2015年 12月 18日 ( 1 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

ワイン 385

もう2015年も、もうあと残り少しになってきたので、
僕たち「安旨ワイン探検隊」の、2015年を締めくくる
高級ワインを、また飲んじゃいましたぁ~!!

今年最後になるかもしれない、今回のワインはっ
「ヴォーヌ・ロマネ、レ・スショ、ミッシェル・ノエラ」1998年です~!!
f0182173_10481733.jpg
このワインは、フランスはブルゴーニュ地方の最高の畑が連なる地域
「ヴォーヌ・ロマネ」村の1級畑「レ・スショ」で造られたワインです・・・。

造り手は、かつて「ブルゴーニュの神様」と言われた「アンリ・ジャイエ」
といつも双璧で比較されていた程の幻のドメーヌ「シャルル・ノエラ」の
後継ドメーヌ、「ミッシェル・ノエラ」です!! 前身の「シャルル・ノエラ」
は、1988年に、あの!「ドメーヌ・ルロワ」に畑のほとんどと醸造設備
などを売却!そのため現在では、幻のドメーヌと言われているほどなの
です! その後ドメーヌは分割されて、現在の「ミッシェル・ノエラ」では
ヴォーヌ・ロマネで5世代に渡る家族経営ドメーヌで、特級畑から村名
ワインまで幅広く醸造しています。 現在は「アラン・ノエラ」さんと弟の
「ジャン・マルク・ノエラ」さんがドメーヌの運営・醸造を行っています。

ワイン醸造は、手摘みの収穫後に厳しい選果と3/4ほどの除梗がされ、
その後、数日のコールドマセラシオンがなされてから、約18日間発酵。
このプルミエクリュには約40%新樽が用いられて、約12ヶ月間の熟成。
そして、オリ引きの後に古樽に移され、もう数ヶ月の熟成がなされます!
トータル熟成期間は平均約18ヶ月なのですっ!!


と、こ~んなに素晴らしいワインなのですが、ミッシェル・ノエラさんの
名前がマイナー(?)なのか、とても安いんです!! この「レ・スショ」
1級畑ワインなのに、5千円台~7千円ぐらいと、他のドメーヌの1級
ワインに比べて約半額ぐらいなのですっ!! 一体何があったの?!
と不安になってしまいそうなぐらい安い「ミッシェル・ノエラ」さんの実力
を調べるために、そして僕たち安旨ワイン探検隊の2015を締めくくる
ために!、この「レ・スショ」へ突入です~!! いざ、オープン~!!
f0182173_10481369.jpg
このワイン、開けてスグからもうすでに素晴らしく芳醇でシアワセの
香りがしてきます!! プラムや野生のラズベリーのような果実感と
オーク樽由来の高級なコーヒーのようなロースト香がバッチリ重なり
メチャメチャ美味しいです!! 酸味ととても滑らかなタンニンが絹の
ような感じで口の中でバランス良く溶けていき、素晴らしいです!!
1級畑のワインでしたが、味わいはグランクリュ・クラスでした~!!
これで今回僕たちは5千円台!! 素晴らしき高級感満点のワイン
だったのでした~!! ミッシェル・ノエラ、最高の安旨ですたっ!!


これは本当に素晴らしかったです!!ぜひ皆さん、ミッシェル・ノエラ
を一度は飲んでみて下さい~。 僕たちに相応しい2015年を締める
ワインでした~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-18 07:47 | お店のご案内