ワイン 354

すっかり春も暖かくなって、ゴールデンウィークの連休が始まり
ました~!! みなさん、この連休に乗鞍高原に遊びに来たら、
「カフェ・スプリングバンク」にて、こんなワインはいかがですかー?

今回のワイン「コトー・ブルギニョン、ドミニク・ローラン」2011年です。
f0182173_11173690.jpg
このワインは、フランスはブルゴーニュ地方、広域のワインです。
「AOC コトー・ブルギニョン」は、INAOが2011年11月に新たに
認定し2011年ヴィンテージから適用された広域ワインです・・・。
以前のAOC「ブルゴーニュ・グラン・オーディネール」に代わって
ブルゴーニュを代表する広域ワインとして位置づけされました~。
赤ワインは、ガメイ、ピノ・ノワール、セザールを使用でき、品種の
割合に規定がないため、ブレンドの自由度が高く、ヴィンテージの
良かった産地のブドウを中心に使えるのが強みらしいです。

造り手は、「ドニミク・ローラン」です。 ロバート・パーカー満点5つ星
の生産者であり、新樽200%=「ドミニク・マジック」で有名な造り手
です!! 元々は「パティシエ」=菓子職人だったドミニク・ローラン
さんは、1987年から自分のワインを造り始めます・・・。そして、僅か
数年という短期間でネゴシアン会社もして大手ドメーヌにも匹敵する
程の有名な造り手になっていきました。現在は、自分が有機農法や
有機栽培を採用するようすすめている大勢の栽培家と親密な関係を
築いて仕事していらっしゃるようです・・・。ブドウは、栽培家のもとで
圧搾されて醗酵し、ワインとなり、ドニミク・ローランさんの元へ運ばる
ようです~。

「ドミニク・ローラン」では、2007年ヴィンテージを最後に生産を中止
していた「パストゥグラン」に変わり、主にプルイイ地区のガメイ種を
100%をオークの大樽で6ヶ月熟成の後ステンレスタンクで熟成させ
て造られます!! 


普通ならピノ・ノワール種をブレンドして使うと思うのですが、あえて
ガメイ種100%のブルゴーニュです!! こんなに面白いワインが
「コトー・ブルギニョン」なら1600円で見つかるのですっ!!これは
もう僕たち「安旨ワイン探検隊」が出動するしかないでしょうっ!!
いざっ、オ~~プンですぅ~~~。
f0182173_11174594.jpg
このワイン、開けてスグからフレッシュで良い香りが広がります!
チェリー系の果実感と、オレンジピールやスパイスのような複雑さ、
そして程よい酸味がバランス良く重なり合っていて、美味しいです!
少し時間が経つと、少し重厚感も出てきて、とても¥1600円だとは
思えない美味しさでした~。 さすがはドミニク・ローランさんです!
安いクラスのワインでも、決してハズレはありません~。僕たちは
とてもオススメです~~。

乗鞍高原の夜に、こんな美味しいワインはいかがですか~?!
ゴールデンウィーク中の「カフェ・スプリングバンク」へのご来店、
お待ちしています~~。よろしくお願いしますぅ~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-05-02 07:16 | お店のご案内

<< 朝メシ前・乗鞍バックカントリー... 2015鈴鹿8耐への道!!(その①) >>