メリークリスマスぅ~~!!

今日は聖なる前夜、12月24日のクリスマス・イヴです~!!
今年の乗鞍高原は、この12月の連続大雪のお蔭で、真っ白
な雪景色の「ホワイトクリスマス」です~!!


Merry Christmas !!
メリークリスマス!!
f0182173_1019937.jpg
が、しかし!!、
みんなのイベント「クリスマス」とは、そもそも何なのか?!・・・・。

ウィキペディアで調べて見ると・・・、「クリスマス」とは、イエス・キリストの
降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日なのだ、という事です・・・。
「神の子が人となって生まれて来た事」をみんなで祝うことが本当の意味
らしいですね・・・。 しかし、12月25日がキリストの誕生日になっている
ようですが、これは聖書には載っていないのです!!・・・。 じゃあ誰が
キリストの誕生日を12月25日にしたのか?? これは正教会の暦である
「グレゴリオ暦」の1月7日が神が降臨する日で、ユリウス暦の12月25日
になったと言われているのが起源らしいですね・・・。「クリス」=キリストの
事、「マス」=ミサの事なので、みんなでミサを開いて祝おう!と言う日に
なったみたいです・・・。

何だか伝言ゲームみたいに歴史が歪曲されているように感じますが、
本当の事の追求よりも、世界中の人が、全世界でのイベント的な事と
してのクリスマスもイイのかな~、とか思っているのだと思います・・・。



f0182173_1062136.jpg
そして、スプリングバンクの「サンタクロース」は、ジョージ君です・・・。

この「サンタクロース」も、諸説あるみたいで、起源は「聖・ニコラウス」
さんの事ですが、キリストの誕生日である「クリスマス」と同じイベントに
関係しているのは意味が無いみたいですね・・・。 

「聖・ニコラウス」の物語は・・・、→
「ある日、ニコラウスさんは、貧しさのあまり、3人の娘を嫁がせることの
出来ない家の存在を知った・・・。ニコラウスは真夜中にその家を訪れて、
屋根の上にある煙突から金貨を投げ入れる。このとき暖炉には靴下が
下げられていたため、金貨は靴下の中に入っていたという。この金貨の
おかげで娘の身売りを避けられた!」 という逸話が残っている所から
来ているようですね。靴下を夜に置いて中にプレゼントを入れる風習も、
ここから来ているようです。

またクリスマスのお話では、もみの木の下にプレゼントを置いたという
逸話なので、クリスマスツリーを飾る習慣が出来たらしいです・・・・。
本当に「クリスマス」は、いろ~んな物語がくっ付いて、現在の形になって
いるようですね~。


クリスマスの蘊蓄はいかがでしたでしょうか?? でも、何はともあれ、
メリークリスマス~!!
みなさんのクリスマスイヴの「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
お待ちしています~~!! 宜しくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-12-24 07:30 | イベント

<< テルさんのりんごが届きました~~。 Mt.乗鞍スキー場、ゲレンデ情... >>