モルトウィスキーご紹介

今日は新入荷のモルトウィスキーをご紹介します!
4本とも、スコットランドの西南にある「アイラ島」という島で造られた
「アイラモルトウイスキー」です。 この島で造られるウイスキーは、
どれも強烈な個性を持っています。 原料の麦芽を泥炭を使って、
煙で乾燥させるのでかなりドライで、燻製のように煙の香りがします。
f0182173_13575330.jpg
「Bruichladdich」の、「PEAT」と「1972」
「PEAT」は英語で泥炭のこと。そのままのネーミング・・・。
いつもより泥炭を炊き込んでピート香を強く付けた1品。ドライでシャープな味わい。
「1972」ヴィンテージは’72年に造られて、長い間樽の中で寝ていた長期熟成の
限定品。甘い香りとほのかにピート香。言うまでもなく最高のウイスキーです。

f0182173_1358128.jpg
「Ardbeg」  「17年」と「Committee Reserve」
「17年」は、5年ぐらい前まで流通していたが、現在は販売されていない
デッドストック。今ではかなりレアなボトルになりました。うちの店でもこの
ボトルでラストです。
「Committee Reserve」は、アードベッグコミッティーのファンクラブ会員
のみが買える、超限定品!!、素晴しくレアなウイスキーです!!!

この4本は、どれも超レアで魅力的なウイスキーです。
これからの秋の夜長にゆっくりと味わって下さい。
ご来店お待ちしています~~!。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-10-28 14:08 | お店のご案内

<< 冬季閉鎖 ゲレンデ整備 >>