2015年 12月 19日 ( 1 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

乗鞍龍神伝説の、歴史探索ツアー!!

乗鞍高原の伝説と言えば「秀綱伝説」が余りにも有名ですが、
もう一つ、「乗鞍・龍神伝説」というのがあるのです!!・・・。

この「龍神伝説」とは、乗鞍岳には竜神様が住んでいると言う
話で、頭を乗鞍岳の権現池に、胴体は乗鞍高原の御池にあり、
心臓はその御池の真ん中にある「祠」らしく、尾っぽは諏訪湖に
までつながっているといわれるのです!!


今回は、ある所からの情報で、その「乗鞍・龍神伝説」がある
他の神社が山麓の梓川地区にあるというのです!!なので
今回は急遽、雪の降る中を、その「龍神伝説」のある神社まで
行った見たのでした~。

「歴史探索ツアー」とは、地図に載ってはいるが山の奥深くで、
道はすでに廃道となって、入る人もいなくなって、ターゲットが
存在するのかどうかも分からない・・・。そんな乗鞍高原周辺の
気になる「歴史の史跡」を探索しようというものです・・・・。
f0182173_20345792.jpg
その神社とは、松本市波田地区にある「大宮熱田神社」です!!

「大宮熱田神社」は、乗鞍高原にある「梓水神社」とつながりが
あるらしく、「大宮熱田神社と「梓水神社」共に平安時代に編纂
された歴史書「三代実録」の中に、「清和天皇の貞観9年(西暦
867年)に神徳の高きにより、従五位下が贈られた」と書かれて
いるのです!! これはあの「諏訪大社」よりも全然古くからの
歴史があるのです!! この時代にあった神社は、推定ですが
戸隠、穂高神社、そしてこの梓水神社だったらしく、梓水神社は
現在は乗鞍高原にあるのですが、その時代は山奥過ぎるので
乗鞍高原のが奥宮(山宮)で、この「大宮熱田神社」が本宮では
ないのか?!という事なのです~!!

f0182173_20353377.jpg
そして、「大宮熱田神社」の神様はもちろん「梓水大神」です!!
乗鞍高原の梓水神社に祀られている、同じ「梓水大神」なのです。

その他にも、名古屋の熱田神宮からお迎えした「熱田大神」や、
近くに奉られていた「天照大神」、梓川八幡宮の「八幡大神」を
奉られています。

f0182173_20353875.jpg
上記の鳥居を抜けてスグ左に、大きな手水舎があります。
ここに!、何と!、龍口で「龍」が3匹もいました~!!! 
やはり!「龍神伝説」は、ここにもあったのでしょうか?!・・・。
この「大宮熱田神社」は、乗鞍から諏訪湖までの龍の身体の
一部分なのでしょうか?!・・・。

f0182173_20354316.jpg
その後、参道を奥へと進んで行きます。 この参道の左手には
菅原道真を祀った「学問の社」や、「健康長寿の社」などがあり、
たくさんの摂社、燈篭、石仏が並んでいます。参道の正面には
神楽殿、そして拝殿と続いています。とても荘厳な感じです。

f0182173_20355247.jpg
そして、本堂の拝殿にきました~。とても重厚で端正な造りです。
それもそのハズ!、御本殿は、室町時代(約450年前)の建築で
国の重要文化財に指定されているのです!! 広い社地の中の
一段高いところにあり、豪華で迫力がありました。 僕達はここで
お参りをさせて頂いたのでした~。もちろん雪乞いと安全スキーの
お願いですよ~!
 
f0182173_20355933.jpg
この拝殿の建物は、「流見世棚造り」と言われる建築様式らしく、
室町時代中期の建築様式らしいです。 この建築様式の建物が
国の重要文化財に指定されているのです。

そして、本殿がこの拝殿の裏側に小さくありました。(画像が無くて
スイマセン~) 本殿の様式も「流造り」と言われる建築様式です。

この屋根の建築様式は、「仁科神明宮」の時にみた屋根の様式に
とても似ていると感じましたが・・・、関係があるのかどうか?!・・・。
この屋根の様式で、神様の位や様式、関係などが分かるらしいです。


f0182173_2036829.jpg
最後は、「しめ縄」です。 こんな田舎の山麓奥にある神社なのですが、
しめ縄の巨大さにも驚きました!! ちゃんと整備されているのですね。
本当に、この拝殿~本殿は素晴らしく、ここまで来て見る価値があると
思いました! 


肝心の調査課題である「乗鞍・龍神伝説」の痕跡は、「龍の手水口」と、
拝殿の鏡だけでしたが、ここが梓水神社と深い関係があるという事が
あっただけでも、乗鞍高原と繋がっていたのだという事だと思います!
なので僕は、確実に「龍神伝説」の一部分なのだと思いました~!!

この部分に関しては、もう少し詳しく調べて行きたいと思いますので、
またみなさん!、「歴史探察チーム」もよろしくお願いします~~。
そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-19 07:33 | 趣味の部屋