2015年 07月 31日 ( 1 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

土井雪広選手との乗鞍アタック~!!

ここ数年、毎年恒例になってきている感じなぐらいなのですが・・・、
「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を完走した唯一の日本人である、あの!
Team UKYOの土井雪広さんが、また「カフェ・スプリングバンク」へ
飲みに、そして乗鞍高原へ高地トレーニングを兼ねて自転車で走りに
来てくださいました~~。

という事で、ヒルクライム自転車がヘタレな僕ですが、今回も一緒に
乗鞍アタックに行って来ました~~!!・・・・。
f0182173_10564761.jpg
ペンション・カムスからみんなでスタートです~。 今回は、同じチーム
Team UKYOの住吉選手も一緒に来てくれました~。2人のプロ選手
と一緒のランデヴー走行・・・・、なんて豪華な時間なのでしょう!!・・・。

しかし!・・・、
この時、僕はかなり緊張&不安だったのでした!!・・・・。 なぜって、
土井さんは、元全日本チャンピオンの自転車レーサーなのである!!
この僕と言えば、自転車ヒルクライムではかなりのヘタレだ・・・・。
この僕たちの差は、大人と子供、安ワインとロマネ・コンティぐらい?!
はたまた、高尾山とマッターホルンぐらいの差があると思うのだ!・・・。

これは僕がどうやって頑張っても、ドーピングしても付いてイケないと
思われるのである・・・。どうやって一緒にこの乗鞍のコースを自転車で
走ればイイのだろうか!
・・・・・・・・・、、、。
と、とにかく、頑張るしかない!!・・・。

しかし、今回初めて一緒に走る住吉選手は若くて優しそうなので、彼と
なら少しぐらいは一緒に走ることができるかな??とか思って、ゆる~り
と観光センターをスタートして行ったのであった~。 
・・・・・・・、、、。


f0182173_10571931.jpg
最初はみなさん気を使ってくれて、爽やか~に一緒に走ってサービス
して頂いていたのだが・・・・、、、
やっぱり!、

お2人共プロのレーサー、一緒に走れたのは休暇村や~三本滝までで、
その先はアァッ!という間に見えなくなってしまったのであった!・・・・。
僕も少しは頑張ってみたのだが、全く付いてイケなかったのであった・・・。
やはり、スクーターとスーパーバイクぐらいの差があったのだった・・・・。

その後、僕は一人、懸命に乗鞍アタックを頑張って行ったのであった・・・。
が、今回は大雪渓手前ぐらいで足が吊ってしまい、ビクンビクンになって
どうしょうもなく、カラカラとペダルを回すしかなかったのであった・・・。

・・・・・・・・・、、、。


f0182173_10572497.jpg
その後、Team UKYOの2人の選手がどうなったのかは、僕は見てない
ので分からないが、画像は土井雪広選手の大雪渓アタックらしい!!・・・。
僕も見たかったですぅ!!・・・・。

f0182173_10572842.jpg
そして!、ラストの大雪渓からの1kmを、息も絶え絶えで走りきり、
何とか標高2720mの「畳平」に到着したのでした~・・・。 今回は、
今年2回目の乗鞍アタックだったのですが、足が吊ってタイムは全く
ダメダメで、大体1時間28分ぐらいだと思います・・・。でも、それでも!
僕にとっては、土井さんと住吉さんと一緒に走れて、今年も夢のような
時間が流れたのでした~!! シンドかったけどとっても楽しかった
です~!!  土井さん、住吉さん!、ありがとうございました~!!
またこれからも「カフェ・スプリングバンク」をよろしくお願いします~。
 
みなさんのご来店もお待ちしています~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-31 07:52 | 趣味の部屋