一ノ瀬園地の水芭蕉

連休最終日5/6(水)の一ノ瀬園地の様子です。
GW中は、5/4だけが雨で、その他の日は晴れという、天候に恵まれた
日々でした。 偵察に行ったこの日も、本当に綺麗な5月の高原風景を
眺めることができました~~。

f0182173_1221374.jpg
まずは定番「偲ぶの池」からの眺めです。奥にある「まいめの池」の方が
有名ですが、水芭蕉が咲くこの時期は一段下にあるこの池の方が人気が
ありますね~!! 残雪の乗鞍岳が映り込む水面に浮かぶ水芭蕉たち・・・。
優雅な春の姿です。

f0182173_12245817.jpg
「偲ぶの池」の北側、座望庵駐車場の向い側の湿地帯では、こんな感じで
水芭蕉が咲き乱れていました~~。 素晴らしい景色です!

f0182173_12252437.jpg
そして、座望庵駐車場からつつじ園の方に向って歩いて行くと、車道のすぐ
右手には、こんなスポットもあります。 ここの風景はポスターやチラシにも
採用されているんですよ(^^)

f0182173_12253568.jpg
つつじ園前を通り過ぎて「どじょう池」に到着すると、こんな風景が迎えて
くれます。池の周囲に新緑が淡い彩りを見せるこの時期は、特に綺麗です。

f0182173_12255813.jpg
乗鞍高原一帯に多く植生している白樺は、現在"新緑"が輝いています。
朝日を浴びた時が特に綺麗ではないでしょうか~~~?!

f0182173_12261648.jpg
乗鞍には街中のような立派な桜並木はありませんが、「ヤマザクラ」が
点在しています。一ノ瀬園地付近はちょうど見ごろになっていました。
都会のソメイヨシノよりもピンク色が濃くて、非常にキレイです!!

f0182173_12263759.jpg
スプリングバンク付近で満開の「スモモ」は、咲き始めていますが、
まだ蕾が多く、これからが見ごろになります。

f0182173_12265490.jpg
一ノ瀬園地の奥にある「女小屋の森」は、こんな感じです。
群生している水芭蕉が少し大きくなってきたところですね。

f0182173_1227363.jpg
ちょっと早いと思うのですが、「ニリンソウ」も咲き始めていました~~。
木道近くにプチ群生があって、楽しみな散歩道です。

f0182173_12271057.jpg
「ヤマエンゴサク」もモリモリと咲いていました。「ニリンソウ」と併せて、
これから楽しみなお花です。

f0182173_12271596.jpg
最後は、一之瀬園地の更に奥にある「オソメジッケ」と言う所の様子です。
一ノ瀬一帯では、一番最初に開花する場所なので、白い仏炎苞はかなり
大きめに成長してきましたが、赤茶色の土壌に白い水芭蕉が咲く光景は、
一見の価値ありです。

水芭蕉の美しい景色を楽しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」にて
コーヒーやケーキをどうぞ~。ご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-05-08 07:19 | 山の風景

<< ジロ・ディ・イタリア2015が... ワイン 355 >>