2015年 11月 25日 ( 1 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

ワイン 381

今秋シーズンは異常なぐらいに暖かくて、雪が全く降らない
秋になってしまいました・・・。これではスキーが出来ません!
僕達スプリングバンクの危機なのですっ!!・・・・。 なので、
「雪乞い」のために(?)またワイン飲んじゃいました~~。

今回のワイン「ホリーズ・ガ-デン、ピノ・ノワール」2012年です。
f0182173_1540584.jpg
このワインは、オーストラリアのヴィクトリア州の「ギップスランド」
という標高850mの山あいに作られた畑のワインです!

造り手は「ムーンダーラ」ワイナリーです。 この「ムーンダーラ」は
1991年に「ニール-プレンティス」さんによって、ピノ・ノワール種で
最高のワインを造ることを目指して創立されました。 ブドウ畑では
1991年に、ガイゼンハイム校と、アメリカのデイヴィス大学を経た
「ポマール」からの「ピノ・ファン」という高品質のクローンを植樹して
から、ビオディナミで栽培されています! 

ブドウは手摘みされ、100%除梗して破砕、その後に約10日間の
低温マセレーションがなされ、その後、クローンごとに分けて温度の
コントロール可能な開放桶で発酵。そして熟成は、新樽比率40%で
トロンセ産のドミニクローラン社の樽と、アリエ産のルモン社製の樽を
使って約12ヶ月の熟成が成されます! そして清澄とろ過を行わず
にビン詰めされます。


オーストラリアにも、こんなに手間をかけて造られたピノ・ノワールが
あったんですね~。オーストラリアのワインにあまり詳しくない僕達
安旨ワイン探検隊なので、安かったのでスグに取り寄せました~。
いざっ、オ~~プンですぅ~~。
f0182173_15405315.jpg
このワイン、開けてスグから素晴らしくジューシーな香りがしてきます!
ラズベリージュースのように強烈な果実感と酸味がバランスイイです!
ニューワールドのピノ・ノワールらしいですね~。 最後まで変わらず
果実感いっぱいのワインでした~。

しかし、このワインは2千円ポッキリなんです!! かなりオススメの
果実系ピノ・ノワールでした~。 とても安旨ワインでした~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-11-25 07:40 | お店のご案内