ビリヤード

今日はお店のビリヤード台の紹介をします。

イギリス風パブを目指すスプリングバンクには、元々パブゲーム
だった「ビリヤード」があります。 (「ダーツ」もありますよ~!)
「ビリヤード」のことを、イギリスでは「プールゲーム」とも言います・・・。
イギリスのパブリックハウス(=パブ)というのは、地域の人々が
集まる集会所のようなもので、そこで食べたりお酒を飲んだりした
のが始まりだと言われています。 そして、ビリヤードなどのゲームも
楽しむ風習ができたようです。 今でもイギリスの田舎の方に行けば
行くほど、その意味合いが強く残っているようです・・・。


それでは、2003年の秋にスプリングバンクにビリヤード台が搬入
された時の、専門業者さんの組み立ての様子をお見せします~!!
普段目にすることのない光景だと思います。
f0182173_1447249.jpg
まずは、下の台から組み始めます。
f0182173_14473535.jpg
いくつものパーツを組み合わせて、基本の台が出来上がりました。
f0182173_1447481.jpg
白い大理石の上に、緑色のラシャをシワの無いように張っていきます。
f0182173_1448369.jpg

最後に周囲のバンクを取り付けます。左右対称に、歪みの無いように
確認しながらの作業です。
f0182173_14514269.jpg
これで、やっと!、完成です~!!。
f0182173_14482095.jpg

さあ、はりきってプレーをお楽しみ下さい~。
この台は、バーカウンターとは別の空間に設置してありますが、
ドリンクを持って移動し、飲みながらプレーを楽しんで頂くことが
できます~。

プレー代金は、通常お1人様1時間420円ですが、毎週水曜日の
バータイムには、無料サービス!!とさせていただきます~!!

順番をお待ちの方がいる場合には、1時間毎に交代して頂くように
お願いしておりますので、ご協力をお願い致します~~。 
それでは、ご来店お待ちしています~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-09 14:48 | お店のご案内

<< 紅葉の名残り 自転車終了 >>