冬季閉鎖

f0182173_1338104.jpg
今朝の乗鞍岳の映像です。(マスターはデジカメ撮影があまり上手ではありません・・・)
すっかり雪化粧してしまいました。
積雪があるので、エコーラインは通行止め、シャトルバスも運行できません。
11月1日からの予定が少し早まって、このまま冬季閉鎖となるようです。
位ヶ原山荘も営業終了となりますが、年末年始には営業予定ですので、是非ご利用下さい。
(但し、送迎はありません。自分の足で登って下さい!)

さて、高原内の紅葉はどうでしょう、昨日の夕方撮影の画像です。
f0182173_1345896.jpg
宮ノ原地区にある「御池」です。落ち着いた秋の佇まいといった感じです。

f0182173_13453863.jpg
「梓水神社」の裏手に建っている鳥居からの眺めです。ちょうど乗鞍岳を拝む位置にあります。
「乗鞍八景」の一つにも選ばれています。
夕方は逆光なので分かりづらいですが、きっと午前中は輝くような光景だと思います。
冠雪の乗鞍岳と紅葉に染まる高原をセットで眺めることができます。

f0182173_1346620.jpg
神社の隣にある校庭の隅にはカエデと銀杏の木が立っています。
赤と黄色の鮮やかな色が青空に映えて、とても綺麗でした。
高原の下部には、このように落葉が終わっていない木も残っています。

f0182173_13462139.jpg
足元には真っ赤な道ができています。踏んで歩くのがもったいないような感じがします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-10-29 13:40 | 山の風景

<< 目立つ実 モルトウィスキーご紹介 >>