ワイン 338

やっと年末年始~3連休が終わって、K8も時間が出来たので
やっと「安旨ワイン探検隊」として出動ですぅ~~。

2015年1本目のワインは、「リヴァイアサン」2009年です!!
f0182173_13365477.jpg
このワインは、アメリカはカリフォルニア州の一大ワイン産地で
ある「ナパ・ヴァレー」産のワインです~!!

造り手は、「ファヴィア・エリクソン・ワイングロワーズ 」です!
超カルトワイン「スクリーミング・イーグル」の元ワインメーカー
「アンディ・エリクソン」さんと、彼の奥様「アニー・ファヴィア」
さんです!!

「アンディ・エリクソン」さんは、いろんな超高級カルトワインの
「コングスガード」、「ハーラン・エステート」「スタグリン」などで
ワインメーカーを務めてきて、2006年に「ハイジ・バレット」の
後任として最高級超カルトワイン「スクリーミング・イーグル」の
ワインメーカーに任命されました。彼が造り上げた2007年の
スクリーミング・イーグルは、パーカー・ポイントを100点満点
獲得しました。

そして!「アニー・ファヴィア」さんは、フランス留学でワインを
学び、アメリカへ帰って来てからは「コングスガード」で働いて
彼に出逢います。その後、アメリカ4大女性醸造家と言われる
「キャシー・コリソン」に出会い、ブドウ栽培の道へ進みました!
その後、上記の「スクリーミング・イーグル」の栽培も担当した
のでした。 

そして並行して2003年に彼ら2人はプライヴェートブランドの
「Favia ファヴィア」を立ち上げました。そして「リヴァイアサン」
は、「ファヴィア」の単一ブドウ品種とは異なり、カベルネ47%、
メルロー27%、シラー21%、カベルネフラン5%のブレンド!。
セカンド的存在のワインです。サンフランシスコ・クロニクル紙で
「次世代カルトワイン」に選ばれたのでした~!!



「リヴァイアサン」とは、キリスト教に伝えられる七つの大罪の中
の「嫉妬=エンヴィ」を司ると言われる巨大な海の魔獣の事です。
更に中世では、地獄に堕ちた7つの堕天使の中の一人としても
有名です!!・・・。なぜワインにこんな名前を付けたのかっ?!
謎は謎を呼ぶばかりですっ!!・・・。なので僕たち「安旨ワイン
探検隊」が、今年1本目の挑戦に行って来ました~~。
f0182173_13365949.jpg
このワイン、開けてスグから濃密な香りがグラスに広がります!
まるでカシスリキュールのような甘さと濃厚さです!!その中に
ほんのりと香ばしいロースト香があります。味わいも、とても濃く
とても甘さが感じられる程です!! 本当に辛口カシスジャムの
ようなワインでした~~。 こんなに果実感ある濃厚なワインも
珍しいですね!!・・・。 「リヴァイアサン」、恐るべしでした・・・。


こんな面白いワインはいかがでしょうか?!、良いお酒と共に
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店をお待ちしています~。
よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-01-15 07:33 | お店のご案内

<< この週末は「テレマークスキー体... 久しぶりに乗鞍岳山頂が見えまし... >>