ツアー・オブ・ジャパン、南信州ステージ、見て来ました~!

ツアー・オブ・ジャパン!!
南信州・飯田ステージ!!
見に行って来ました~!!


f0182173_1616144.jpg
全日本自転車ロードレースの世界では、一番大きな大会が
2つあります!! 一つは、日本一の選手は誰なのか?を
決める全日本選手権大会。そして、もう一つがこの、7日間
の日本で一番大きなツアーレース、「ツアー・オブ・ジャパン」
なのです!!

これまでは、なかなか見に行くことが出来ていませんでしたが、
今年の「南信州ステージ」は、僕の休みの木曜日に、長野県・
飯田市で開催されたので、日帰りで行ける距離だったので!、
見に行って来たのでした~~。

f0182173_1618711.jpg
レースは、朝9時に飯田駅からパレードスタートをして、天竜川
沿いのコースをゆ~っくりとパレードしていきました~。それでも
それでも結構スピードが速くて、写真がブレてしまいます・・・。
この後橋を渡ったところから、いよいよレース・スタートです!!

f0182173_16181722.jpg
僕達も歩いて橋を渡って行くと、もうすでに!レースは2周目に
突入していました~!! すでに逃げて先頭を走る選手が数人
出来ていました~~。

f0182173_16182334.jpg
その後、「逃げ」を追う、追走プロトンがスゴいスピードで、一気に
走り抜けていきました~!! 先頭を引くのは、現在世界3大ツール
である「ジロ・ディ・イタリア」でも走っている「ヴィーニファンティーニ」
です~~。オレンジのウェアが目立ちます。

f0182173_16183118.jpg
その後、場所を変えて見よう!と言う事で・・・、もちろん乗鞍ローカル
な僕たちが向かったのは、やはり周回レースの標高が一番高い所!
「山岳賞」ポイントですっ!! プロのロードレーサーがどれぐらいの
スピードで坂を登って行くのか?!ちょっと見たかったのです~~。

f0182173_16183885.jpg
待つこと数分・・・、レースはすでに4周目、先頭集団がやってきて、
ここでも、スゴいスピードで一気に駆け抜けていきました~!!
普段、乗鞍高原で自転車に乗っている僕なのですが、それでも
「やはりプロレーサーは速かった!!」とビックリした程でした~。

f0182173_1618449.jpg
そして先頭を追う、追走集団が一気に山岳ポイントへと上がって
行きました~。 この南信州ステージは周回コースのレースなので
いろんなレーサーが次々に走り抜けて行くので、どの選手が先頭
なのか、ちょっとだけ見てまた移動している僕達は、レース展開が
なかなか分かりませんでした・・・。

今回僕が応援していたのは「Team UKYO」の土井雪広選手です。
土井さんは「カフェ・スプリングバンク」に、何度もご来店頂いてたり
一緒に乗鞍ヒルクライムも走って頂いたので、やはりここは、熱く!
応援したいのです!! (詳しくはコチラ→「土井雪広選手」)
しかし、あまりにも駆け抜けていくスピードが速いので、土井さんの
写真は全く撮ることが出来ませんでした・・・。 あぁ、残念~・・・。

f0182173_16185178.jpg
山岳賞ポイントの向こう側には、「焼肉ポイント」がありました~。
この「焼肉ポイント」は、南信州ステージの名物になっているらしく
誰でも焼肉が補給=食べられるらしいです~~。 かなり香ばしい
焼肉独特の香りが、辺りに充満していました~。 そして!大勢の
お客さんがいらっしゃいました~~。

f0182173_16185687.jpg
これも自転車ロードレースの名物、道路に描く「応援ペイント」です。
ステージレースらしいですね~~。

この後僕たちは、ゴールの時までは見ていられなかったので、誰が
勝ったのか?は分かりませんでした・・・。でも、プロのロードレース
を、しかも「ツアー・オブ・ジャパン」を見ることが出来て、僕はとても
楽しかったです~~。普段の乗鞍ヒルクライムとはまた全然違った
雰囲気でした。


f0182173_1619297.jpg
ラストショット!
「Team UKYO」のサポートカーの、スバル・レヴォーグです・・・。
ステアリングを握って運転していたのは、元F1ドライバーであり!
監督の「片山右京」さん本人でした~!! 昔のドライバーの血が
騒いだのでしょうか?!・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-05-24 07:14 | 趣味の部屋

<< スペシャルビールのご案内~~。 乗鞍高原の開山祭「すもも祭り」... >>