しまなみ街道自転車ツーリング!(その①)

今年の秋は、ここまで全然雪が降らなかったので、
立山初滑りBCスキーも中止になってしまったのであった...。
雪が無ければスキーヤーはスキーが出来ないのである...。

スキーが出来ないなら、クライミングか自転車だ~!!
という事で、長い間憧れていて、自転車乗りとしては一度は
行ってみたかった自転車ツーリングの聖地「しまなみ海道」へ
行ってみよう!という事で、行って来ました~~!!

今年の秋は「しまなみ海道」、自転車ツーリングです~!!
f0182173_1558398.jpg
雪が降らない!降らない!と言ってたら、前日から大雪に
なって一面真っ白になった乗鞍高原をノーマルタイヤで
出発!、そこから1日で激走してしまなみ海道の出発点
である尾道へと到着。 翌日に向島に車で上陸してから
いよいよ自転車ツーリングがスタートしました~~。

向島から因島へと繋がる「因島大橋」を、これから渡ります!
この「しまなみ海道」は自転車専用の道路が整備されていて
橋を全て自転車専用道路で走って渡れるのです!!なので、
「サイクリストの聖地」!とまで言われているのです~。

f0182173_15584774.jpg
因島大橋は、車が走っている高速道路の下を通れるように
なっていました~。なんだかタイムスリップしちゃいそうな
感じの橋のルートでした~~。

f0182173_15585396.jpg
因島に上陸すると、ヤシの木が並ぶ海沿いの道をを走る事が
できます~。海面と同じ高さの場所を走る事が出来るのです!
なので、いつもは乗鞍で山の上を見上げて、激坂ばかり登って
いる僕達にとっては、これはかなり新鮮でテンションが上がります!

f0182173_15585982.jpg
そうこう言っていると、次の橋「生口島橋」に到着です~~。
島の一つひとつはそんなに大きくないので、10kmぐらい走ると
次の橋に到着してしまいます。これがとてもイイ感じなのです~。

f0182173_1559622.jpg
この「生口島橋」は、ちゃんと橋の上を走ります。スグ横には
高速道路があり車が約100kmぐらいのスピードで走っています!
なので、かなり迫力がありました。 風もかなり強かったです~。

f0182173_15591444.jpg
3つ目の島「生口島」には、いろんな観光地がありました~~。
観光地やグルメの事は後でまた特集しますが、この「耕三寺」は
素晴らしい色彩の美しいお寺で、まるでチベットやネパール寺院
のような感じで、とてもエキゾチックでした~。

f0182173_15592468.jpg
そして、「しまなみ海道」で渡った先は愛媛県なのです!! 愛媛県と
言えばやはり「みかん」ですっ!! 自転車専用道路の脇に柑橘類の
実が、た~~くさんなっていました~!!

f0182173_1602647.jpg
そして、生口島から大三島へ渡る「多々羅大橋」を渡ります~!!
この橋はとても端正でカッコイイ橋です。そして渡ってスグの所に
ビューポイント&「サイクリストの聖地」モニュメントがあります。
ここは必見ですね〜。時間があれば、ここの芝生の上でいつまでも
ゆっくりとしていたい気になってしまいますが、先を急ぎます....。

f0182173_1603486.jpg
「大三島」は端っこを少し走ってスグ次の橋に到着してしまいます。
この「大三島大橋」は唯一のアーチ式の橋でした。

この「しまなみ海道」自転車ツーリングは、橋をいくつも渡っていく
のが醍醐味なんですね〜。橋への登りも専用の自転車道がグルグルと
繋がっていて坂がぜんぜんキツくないので、とても快適なんです~。

f0182173_1611393.jpg
そして、僕たちのツーリンクの最中に、何と!日本一周の最中の
チャリダーの人に出会いました!! 彼は今年の4月に地元を出発
して北海道や東北の北側を先に回って、その後夏から秋にかけてで
九州を回ってしまなみ海道で四国へ上陸の最中だったらしいです!
いろんな話しを聞きながら一緒に自転車に乗るのも楽しかったです。
いやぁ、スゴイなぁ~と思いました。

f0182173_1612037.jpg
お昼ごはんを「伯方の塩」の伯方島で頂き、その後ビーチの中を
走っていきました~。ヤシの木が南国を感じさせてくれます~。

f0182173_1613183.jpg
「伯方・大島大橋」を渡って、いよいよラストの島「大島」に
到着です〜。 大島では、島の真ん中を自転車道が走っていて
珍しくちょっとした峠があり、疲れてきたスプリングバンクNには
キツかったようです....。

f0182173_1613863.jpg
そして!、いよいよこのしまなみ海道自転車ツーリングのハイライト
で、ラストの橋「来島海峡大橋」を渡ります!! この橋は約1.5km
の3つの橋が合体しているような大きな橋で、橋だけで約4km以上も
あるのです!!出来た当時は世界最大の吊り型橋だったらしいです!

f0182173_1614310.jpg
巨大な橋の上で一直線にストレート!! 橋の上なので風もかなり
強くて、なかなか前に進まない感じでタイヘンでしたが、最後の
ハイライトの橋を景色と一緒に、走りも楽しんでペダルを漕いで
いきました〜〜。

f0182173_1614915.jpg
そして!、ついに四国上陸です~。僕は愛媛県も初めてでした...。

宿泊は「来島海峡大橋」の付け根にある「サンライズ糸山」という、
チャリダーのためにあるような素敵なホテルにチェックインしました~。
自転車も部屋の中に入れても大丈夫なのです。とても良いサービスで
チャリダーにとってはとても快適なホテルでした。


「しまなみ海道」は自転車専用の道路で橋が渡れるようになっていて
全ての橋を自転車で走って通れるので、とても楽しいです。そして
ルートも道路に青い線が引かれていて、地図が無くても迷う事が無く
とても快適だと思いました。

復路は、次回のブログ(その②)に続きますっ!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-02 07:58 | アウトドア

<< しまなみ街道自転車ツーリング!... spa!っと 温泉入りま帖! >>