こだわり&趣味の部屋 その①

このブログを書き始めて、もう早いもので3ヵ月ほどになります・・・。

大分慣れてきたので、少しずつマスターの、「こだわり&趣味の部屋」
の扉を開けて、このブログで紹介していきたいと思います!
マスターは多趣味の人です! 趣味が多くて困るぐらいです・・・。

第一弾として、マスターの趣味「ペーパーコースター収集」をご紹介します。
f0182173_11163565.jpg

マスターは旅行が大好き。マスターの旅行では、仕事も兼ねて有名なバーや
パブ、カフェなど、旅先で必ず毎晩どこかへ飲みに行きます。そこにあるビール
やウイスキーなどのペーパーコースターを貰ってきては、旅の記念にして集め
だしたのが始まりで、今では集める事だけもやっています。画像のモノはほんの
一部分だけで、この他にまだ2箱ぐらいあります。お店で「見せてほしい」と言って
しまうと、たくさん出てきますので、ご注意ください・・・・。
マスターから一言、
「誰かこのブログを見て、バーへ飲みに行った時や旅行に行った先でペーパー
コースターがあれば、僕にオミヤゲで持ってきてください。よろしくお願いします!」

たくさんのペーパーコースターの中で想い出深い物は? と聞きました。

f0182173_11164913.jpg
「Guinness BREO」
この「ギネス・ブレオ」は、かなり希少で、あの世界的な黒ビールのギネスが造る
淡色ホワイト・ビール!黒くなくて、ラガービールのような淡い色をしていますが、
微発泡の口当たりやクリームのような泡はギネスそのままのビールです。
僕も'99年にアイルランドへ旅行に行った時に、ダブリンのテンプル・バー地区でしか
飲んだことが無いので、ギネス社がこんなホワイトビールなんて造っているの自体、
知っている人はかなり少ないと思います!・・・。
(でも僕も、いまでも造っているのかも分からない・・・)

f0182173_1117545.jpg

「Temple Bar」 コースター
「先に書いた、アイルランドにパブ文化の原点を感じに、初旅行に行った時のもの。
テンプル・バーという、その存在自体が伝説的なパブです。 何もかも初めて物語で、
そのテンプル・バーで飲んだギネスは忘れられないですね・・・・。」

f0182173_1117157.jpg

「Printemps Cafe' Saint Lazare」
「これは、パリのサン・ラザール駅前のカフェ「プランタン」のコースター。
'04年の「ヨーロッパ一周旅行」で、2ヵ月半レンタカーを借り、パリを起点にヨーロッパ
中をグルグル回りました。そして最後にパリに帰って来て、ノントラブルでレンタカーを
返却した後に、旅の無事を祝い、ビールで乾杯した所が!サン・ラザール駅のハーツ
レンタカーの真ん前にある綺麗なカフェで、達成感一杯のビールだった・・・・。」

ペーパーコースターは使い捨てになってしまうので、現在ではエコロジー活動のため、
取り扱っているバーやカフェなども、だんだん少なくなって来ているみたいです・・・・。

f0182173_11174199.jpg

ヨーロッパのバーやパブはこんな感じです。
この画像は、スコットランドのアイラ島のボウモアホテルのバーです・・・。

ペーパーコースターは、いろいろあるみたいなので、少しずつご紹介していきたいと
思います。 宜しくお願いします~~!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-24 11:32 | 趣味の部屋

<< スキー場レポート 一番のり! >>