2015年 09月 26日 ( 1 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

天空の紅葉をチェ〜ック!

カフェ・スプリングバンク9月最後の定休日、「ご来光バス」に乗って
富士見岳山頂から美しすぎる大感動の「ご来光」を拝んだ後は・・・、
当然、歓喜の紅葉チェ~ックへ出発です~!!

雨が降る直前だったので、光が差し込んだ輝きはありませんでしたが、
まずまずの色どりを楽しむことができました!
f0182173_1719484.jpg
県境ゲートから大雪渓に向って歩いて行くと、こんな素晴らしい紅葉の
景色が眼下に広がりました~!! いつもとは逆向きに歩くので、
新鮮な気持ちで眺めることができました。

f0182173_17191330.jpg
こちらが2号〜3号カーブの間から振り返った光景です。
穂高が見える辺りでいつも写真を撮っています。

f0182173_17192596.jpg
彩りの綺麗な箇所を探して、ズ~~ムア~ップぅ!!
この富士見岳の斜面の彩りは、本当に色彩豊かな紅葉の色合いで
毎年人気のポイントです~。 常緑のハイマツに、ウラジロナナカマド、
ダケカンバ、タカネザクラ、ミヤマハンノキなどの紅葉樹がまるで計算
されたように配置されていて、何とも表現しがたい美しさです〜♫

f0182173_17195154.jpg
大雪渓の一段下、位ヶ原の大地をクネクネと走る乗鞍エコーラインは、
この時期まさに!紅葉ロードと化しています~!! 脚の悪い方でも、
シャトルバスに乗っているだけで、素晴らしい紅葉景色を巡ることが
できるのです。

f0182173_17195836.jpg
一際美しいウラジロナナカマドを見つけたら、穂高と一緒に撮りたくなって
しまうもの・・・。 素人でも、コンパクトデジカメでも、こんな風に気軽に紅葉の
写真撮影を楽しめるのがいいですよね~~。

f0182173_1720351.jpg
こちらは「大雪渓・肩の小屋口バス停」の1つ下にある「宝徳霊神バス停」の
カーブで撮影したものです。乗鞍エコーラインの道路をてくてくと歩いていると、
カーブを曲がるたびに、様々なアングルで撮りたくなってしまう景色が現れます。

f0182173_1720810.jpg
そして、今回は「宝徳霊神バス停」から登山道に入って「位ヶ原山荘」に向って
下って行きました。 登山道入口から10ほど沢沿いを進むと、左折する箇所が
あり、いきなり!こんなドッカ~~~ンと開けた景色が現れます。
女将マップ「天空のパワースポットコース」で紹介している「コウノリサマ祭祀場」
です。 新緑の頃も素晴らしいのですが、何と言ってもこの錦に染まった今がシーズン
最高の輝きを魅せてくれる時です。

f0182173_1720148.jpg
紅葉に包まれた登山道を歩いて1時間ほどで「位ヶ原山荘」に到着です。
雨が降り出していましたが、振り返った富士見岳の斜面は、かなり色付きが
進んでいることが確認できます。今週末から来週にかけてがまさに乗鞍岳の
紅葉のピークでしょうっ!!

f0182173_17202196.jpg
位ヶ原山荘で暖かい「うどん」をいただいてからは、再び「摩利支天バス停」まで
てくてく歩いて行きました。紅葉は気温が低くなる山頂から順番に進むと思いきや・・・、
毎年 冷泉小屋~摩利支天バス停の間の区間では、山頂とほぼ同じ頃にピークを
迎えています。今年も既に見ごろとなり、こんな色彩ロードをお散歩できます。
山頂を歩いた後にまだ余裕がある方は、こちらもどうぞ~~!


このように乗鞍岳の紅葉は、今がピークです!
ぜひこの先1週間の間に、紅葉散策にお出掛けください。
心地よい疲れの後は、カフェ・スプリングバンクへのご来店を
お待ちしています~~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-09-26 17:11 | 紅葉