朝メシ前・乗鞍バックカントリースキー!

この4月後半から~ゴールデンウィーク直前までは、
ず~~~~~~~~~~~~~っと晴れ!!!!
毎日毎日快晴の青空が広がっていて、乗鞍岳山頂が
本当にキレイに見えているのである・・・・。

f0182173_2158318.jpg
それは!、
山が呼んでいる!
という事なのである!!・・・・。(たぶん)

f0182173_20314580.jpg
その甘い誘惑に、乗らないワケにはいかないのだが、
僕の仕事はゴールデンウィークが本番!!・・・。なので
もう休みは無い!! どうすれば、あの乗鞍岳山頂から
優雅に曲線を描きながら落ちていく白く美しいスロープを
滑ることが出来るのか?という事で、またいつものように
仕事前に、朝イチBCスキーに行ってしまったのであった~。


f0182173_20315585.jpg
朝5:00に起きてBCスキーの用意をして、三本滝駐車場へ!
そこから、このカモシカゲレンデを5:40頃にスタートしていった
のであった~~。 この辺りはまだ雪が残っているので、滑って
帰れそうである・・・。 でもあと1週間ぐらいだと思う。

f0182173_2032385.jpg
ツアーコース入り口のようすは、こんな感じである・・・。 ここでも
まだ雪は残っているが、所々ハゲてきていて、雪は多くは無い・・・。
今回の僕は、朝メシ前早朝バックカントリースキーなので、時間が
あまり無いから、ここも一気に登って行ってしまった。

f0182173_20325471.jpg
ツアーコースを抜けて、位ヶ原上部の雪原に出ると、いつも通り
剣が峰がドオォォ~~ん!と見えてくる。しかし、本当に今年は
乗鞍岳BC上部では雪が少ない!!・・・。 このハイマツの尾根
が出ている感じは、毎年なら5月下旬~6月初旬ぐらいの感じ
なのである・・・。 今年のこの先どこまで滑れるのかが、ちょっと
不安である!・・・・。

f0182173_2033430.jpg
そして、大雪渓もスルーして一気に登り上げて、瞬間移動のように
一気に稜線に出てしまったのであった~~。稜線の状態もこんな
感じである。 左側の岐阜県側には、もう全く雪が無い・・・。

みなさん、乗鞍バックカントリースキーに行かれる時は、雪の上か、
登山道を外れないように歩くよう、お願いします~~。

f0182173_2033142.jpg
そして、今回も何とか山頂に8:10頃に到着したのであった~!!
ジャスト2時間半ほどであった・・・。さて、これから思いっきり滑って、
朝ごはん&お店のオープン前に帰らなければイケない!! ので
また一気に滑って帰るのであった~~。


f0182173_1653345.jpg
今回は1人だったので、安全ということも考えて、蚕玉岳の広大な
斜面を、いつも通り安全第一で滑っていったのであった~~。
でも、気がついたら約1分ぐらいで大雪渓下に到着してしまっていた
のであった・・・・。 スキーってスゴイねぇ~~。


そのまま、また一気にグザグザのツアーコースを滑っていき、何とか
9時過ぎにはお店に到着したのであった~。 かくして今回も!、PJの
メンツは保たれ、達成感とスキーの快楽に浸れたのであった~!!
これで僕は、山が呼んでいる衝動に駆られても、PJの中毒を抑えて!
ゴールデンウィークはまた仕事を頑張れると思いますぅ~。みなさんの
ご来店をお待ちしています~! よろしくお願いします~~。



f0182173_12295350.jpg
お店では、アンソニー君も、みなさんのご来店待ってますぅ~・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-05-03 07:53 | アウトドア

<< レアなラム酒のご案内~!! ワイン 354 >>