乗鞍・剣ヶ峰バックカントリースキー!(滑走編)

昨日の、「乗鞍・剣ヶ峰バックカントリースキー!(登攀編)」の
続き、(滑走編)です~。

でもその前に、厳冬期の剣ヶ峰からの山岳景色を、みなさんに
お届けしたいと思います~!!
f0182173_10252979.jpg
この日の山頂のようすです。 鳥居のシュカブラはいつもより
ちょっと少ない感じでした・・・。今年は雪が多いのでこの鳥居が
どんな感じのモンスターになっているのか?!と期待してたの
ですが、ちょっと期待外れで意外と普通でした・・・。

f0182173_102551100.jpg
岐阜県側の眺めです。
雲海がスゴくて、そのままラッセルしながら歩いて行けそうな
ぐらいでした!! 雲海が濃くて白山は見えませんでした~。
眼下は、夏にエメラルドグリーン色になって出現する権現池が
雪で埋まっている様子です~。

f0182173_1026277.jpg
コチラは、北向きの景色です~。
一番遠くに、穂高連峰~槍ヶ岳~笠ヶ岳などが雲海の上に
少しだけ出ているのが見えています。 眼下は、摩利支天岳、
富士見岳、畳平などの乗鞍岳の峰々ですね~。コロナ観測所
も、真ん中左側に小さく見えまてす。

f0182173_10261237.jpg
御嶽山もクッキリと見えました~!! 真ん中からはまだ噴煙が
上がっていました・・・・。早く収まってくれる事を祈りました・・・。



そして!!、
今回もここから、スキーヤーの本番である滑降が始まります!!
f0182173_10262387.jpg
今回は剣ヶ峰山頂付近があまりにもカッチカチのアイスバーン
だったので、「蚕玉岳」の稜線まで少しだけクライム・ダウンして
そこからドロップ・インしました~。この稜線でも、とにかくスゴイ
超暴風で立っていられない程でした!!(画像で分かります?)
スキーからシールを外したりする用意がとてもタイヘンでした・・・。

f0182173_10263411.jpg
しかし!、そんな強風に僕達が怯むハズはありませんっ!!・・・。
まず最初に、KSさんがスタートぅ!!!
誰も居ない剣ヶ峰~蚕玉岳のノートラックの斜面にシェプールを
描いていったのでした~!!フォールラインがカッコイイです!!

f0182173_10264268.jpg
その後、僕がKSさんのスキーを撮影した後、GO!
そのままトップスピードになって、位ヶ原の雪原まで一気に滑って
イッてしまいましたぁ~~!!! 約40秒程の、トップスピードに
よって濃縮された一瞬の快楽に浸りきって滑って行きました~!!
あぁ!快楽!!・・・。


f0182173_10264956.jpg
剣ヶ峰~蚕玉岳の斜面を滑り切った僕達は、お互いにガッチリと
握手を交わし、無事に登って滑り切った事を喜びあい!、最高の
青空の天気の下で遊ばせてもらった乗鞍岳に、また感謝の念を
送って、またツアーコースのパウダーをパウパウ~と滑りながら
帰って行ったのでした~~。

ここ最近、厳冬期の乗鞍・剣ヶ峰方面にはなかなかコンディション
が整わずに行けて無かったのです。なので今回は行って滑る事が
出来て、最高の青空の景色も見れて、まさに!快心のBCスキー
になりました~!!! (KSさんありがとうございましたぁ~。)

これから、比較的雪が安定してくる3月になります・・・。これからが
本当のハード&スティープな山スキーの季節になってきます!!
ので、今シーズンも終盤の、僕たち「カフェ・スプリングバンク」の
バックカントリースキーにご期待下さい~。 よろしくお願いします。
もちろん!ご来店もお待ちしています~~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-02-24 07:21 | 山の風景

<< Mt.乗鞍スキー場、ゲレンデ情報~。 乗鞍・剣ヶ峰バックカントリース... >>