妙義・荒船、自転車ツーリング!(その①)

乗鞍高原の紅葉も深まり、鮮やかな色合いに染まった某日、
スター・ウォーズのダースヴェイダーの暗黒のテーマのような
音楽の雰囲気と共に!、またあの、一本のお誘いの電話が
入ったのだった!!・・・・。

そう、チャリンコレーサーのMr. C からの、毎年秋に行って
いる、限界のその先までペダルを漕ぐ自転車ツーリングの
お誘いが、今年もキタのであった~~!!・・・・。

これまでは、ワンデイで大体200km前後を自転車で走って
キタのだが、去年は獲得標高差=3000m越えを狙って走り
155kmを、真っ白な灰になるぐらいに燃え尽きたのであった。
・・・・・・・・。

さて、今年はどうなるのか?!・・・。
f0182173_1343751.jpg
今年のツーリングのコースは、妙義・荒船の峠がテーマだった!
長野県佐久市~下仁田~富岡~吉井~鬼石を回って~上野村
~塩沢峠~南牧村~田口峠~臼井~佐久市ゴール!!と言う
想定180km、標高差2000m弱のコースである・・・。

草木も眠る丑三つ時の朝3:00に乗鞍高原を出発。 松本市で
Mr.C と合流して、高速を使って佐久市へと走る。スタート地点
の佐久市郊外に車を止めて、いよいよスタートだ!! この時は
果たして今年も無事に帰って来ることが出来るのだろうか?!、
という不安と、「今年もヤッたろうじゃないか!限界のその先まで
ペダルを回してやるっ!!」と、カラッカラの気合が入り混じった
複雑な気持ちで、真っ暗な闇の中で自転車ツーリングの用意を
していった・・・・。

f0182173_1344661.jpg
そして、夜が明けてきて少し明るくなってきた5:45分頃、スタート
していったのであった~。

以外にも朝焼けで空が紫色~ピンク色に染まってとてもキレイで
ちょっと感動しながらスタートを切ったのであった。 しかし気温は
自転車にしては極寒の2℃!! その中を時速25km/hぐらいで
走るとさらに極寒だった・・・。 あまりウェアを着ていくと重くなると
思って薄着でスタートしたのが、すでに最初の最初で裏目に出て
しまっていたのであった・・・・。 

f0182173_1345399.jpg
太陽が昇って少し暖かくなってくる・・・。走り出してスグに国道254号
の「内山峡」という景勝地があった。ちょうど今が紅葉がキレイな時期
で、走りながらいろんな景色を眺めてしまい、目移りするほどだった~。
しかし、スターとしてからイキナリの登攀なので息が上がってしまって
冷たい空気を吸い込むのが苦しい感じなのであった~・・・。

f0182173_1345852.jpg
国道254号の富岡街道の峠のトンネルを越えると、今回のツーリング
のメインディッシュである「荒船山」が見えてくる!! コチラも紅葉が
とても美しかった!! この荒船山を横目に見ながら、下仁田までの
高速ダウンヒルでフッ飛ばして、先を進んでいったのであった~~。
凍えるほどメッチャ寒かったのであった~~・・・。

しかし、メインディッシュが見えた!と言っても、ツーリングはまだ
1/10しか進んでいない!・・・。今回の自転車ツーリングの本当の
メインディッシュは、最後の最後に現れる2つの巨大な「峠越え」!
なのである!!

f0182173_135973.jpg
下仁田~富岡市までの国道254号は、朝の通勤ラッシュに重なって
しまって、車がとても多くて走りにくかった・・・。 オマケにトラックも
多くて排気ガスも臭くて、自転車にとっては難しいコンディションと
なったが、Mr.C はそんな事お構いなしに前をグイグイ引いてって
くれた~。スバラしいマシンコントロールなのであった!!

f0182173_1351371.jpg
富岡市に到着~~。富岡と言えば、最近「世界遺産」となったコレ!
「旧富岡製糸場」でしょう!!・・・、という事で、少し~だけ寄り道を
してみた。 

が、しかし!!、ココに着いたのは朝の7:30。 ココのオープンは
9:00なのである! せっかく寄り道したのに、当然、旧富岡製糸場
の中には入れなかったのであった!!・・・。 あぁ、残念~~。

f0182173_1351880.jpg
富岡~吉井まで国道254号を走り、その先は広大な田んぼの中を
通る県道の田舎道を走る~。 県道になると急に車が少なくなって
自転車にはとても走りやすくなった。 陽も上がって、暖かくなって
この時点では、本当に気持ちイイぐらいの快適な自転車ツーリング
なのであった~~。

f0182173_1352275.jpg
去年のこの自転車ツーリングで失敗したエネルギー補給・・・、でも
今回は、山の中を走る国道なのだが、富岡街道~信濃街道という
ぐらいのちゃんとした国道なので、道の駅やコンビニも 結構あり
止まるたびに何かエネルギー補給をしていた・・・。 消費している
カロリーよりも食べているカロリーの方が多いのでは??と思う
感じなのであった・・・・。 

僕の自転車は、4年目の「LOOK 566」。もう旧型になった・・・。
でも、やっと4年経って、乗りなれてきたように感じてきた・・・。

f0182173_1352953.jpg
その補給で立ち寄った「道の駅、鬼石」に、突然!こんな建物が
あった!・・・。 旧「譲原小学校」でなのある。この譲原小学校は
明治4年に建立された建物で、現在もそのままの形で約120年
以上も残っているのである!! これは本当にスゴイ事である。
明治4年の小学校は8年制だったらしく、授業料も5銭とか8銭!
だったらしい!・・・。 古い建物には、歴史のロマンが感じられて
とても面白く感じる僕なのであった~・・・。

f0182173_1353823.jpg
その後、コースは鬼石から国道462号を登っていくことになる・・・。
そう、スタートしてスグの峠から富岡市を越えて~ここ鬼石までは
60km以上ず~~~っと下り!もしくは平坦なのであった~!!
ここまではとても快適に来てしまったのである!・・・。逆に言えば、
ここから帰り道はかなりの登りルートになるという事である!!・・・。

国道462号を登り始めてスグにこの画像の下久保ダムが現れた。
圧倒されるほどの超巨大なダムだった!!

f0182173_1354487.jpg
下久保ダムを越えてからは、しばらくはダム湖を見ながら走る・・・。
この下久保ダムにはあまり期待していなかったのだが、以外に
大きくて、とてもキレイなのであった~。 湖を見ながらの自転車
ツーリング、この辺りもそれ程の急勾配な登りは無く、とても快適
な感じでペダルが回っていったのであった~。

f0182173_1354819.jpg
ダム湖が上流になっていくと、湖面がエメラルドグリーン色になり
中に「盆栽」のような岩の島も浮かんでいた・・・。 とてもキレイで
面白い景色だった。 この他にも、大きな吊り橋や、恐竜の足跡?
などもあった・・・。 国道462号は、何だかドラマチックなルート
なのであったが、僕達にはあまり時間の余裕が無いので全てに
立ち寄ることは出来なかったのであった~。

f0182173_1355637.jpg
ダム湖が終わって、上流の川沿いの国道462号を万場~中里と
快適に進んでいく・・・。この辺りも道路がキレイで、紅葉もしていて
とてもキレイで快適なツーリングが楽しめていたのであった~。

f0182173_136189.jpg
そして、上野村に11:00過ぎに到着!! ここまでの走行距離は
110km程!・・・。だいたい今日のルートの2/3を午前中に走り
終えたことになる。 時間もまだあるし、ここまでは行動食ばかり
だったので、ここで大休止をして、ちゃんとお店でランチを食べて
ゆっくりしよう!という事になった!!・・・。 この、限界まで漕ぐ
自転車ツーリングとしては、異例の余裕を見せてしまったので
あった~。 お昼は「福寿庵」さんでお蕎麦を頂いたのであった。

f0182173_136750.jpg
「福寿庵」さんのお蕎麦は新蕎麦で、モチモチした食感のお蕎麦
で、とても美味しかった。 ツルッと完食。 もちろん!蕎麦湯も
とても美味しく頂いたのであった~。


ここまでは、約6時間で120km程を走ってきた。下り基調だった
ので快適に飛ばして走れたのだが、今回の自転車ツーリングの
メインディッシュである2つの峠は、まだまだこれからなのである。
余裕ブッこいてお昼ご飯まで食べてしまった僕たちなのだったが
それがこの先、凶と出るか吉とでるのか?!・・・。そして僕達は、
残り約60kmを、果たして無事に帰り着く事が出来るのか?!・・・。

(その②)へ続く!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-11-01 07:01 | アウトドア

<< 妙義・荒船、自転車ツーリング!... ハロウィーン~~。 >>