ワイン 332

まだ冷え込まず、何だか生暖かい乗鞍高原・・・。
このヒマな時期に、ミッションを着々とこなしていく
僕たち「安旨ワイン探検隊」なのであった・・・・。
(ただの飲み過ぎだという噂もチラホラ?!・・・)

今回のワイン「サイクルズ、ミンコフ・ブラザーズ」2012年です。
f0182173_10512676.jpg
このワインは、ピノ・ノワール種のワインですが、非常に珍しい
ブルガリア、トラキアン・ヴァレー産のワインです。ブルガリアは、
約4000年前もの昔、「トラキア」と呼ばれていた時代からワイン
が造られていたという歴史があるらしく、世界最古のワイン産地
のひとつです。 ここ最近、黒海周辺地域のワインには注目が
集まっています。ローマ時代にはワインは交易品の中心であり、
古代遺跡から発見されたトラキアのコインには、杯やブドウの絵
が刻まれていたというほどです!!

そんなブルガリア・ワインが、初めて国際的なワイン品評会である
「ブリュッセル・インターナショナル・ワインコンペ」で金賞受賞した
のが、この「ミンコフ」なのです~!! 「ミンコフ・ブラザーズ」は、
イヴァン、ヴァシル、ニキフォルの3兄弟により1875年創業です!
かなり古くから歴史があるのです。

ワイナリーは、ブルガリアの国自体が社会主義体制だったので、
国際社会に出るのが遅れますが、2007年に現在のオーナーの
下で再生され、伝統を尊重しながらも最先端の技術を取り入れた
ワイン造りが行われるようになったようです。恵まれたテロワールが
あり、数多くのタイトルを受賞しています~。 



「ブルガリア」といえば、日本では「ヨーグルト」というイメージしか
ありません・・・。そんな所のピノ・ノワールって、どんな味なのか?
興味がそそられます~~。 醸造方法は一切データがありません
が、トラキアのワイン、いざっ、オ~プンですぅ~!!・・・・。
f0182173_10504962.jpg
このワイン、開けてスグからとても濃い香りがグラスに広がります!
ピノ・ノワールと言われても分からないぐらいです。甘~いブドウの
フレッシュな感じと、土のような複雑さがあります。味わいもやはり
甘さを感じ、酸味もほどほどでデイリーワインにはピッタリだと感じ
ました~~。


価格も千円程。と~~っても安旨ワインなのでした~~。
みなさん、こんな面白いワインを僕達「カフェ・スプリングバンク」で
飲んでみませんか~?! ご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-12-01 07:49 | 山の風景

<< 雪キタァ==!!!@乗鞍高原。 今シーズン2回目の立山BCスキー!! >>