乗鞍岳~十石山、稜線トラバース!(その①)

先週のカフェ・スプリングバンクの定休日である木曜日は
久しぶりに晴れました~!! ので、スプリングバンクNが
兼ねてから行きたいと言っていた、乗鞍岳~十石山間の
稜線トラバースを歩きに行って来ました~~。

f0182173_19473759.jpg
この乗鞍岳~十石山の間の「稜線トラバース」の登山道は、
登山地図上ではもうすでに、廃道になっていると判断されて
いるのでしょうか?、登山道の印の赤線がありません!・・・。
僕は10年ぐらい前に一度歩いているのですが、その時は
そんなに悪い登山道ではなかったように思っていました・・・。

なので今回は、その登山道の検証と、昔の乗鞍岳の信仰の
時に修行僧たちが使ったと言われている、古の道を辿って
みました~~。

f0182173_1948245.jpg
朝イチで乗鞍観光センターからシャトルバスに乗って、一路
畳平へと上って行きます・・・。今回は「畳平」がスタートです!

畳平でトイレを済ませたら、岐阜県側の「乗鞍スカイライン」を
平湯方面へと歩いて行きます~。

f0182173_19481231.jpg
乗鞍エコーラインを少し進むと、「桔梗ヶ原」というハイマツの海に
なっているところを通ります~。 風が通り抜けるとハイマツの海が
風に揺れて波が立っているように見えて、本当に海みたいに見えて
とてもキレイでした~~。

f0182173_19481797.jpg
この日は天気が良かったので、乗鞍スカイラインの道路の向こうに、
槍~穂高連峰が真正面にドオォォ~~ンと大きく見えてきました~!
岐阜県側ではありますが、ここの景色はに感動します。

f0182173_19482281.jpg
そして、上記の画像の道路の先のカーブを曲がって少し行ったところに、
この「十石山登山道」の看板があり、ここから稜線歩きの登山道が始まり
ます。 最初は、ここから階段状になった登山道を下って行きます・・・。

f0182173_19482954.jpg
最初の下りセクションの左側には、乗鞍岳の23峰のひとつである
「四つ岳」が一際大きく見えます~。 この登山道を歩いていると
四つ岳のスグ近くまで行くので、とても大きく感じました~~。

f0182173_19483662.jpg
そして、「姫ヶ原」という窪地まで下ったら、そこからは最初の峰である
「硫黄岳」まで少し登り返します。このアップダウンが稜線歩きの楽しい
ところでもあります・・・。この辺りの登山道の道端には「クロマメノキ」が
足元で赤く紅葉していました。 とてもキレイな道でした~!

f0182173_19484745.jpg
登山道に沿って歩いていくと、「硫黄岳」の頂には登らずに脇を通過して
いきます・・・。この後もこの登山道はハイマツの海の中をアップダウンを
繰り返しながらドンドン進んでいくことになるのです~。 北アルプスの
稜線歩きは、ず~っと高い所を先まで歩いていくので、ず~っと景色が
見れるのが良いです!!

f0182173_19485230.jpg
そして、時々、ガレた岩場のセクションもあったり・・・・、

f0182173_19485795.jpg
「笹ヤブの中にある白樺のオブジェ」があるようなセクションもあったり・・・、
この「乗鞍岳~十石山の稜線トラバース」の登山道は変化に富んでいて、
歩いていて本当に面白かったです~!!

f0182173_1949237.jpg
そして、登山道が木が密集している森の中を通るような所になってから
少し登ると、この看板のある「平湯と十石山の分岐」に到着します~。
十石山へ行く僕たちはこの分岐を右へと進みますが、この分岐の左には
「乗鞍大権現」の社があるので、そこで少し立ち寄って休憩しました~。

f0182173_1949734.jpg
この「乗鞍大権現」の社は、上記の分岐のスグ左側にあります。 この
「乗鞍大権現」の社は、この稜線歩きのハイライトの一つです~!!

乗鞍岳は、古く大昔には「位山(くらいやま)」と呼ばていて、宗教的な
修行の山だったのです。信州側では乗鞍高原山麓の梓水神社付近に
遥拝所があったとみられていますが、岐阜県側からは、平湯からこの
登山道を通って乗鞍岳山頂へ登られていたようです。 なので、この
登山道の稜線に上がったこの分岐の場所に、この「乗鞍大権現」の社
が建てられたようです・・・。 飛騨側にはいくつもの信仰の道が作られ、
麓には乗鞍神社がいくつも建立され乗鞍信仰が盛んだったようです。
代表的なのは、「円食上人」と「木喰上人」が修行のために登られたと
伝えられているらしいです・・・・。

僕たちは、こんなに山奥のそのまた奥深くに突如として建っているこの
「乗鞍大権現」の社を見て、ちょっと驚きだったのでした~!! そして、
古の登山道をその昔に歩いた人の事を思いながら乗鞍の歴史に思いを
馳せていたのでした~・・・・。

その②へ続く!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-17 07:46 | アウトドア

<< 乗鞍岳~十石山、稜線トラバース... スターライトツアー、最終回~。 >>