乗鞍岳に"夏"がやってきました〜!!

7月1日!、乗鞍エコーラインは長~い冬の眠りから覚めて、
ようやく冬期閉鎖が解除されました!

さっそく乗鞍山頂へのシャトルバスの運行が開始されましたが、
あいにくの雨で、便数の少ないBダイヤとなってしまいました・・・。
しかし、翌2日は晴れの予報!!、しかも、スプリングバンクの
定休の木曜日だったのですっ!!
f0182173_1144125.jpg
当然っ!!!、
行って来ました~。
天空の畳平へ!!


畳平へは、乗鞍高原観光センターからシャトルバスで僅か50分!
標高2700mの天空では、清々しい高山の光景が待っていました~。


f0182173_11442076.jpg
早速、畳平のお花畑を散策しに行ってみました~。今年は驚くほど
雪融けが早く、お花畑を一周する木道には、残雪が全くありません
でした・・・。 高山植物の開花も早くから始まっており、奥の方では
「ハクサンイチゲ」が既に咲き終わっているエリアもありました・・・。
綺麗に咲いている場所を狙って、花の撮影に勤しむ人がたくさん
いらっしゃいました!

f0182173_11442757.jpg
開きかけた「ミヤマキンバイ」の明るい黄色の花びら、ツヤツヤの葉、
高山植物はどれも寸法が小さめで可愛いですね。短い夏の期間に
開花と結実を終らせなければなりません! 美しさと力強さを感じる
素敵な花々たちです。

f0182173_11443528.jpg
お花畑を散策していると、高山の冷気が心地よく、野鳥のさえずりも
響いてくるので、爽快な気分です。「ハクサンイチゲ」や「ミヤマキンバイ」
が咲く花園を、ちょこちょこと動き回る「カヤクグリ」や「イワヒバリ」などの
野鳥を間近で眺めることができます~。 畳平のターミナルに巣を作る
「イワツバメ」も、ビュンビュンと飛び交っていました。

f0182173_1144476.jpg
晴れた乗鞍岳山頂方面では、お花畑の散策だけではもったいないです。
畳平を囲む頂、「魔王岳」、「大黒岳」、「富士見岳」に登ったり、鶴ヶ池の
周囲を歩くのもお薦めですよ~。ほんの少し角度や高さを変えるだけで、
天空ならではの壮大な景色を目にするチャンスがあります。

f0182173_11445875.jpg
これは鶴ヶ池の畔に咲くハクサンイチゲと雪渓を撮ったものです。
素人のコンパクトデジカメでも、結構 綺麗に撮れて楽しめます。
写真が趣味の方にとっては、被写体だらけの乗鞍岳です!!

f0182173_1145742.jpg
大黒岳や富士見岳の斜面には、「コマクサ」が咲き始めていました~。
今年は本当に早いです!! まだ蕾の方が多いですから、来週から
再来週にかけてが見ごろになりそうな予感です!・・・。

f0182173_11482737.jpg
岐阜県側を走るスカイラインの入口付近からは、槍ヶ岳も見えました!
大雪渓の上や稜線から眺めるのとは、また違った感じがカッコ良かったです。

天空に広がる空と雲、輝く光景、健気に咲く高山植物たちを満喫できるのは、
7〜10月の4ヶ月間のみ!!山の夏はとても短いのです。 でも、訪れた
その時ならではの、素敵な景色や花を楽しめます。このグリーンシーズン、
乗鞍へ是非遊びに来てください~。そして「カフェ・スプリングバンク」への
ご来店もお待ちしています~!! よろしくお願いします~~。


乗鞍高原・乗鞍岳の旅行の計画は、のりくら観光協会公式HP
ご活用ください。スプリングバンクからも多数の画像を提供しています。
http://norikura.gr.jp/
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-04 10:10 | 山の風景

<< ツール・ド・フランスが始まった... 次の5.11bへのクライミング~~。 >>