羊蹄山、バックカントリースキー

カフェ・スプリングバンクのホームページに、山岳スキー滑走の
部屋を作りました。 → 「バックカントリースキー滑走記録
その記録として、ブログを書く前の事を少し書きたいと思います。

写真はデジカメ以前のフィルムのモノなので、フィルム写真を
デジカメで上から撮影してのアップですので、少し荒いです・・・。

第1弾は、北海道
「羊蹄山」です!!
f0182173_11054362.jpg
時は、2006年!・・・。もうすでに10年前になります・・・。春の
カフェ・スプリングバンクのホリディを利用して、新潟港から
フェリーに乗って小樽まで行き、そこから「ニセコ」へ滑りに
行ったのでした・・・。しかしその日、あまりにも「羊蹄山」が
キレイに見えていたので、ニセコのゲレンデスキー中止して、
羊蹄山バックカントリースキーに行ったのでした~・・・。


f0182173_11055035.jpg
初めて行った北海道スキー。地理もどこから登るのかも全く
分からず・・・。地元の人に聞きながら、南側の「真狩登山口」
から登り始めました。

北海道ツアーに参加してくれたのは、若き頃のMr.Kです!
この頃は、彼とでいろんな山を滑りまくっていたのでした 。


f0182173_11055527.jpg
真狩側の羊蹄山登山口の看板からツアースタートしました。
これは「クマゲラ」さんでしょうかね?!・・・。


f0182173_11060156.jpg
これは、ちょうど標高1000mのテラスのところでの休憩です。
この時は朝早かったので雪が硬かった印象です。登りにくかった
ような思い出があります。


f0182173_11060589.jpg
日記では、約5時間ほどで「羊蹄山」の山頂に到着しています!
羊蹄山の火口は、とても大きくて、そして美しかったです!!


f0182173_11061246.jpg
「羊蹄山」山頂から見た洞爺湖です。(南向きの景色です。)
真ん中にある島のような部分が、昭和新山らしいです・・・。


f0182173_11062057.jpg
「羊蹄山」山頂から見たニセコ山です。(西向きの景色です。)
ニセコのスキー場が全て見渡せました!! とても広くて大きい
スキー場でした。この日は本当に素晴しい快晴の青空で、絶景
だったのでした~。


f0182173_11062690.jpg
そして、いよいよ!、憧れの「羊蹄山」の山頂から
ドロップ・インです!!
羊蹄山の山頂付近はガリガリのアイスバーンだったので、
1ターンずつ慎重に滑って行きました・・・。


f0182173_11063228.jpg
そして、中間のセクションでは、ハーフパイプ状の沢地形の
中に溜まったパウダーを気持ちよく頂いたのでした~!!

f0182173_11063812.jpg
ピーク・トゥ・ボトムで、一度も止まらずに一気に下まで
滑りきったのを覚えています。素晴しい最高のスキー滑降が
出来たのでした~!!


f0182173_11070088.jpg
そして、下部ではダケカンバ林の中のツリーランパウダー!!
4月だったのに、気持ちイイパウダーが滑れたのでした~。

f0182173_11070809.jpg
Mr.K の最高のテレマークターンが、この「羊蹄山」のスキー滑降の
良さを物語っています!! 夢がまた一つ叶った瞬間でした~。


f0182173_11071659.jpg
最後は、「真狩温泉」に浸かりながら、露天風呂から見える
羊蹄山の斜面に描いた自分達のシェプールを、眺めていたの
でした~~。感無量でした。


f0182173_11072230.jpg
そして、北海道に来たら、ココ!!
ニッカ余市蒸留所です~!!!
ここでもまた、一つ夢が叶いました~。




[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2017-02-21 11:07 | アウトドア

<< 八甲田山、遠征バックカントリー... カフェ・スプリングバンクのブロ... >>