今シーズン初・乗鞍バックカントリースキー!①

今シーズンはここまで、乗鞍高原でも雪がかなり少なくて、
なかなか思うように山スキーが出来ていませんでした・・・。
毎年、11月に行っている「立山BCスキー初滑り」も、雪が
全く無くて行けまなかったのでした・・・。こんなに雪が少ない
スキーシーズンインは、僕たちがここ乗鞍高原に来てから、
初めてかも知れません!・・・。 それぐらい暖かいのです!

f0182173_14424069.jpg
もう、今年中はバックカントリースキーは無理かもしれない・・・。
こんなに雪が少ない中で山頂まで行っても、滑れるのか?!
・・・・・・。 いろんな想いが心の中で交錯していたのでした・・・。

が、しかし!、
そんな中でも、僕の山スキー仲間から、残り僅かな2015年の
今年中に1本BCスキーに行こう!!と、また1本の連絡が入り、
雪が少なくてモチベーションの上がらなかった僕に、「喝」!が
入りました~。 これは行かなければならない!、行くしかない!!
という事で、1年中で一番ロマンチックなクリスマス・イヴの日に、
朝イチからスキーを履いて、黙々とMt.乗鞍のゲレンデを登って
いったのでした~~。

カモシカ斜面には、数日前の降雪があった時のシェプールが
た~くさんありました~・・・。前日の雨が、カモシカ斜面では雪
だったようで、足元には10cmぐらいの積雪がありました!!

f0182173_1443466.jpg
カモシカ斜面を登って行くと、バックには雲海が広がっていました~。
山あいの谷間が雲海で埋まっている感じで、とても幻想的でした!
しかし、僕たちはガシガシと登って行くのでした~・・・。

今回のパートナーは、元某山岳部の主将を務めた女性UTさんと、
いつものガイドのNJさんです。今回もガッツリな強豪チームなので
僕は地元の面目もあるので、必死になってついていったのでした~。

f0182173_14431688.jpg
バックカントリースキーヤーな方にとっては、ツアーコース~上部の
アルパインエリアの積雪がどうなっているのか?!・・・、と言うのが
情報の本番です。 現在のところツアーコースはまだまだブッシュが
濃い状態です。登って行くことは出来ますが、帰りにスキーで滑って
帰って来るには、かなりタイヘンな状態だと思います。

この上記の画像は、①~②の番号看板の辺りです。この辺りはまだ
積雪があり、ブッシュも少ないですが、所々藪ヤブで滑れません。

f0182173_14432619.jpg
コチラは、ツアーコース⑤番看板辺りの平坦な廊下の部分です。
ココは山頂・剣が峰が素晴らしくキレイに見える場所です・・・。
目の前にあの迫力で真っ白な山が見えていると、モチベーション
が上がってきて、歩くスピードも上がっていくのです!!

f0182173_14433172.jpg
コチラの画像は、⑥番看板手前の沢の部分です。まだまだ沢は
かなり深かったです・・・。この辺りはまだ地形がそのままなので
滑るにしてもかなりの注意が必要です!・・・。うっかりスピードが
出てしまうと地形の穴に埋まって怪我すると帰れなくなります・・・。

f0182173_14433631.jpg
そして、ツアーコース出口の位ヶ原の急斜面です・・・。ここはもう
藪ヤブで、ブッシュと言うよりは密林の中という感じでした・・・・。
ここは完全にまだ滑走不能という感じでした。

f0182173_14434210.jpg
ツアーコースを抜けて、上部アルパインエリアへと上がっていくと、
目の前に乗鞍山頂の「剣が峰」が圧倒的な迫力で見えてきます!
そして紺碧のノリクラブルーの空の色が素晴らしいです!!

剣が峰は、見た目、沢筋は快適に滑れそうに感じましたが・・・、
どうなんでしょうか?!・・・。

f0182173_1443582.jpg
いつもの登攀ルートである摩利支天岳の尾根に取り付きます~。
この辺りから、高天ヶ原の向こう側から雲が湧いて来ました!・・・。
雲の湧き方が、何だかとてもアルパインチックでカッコ良かったの
でした~~。

f0182173_14541357.jpg
この辺りは標高が2600mを越えてくるので、この摩利支天尾根に
取り付く辺りから、息が苦しくなってくるのです・・・。 それでも雲に
追いつかれないように、頑張って必死に登っていったのでした~。

f0182173_1444436.jpg
もう稜線が目前~~!! 今年は本当に雪の少ないシーズンイン
だったので、僕もなかなかバックカントリースキーのモチベーション
が上がってこなくて、ここまでは燻っていたのですが、この素晴らしい
冬山の景色を見ると、やはりBCスキーは最高だ!!と思わされて
しまって、モチベーションがMAXになっていたのでした~~。

f0182173_1444972.jpg
そして、今回も無事に富士見岳の沢のドロップポイントへ到着です!
ヤリマシタ~!
やっと!、今シーズン初の!、乗鞍バックカントリースキーです!!
今年もここから滑れる喜びを噛み締めながら、ドロップインしたいと
思います~~!!

その②、滑走編へ続く~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-26 07:41 | アウトドア

<< 今シーズン初・乗鞍バックカント... メリークリスマス~!! >>