カテゴリ:お花( 104 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

水芭蕉情報

ここ数日間暖かい日が続いて、乗鞍高原の水芭蕉も
着々と見ごろに向っています~~。

f0182173_1216946.jpg
これは19日(日)の、一ノ瀬園地の「偲ぶの池」の様子です~。
「まいめの池」の一段下、手前にあり、毎年水芭蕉が咲く場所です。

f0182173_12161436.jpg
明け方に冷え込んだのか、薄い氷が張って、葉にまとわりついて
いるようでしたが、負けずに頑張っている感じがしました!・・・。
まだ白い仏炎苞は開いていませんでしたが、このまま順調に進めば、
ゴールデンウィークにちょうど見ごろになるかもしれませんね。

f0182173_12161875.jpg
そして、いがやと一ノ瀬を結ぶ川沿いのサイクリングロードも走行が
できるようになりました。 一部に雪が残っていますが、そこだけ少し
歩けば大丈夫です。車道も一ノ瀬園地の奥にあるスーパー林道A線の
ゲート(大カエデの入口)までは通行可能です。 いがやに下る車道も
大丈夫になりました~。

f0182173_12162346.jpg
そして、下の地区にある「宮ノ原水芭蕉群生地」の入口には、今日から
簡易看板が取り付けられました! この目印から細道に入って、歩いて
観賞に行きましょう。車はこの看板の少し先にある「ふれあいパーク乗鞍」
という市の施設の駐車場に停めることができます。

f0182173_12162686.jpg
群生地は、現在こんな感じです。先週お伝えした時には、水芭蕉の
仏炎苞がまだ閉じた感じでしたが、すでにこんなに賑やかになりました~。

f0182173_12162837.jpg
この時は雨上がりで薄暗かったのですが、水芭蕉たちはイキイキと咲き
競っているようでした。

乗鞍高原では、これから水芭蕉がどんどん咲いてきます!! 
ぜひこの時期だけの可憐な白い花を観賞しに来て下さい~。
その時はぜひ!「カフェ・スプリングバンク」へご来店下さい~。
よろしくお願いします~~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-04-22 08:32 | お花

春の花第1号「マンサク」~~。

ここ乗鞍高原で、早春に一番最初に咲く花「マンサク」が
咲いてきています~~。
f0182173_14345997.jpg
まだまだ雪だらけで、木々にも葉っぱが無く淋しい感じの
乗鞍高原なのですが、この「マンサク」の黄色い花だけは
鮮やかに咲いてきていました~~。

f0182173_14351641.jpg
東北の方で「まんず(まず)、最初に咲く花」だから「マンサク」と
いう名前になったとか・・・。本当かどうかは分かりませんが・・・。
でもこのちょっとちぢれて伸びている黄色い四角長の花びらが
とてもカワイイのです。 この時期に乗鞍高原に来て、雪の森の
中を散策したら出会うことが出来ますよ~~。

 
f0182173_14352880.jpg
コチラは、「ヤマネコヤナギ」です。(別名バッコヤナギ)
小さな動物のようにフサフサな形なのですが、これは「花」
らしいです!・・・。植物って本当に面白いですね~~。


スキーや温泉だけでも良いのですが、この早春の乗鞍高原
を散策してみるのも、いろんなモノが見つかって愉しいです。
そして散策を楽しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」への
ご来店お待ちしています~。 よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-03-24 07:34 | お花

秋に咲く高原の花たち~。

前穂北尾根 山行による筋肉痛から、いち早く開放されたマスターが、
連休最終日の昨日、自転車で一ノ瀬園地へ、秋に咲いている高原の
花の偵察に行ってきました~!

f0182173_15522558.jpg
少し見ない間に、一ノ瀬園地全体で草紅葉が始まっているようです。
ミズナラやカエデなどの高木の紅葉はまだですが、地面草原が黄色や
茶色に染まっていく光景も、何とも言えない味があります。

f0182173_1553545.jpg
そして、一ノ瀬園地つつじ園の向い側にある湿地帯(乗鞍岳側)では、
今「アケボノソウ」の花が見ごろとなっています。よ~く見ると、繊細な
模様が描かれている素敵なお花なんです。白い花びらを明け方の空に、
花びらにある斑点を夜明けの星に見立てて名づけられたそうです。
ロマンチックじゃありませんか~~~?!

f0182173_15524262.jpg
コチラは、夏の終わりから初秋にかけて咲く「フジアザミ」さんです。
花の大きさにびっくり!しますが、日本最大のアザミなんだそうです。
花の中にはいつも蜂などの虫が常駐していますので、うかつに触っては
いけません・・・(^^;)

f0182173_15531768.jpg
花期終盤の「ハンゴンソウ」も咲いていました。他にも「ゴマナ」「キオン」
「ノコンギク」など、キク科の花たちがそろそろ別れを告げます。

f0182173_15525823.jpg
地面に近い位置で、ちょこんと咲いている真っ白な「ウメバチソウ」。
この時期に一ノ瀬園地へ大カエデを見に行くと、「マツムシソウ」と共に、
必ず見かけるお花です。

f0182173_15533683.jpg
猫が遊ぶのに喜びそうに伸びた、「サラシナショウマ」さんです~。
白い花穂がビヨ〜ンと伸びて、風に揺れているのがいい感じです。

f0182173_15531446.jpg
乗鞍高原の道路の道端で咲くピンク色の「コスモス」たち。 
庭先に咲かせている地元の人も多く、毎年楽しませてもらっています。

f0182173_15534849.jpg
そして、本格的な紅葉の一番乗りは、この「ヤマウルシ」です~。
わざとらしいぐらいの鮮やかな赤色で主張しています。
"俺に触るとかぶれるぞ~~~!"、みたいな感じです。

日本人はカエデの紅葉が大好きで、そこばかりに目がいきますが、
初秋の高原では、草紅葉と秋のお花たちが迎えてくれます。

大混雑する紅葉のピークや週末を避けて、平日にのんびりするのが
お勧めです。 乗鞍岳山頂登山や、高原散策、サイクリングの後には、
スプリングバンクでまったりとランチやコーヒータイムをしませんか?
ご来店、お待ちしております~!  よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-09-16 04:51 | お花

天空のお花を楽しみましょう♪

ようやく梅雨も明けて、山を楽しむ季節になってきました~。
乗鞍岳も高山植物が次々と開花しています。乗鞍高原から
シャトルバスに乗って、標高約2700mの「畳平」まで行くと、
本格的な登山をしなくても、お花を観賞することができますよ。

f0182173_11341755.jpg
畳平の鶴ヶ池周辺は、殆ど高低差も無く歩いて楽しめます。
残雪と青い水面、周囲に咲くお花を眺めながら、天空散歩を
するのもいいでしょう。 雪渓の池の向こうに見えているのは、
穂高岳です。

f0182173_11342666.jpg
砂礫地に咲く「コマクサ」、高山植物の女王として人気が高い
お花です。 こんな風に朝露に濡れた感じも綺麗ですよ~。

f0182173_11344541.jpg
同じような環境に咲く「イワツメクサ」。小さくて可憐な雰囲気が
女性に好まれます。

f0182173_11345441.jpg
畳平の駐車場から階段を下って行くと、お花畑が広がっています。
空に続く道・・・って感じの景色も満喫してください。10日前には、
お花畑の一番奥で「ハクサンイチゲ」が見ごろでしたが、現在では
雪融けが遅かった中央~入口付近でも咲いているそうです。

f0182173_1135333.jpg
「ハクサンイチゲ」の白い花です。たいていは、群生しているので、
白い絨毯が敷き詰められているかのように見えます!! まさに
お花畑の主役なのです!

f0182173_11351564.jpg
そして、鮮やかな発色の「ミヤマキンバイ」も咲いています。
小さくて可愛らしくて、高山植物らしい印象です。

f0182173_1135268.jpg
最後は、のっぽな姿で見つけやすい「コバイケイソウ」です~~。
数年おきに当たり年があるという花で、昨年が大当たりでした!!
畳平からエコーラインの冷泉小屋下まで、モリモリと咲いていました。
今年はどうなるのか?気になるところです・・・。

乗鞍岳は、シャトルバスが運行している7~10月の期間中に、殆どの
植物が花を咲かせて、訪れる人々を楽しませてくれます。 この季節、
いつ訪れても、何かしらの高山植物に癒されて帰ってくることでしょう。
この夏は、乗鞍高原内に泊まって、天空散歩を体験してください~。

スプリングバンクの姉妹店「ペンションカムス」は、標高約1500mにある
避暑にもピッタリなお宿です。美味しい料理と、鉄分たっぷりの温泉で
リラックスしていただけます。 是非、ご利用ください~~!

(※花の画像は、分かりやすいように過去に撮影したものも使っています。
 ご了承ください~~。)
 
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-07-22 07:51 | お花

夏のお花にスイッチオン!@乗鞍高原。

雨が降ったり止んだりを繰り返している乗鞍高原・・・・。
とは言っても、高原の入口の赤い橋(前川渡)から見る
水位は、心配になるほど低くなっていて少ないです・・・。

この時期は雨の被害に悩まされる地域もあるようですが、
今年の乗鞍高原では、至って平穏な梅雨です~。そんな
適量の雨の恵みを受けて、初夏のお花が続々と登場して
きています~~。
f0182173_10294020.jpg
お馴染みの「ニッコウキスゲ」さんです~!!鮮やかな黄色の
大きな花が、毎年、一ノ瀬園地や~三本滝のかもしかゲレンデ
まで咲きます。

f0182173_10295190.jpg
道端でよく見かけるキク科の「ニガナ」。黄色が目立ちますが、
白いお花もありますよ。

f0182173_1030414.jpg
下向きに咲いている、可愛い感じの「キバナノヤマオダマキ」。
完全にクリーム色のものから、「オダマキ」と混ざったような、
少し紫がかったものまで、色々あります。見ていて飽きない
可愛いお花です。

f0182173_10301583.jpg
鮮やかなピンク色で主張する「ノアザミ」。
アザミは秋のお花というイメージですが、これは夏に咲くんですね。

f0182173_10302659.jpg
コチラは、シソ科の「ウツボグサ」さんです。名前のイメージに反して、
とても愛らしいお花です。とにかく、高原のあちらこちらで咲いていきます。

f0182173_10303735.jpg
淡い紫色がお洒落な「グンナイフウロ」。これも白い花のバージョン
があって、色の違いを楽しめます。

f0182173_10305129.jpg
最後は幽霊のようだと評される「ギンリョウソウ」。牛留池の木道から
続く「原生林の小径」を歩くと、樹々の根元でひっそりと咲いています。
下向きの顔を覗くと、ありゃ~~~(^0^) とびっくりするような目玉が
見えますので、是非一度挨拶してみてください。

山がなかなかスッキリ見えませんが、とても涼しい乗鞍高原の散策は、
薄い長袖1枚でちょうどいい感じの適温です。天候の急変に備えて、
雨具を携帯して行きましょう。


f0182173_1112560.jpg
そして、忘れてはならないのが、「熊鈴」です!!乗鞍高原内では
写真のような「熊よけ」の金属棒が設置されています!! 昨年は
一斗缶で造られていましたが、今年はバージョンアップしています。
地元のおじさんが廃材を利用して長持ちするように造ってくれました。
これを見かけたら、2~3回程、付属の棒で叩いて音を出しましょう!
野生動物に人間の存在を予め知らせることが大切なのだそうです・・・。


安全第一で散策を楽しんだら、スプリングバンクで一休みしませんか?
消費税アップ後も、コーヒー400円とケーキセット650円は、変更せず
にご提供しています。ご来店をお待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-07-06 04:28 | お花

一面レンゲツツジのオレンジ色に染まる~!!

これまで一週間以上ず~~っと雨が続いていたのですが、
昨日やっと晴れ間が出て来たので、やっとLOOK 566に
乗る事が出来ました~。なので、今年はまた特に美しい!
と評判のレンゲツツジを見に、一ノ瀬園地の「つつじ園」へ
レンゲツツジの偵察に行って来ました~~。

f0182173_2114848.jpg
一ノ瀬まで上がって行くと、サイクリングロードの脇には
ピンク色のレンゲツツジが」キレイに見えてきますね!・・・。
そして「つつじ園」に着いたら、こんな感じで一面オレンジ色
に染まっていました~!! 

f0182173_2113670.jpg
乗鞍岳の山頂も、昨日の夕方にかなり久しぶりに見えました。
この一週間でかなり雪融けが進んだようで、先週はまだ一面
白かった山の雪の斜面は、白いスジ状になっていました・・・。
もうあと一回ぐらいは滑れるかな~・・・。

f0182173_2114895.jpg
「満開~!!」と言いたいぐらいにキレイなのですが、まだ
蕾があるので満開は少し先みたいです。なのでもう一週間は
こんな感じで一面オレンジ色の美しい感じの「レンゲツツジ」が
楽しめると思います~。

f0182173_2121783.jpg
この新緑の時期の乗鞍高原は、僕たちが一年で一番美しい!と
思う季節なのです!! もちろん秋の紅葉も、冬の真っ白な時も
美しいのですが、この時期は何とも言えない新緑の若い緑色が
美しいのです!! そして高山植物や水芭蕉やレンゲツツジが
咲き乱れて、花もキレイな季節です~!! ぜひ!この新緑の
乗鞍高原を堪能しに来て下さい~。僕は、LOOK 566に乗って
ユルユルと乗鞍高原を走って楽しんでいきました・・・・。


そして、レンゲツツジを楽しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」
にてコーヒーでもどうぞ~、ご来店お待ちしていますぅ~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-06-15 04:00 | お花

レンゲツツジの季節到来です~!!

6月の乗鞍高原は、「ツツジ」の季節なのです!!

何と言っても、「レンゲツツジ」が鮮やかに咲く光景は、
一度は訪れて欲しいとお勧めする美しさです~。
f0182173_14435915.jpg
先週撮影した一ノ瀬園地のツツジ園。硬かったレンゲツツジの
蕾が少しほころんでいました。 6/8現在、ほんの少しですが、
咲き始めているという情報です。

f0182173_14441411.jpg
サイクリングロードでは既に見ごろとなっている株もあります。

f0182173_14442645.jpg
そして、昨年の6/17につつじ園で撮影した画像がこれです。
今年もほぼ同じ頃に見ごろを迎えるのではないでしょうか?
残雪の乗鞍岳とセットで眺めるこの光景は必見ですよ~~。

f0182173_14443587.jpg
時間がある方は、是非一ノ瀬の奥の方まで歩いてみてください。
大カエデを見に行く時に通過するゲートがありますが、そこから
砂利道に沿って進むと、こんな絶景が待っていますよ~!!
ツツジ園からの眺めとは、また異なって開放感たっぷりの空間が
広がっています。

f0182173_144446100.jpg
そこに行くまでのお散歩道では、他のお花も楽しめます~~。
一見すると、雑草の草むらのようですが、白い花がぶら下がって
います。よく見る「アマドコロ」の仲間で、「ヒメイズイ」さんです。

f0182173_14445854.jpg
「アマドコロ」は茎が弓なりに曲がって、花がぶら下がるのですが、
この「ヒメイズイ」は、茎が真っ直ぐなので、花も縦に並ぶのです。
とても可愛いですよ。

f0182173_14451619.jpg
お馴染みの黄色い「キンポウゲ」の花も、レンゲツツジと同じ頃に
咲きます。

他にも、「ベニバナイチヤクソウ」「キバナノヤマオダマキ」「カンボク」
「ミヤマガマズミ」「ウスノキ」などなどが咲く時期なのですね~~。
こんな感じで「レンゲツツジ」と一緒にたくさんの山のお花を愛でながら、
爽やかな高原の休日を過ごしませんか?


「レンゲツツジ」の開花状況は、これから随時ご紹介していきます!!
お散歩の後には、「カフェ・スプリングバンク」でケーキセットをどうぞ~。
ご来店お待ちしています~~。よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-06-10 02:43 | お花

三本滝のお花たち

昨日の続きで、三本滝へ往復する間に目にした
今咲いている植物さんたちをちょっとご紹介~・・・。

f0182173_15223793.jpg
お馴染みの「オオカメノキ」。高原の下から咲き始めて、
現在どんどん標高を上げて、1800mまで来ていますね。

f0182173_15225327.jpg
足元には「イワナシ」さん!! 遊歩道の脇で地を這うように
咲いています~。 柔らかな質感の葉が目印です。草本に見え
ますが、ちゃんとした「常緑小低木」で、「樹」なんですよ~。

f0182173_1523574.jpg
コチラは、鮮やかな紫色の「ミヤマスミレ」です。紫色の高原の花は
目につきますね。とても鮮やかでキレイです。

f0182173_15231712.jpg
コチラは、「ズダヤクシュ」と言うとても小さな花です。開花直前って
感じです。他にも「マイヅルソウ」や「コミヤマカタバミ」が準備中です。

f0182173_15232829.jpg
流れをバックに透き通る葉は「コバイケイソウ」です。花はまだです。
年により開花数が増減します。今年はたくさん咲くかな?・・・。

f0182173_15234226.jpg
川の流れの中にある大きな岩たちをよく見ると、「イワカガミ」さんが
咲いています。これは「クロイ沢」と「本沢」の間の岩で撮影しました。


お花ではありませんが、こんな面白いものもあります。
f0182173_15241872.jpg
昨日も書いたのですが、「カツラ」の新緑は、こんな茶褐色からスタート
して、だんだんと緑色に変わっていくのです。 赤くて細長い棒のような
ものは、咲き終わったお花なんです。

f0182173_15243298.jpg
これも、まるで紅葉しているかのような「コミネカエデ」の葉です~。
これも、この後だんだんと緑に変身します~。自然って面白いですね。


これからのシーズンは、乗鞍高原は高山植物の花が咲き乱れる季節
になりますね~~。ぜひ見に来て下さい~~。そして鑑賞が終わったら
「カフェ・スプリングバンク」にてコーヒーでもどうぞ~。 ご来店お待ち
しています~~。よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-06-02 03:21 | お花

桜が満開の乗鞍高原です~!!

山が!、乗鞍岳のまっ白い斜面が俺を呼んでいる~!!
・・・・・・・・・、、、。
f0182173_12242215.jpg
ゴールデンウィークが明けてからは、まだ乗鞍岳BCスキーには
行けてません・・・。明けてスグの定休日には「明神・東稜」へと
行ってしまったからですぅ・・・。超スティープ山岳スキーも最高
なのですが、広大でメロゥな斜面をトップスピードで思いっきり
滑るのも最高ですね~。 真っ青な青空に浮かぶ、まっ白な
乗鞍岳を見ていると、久しぶりに乗鞍大滑降もしたいと思って
しまいます・・・。

f0182173_1224358.jpg
現在の乗鞍高原は、やっと春全開という感じで、とても暖かく
なってきました~~。ようやく「桜の花」も満開になりました!!
コチラは千石平にある大きな桜の樹です。 このサクラの樹も
毎年一面大きくピンク色に染まるので、メチャ綺麗です!!

f0182173_12244834.jpg
コチラは、6番標識のまん前にある桜です。この桜の樹は、毎年
素晴しく美しい満開の桜の花を魅せてくれますね~!!
と~~ってもキレイです。

f0182173_12261531.jpg
その美しい桜の花に魅せられて、鳥さんも寄って来ていました。
「ヒヨドリ」さんです~。 何かをつっついていたので、美味しい
のでしょうか?!・・・・。 こんな所にも春を感じますね~~。

f0182173_12253532.jpg
コチラは「桜の花」ではありませんが、桜の花と同じ時期に咲く
「すももの花」です~。 コチラの「すもも」さんは、水芭蕉の
宮の原群生地にある樹ですね。並んで立っています。

f0182173_12263280.jpg
すももは、真っ白で桜の花よりも少し小さくカワイイ花です・・・。

乗鞍高原の下部の「番所地区」では、このように桜やすももの
花が満開ですが、上部の鈴蘭地区や一ノ瀬園地ではこれから
咲いて来ます~。乗鞍高原では、まだまだこれからが本番です。

そして、乗鞍高原の開山祭「すもも祭り」は来週末の5月18日(日)
開催されます!! 山菜汁、手打ち蕎麦、鏡酒などが振る舞われ
ます~。ぜひ参加して、楽しんでいって来て下さい~。もちろん!
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~~。
よろしくお願いします~~!!

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-05-12 02:23 | お花

乗鞍高原では桜の花が咲いて来ました~!!

やっと、乗鞍高原でも桜の花が咲いて来ました~!!

f0182173_14513553.jpg
国道158号線を車で乗鞍高原方面へ登って来ると・・・・、
先週までは、役場のある「島々」や「稲核」で桜が満開に
咲いて来ていました・・・。なので今年もゴールデンウィーク
明けになるかなぁ~と、思っていたのですが、ここ最近は
とても暖かい日が続いていたので、一気に芽吹いて来ま
した~!!・・・。 今年は桜の花が咲くのが早いです。

f0182173_14512287.jpg
それでも、まだまだ3~4部先ぐらいで、現在少し咲いている
のは乗鞍高原の下部の方だけです。満開になるのはちょっと
先になりそうですね・・・。

f0182173_14514717.jpg
山の桜は、巷の「ソメイヨシノ」とは違って、淡いピンク色です。
乗鞍高原には、「桜並木」と言う感じに集まっている所は無い
のですが、それでも山の中に咲いている桜は、とても美しい
と思いますね~~。

f0182173_14513375.jpg
これからの時期に、都会ではもう3~4月に終わっている桜の
「花見」を、もう一回山でやるという粋な「飲み」はいかがですか?
このゴールデンウィークに美しく咲く、山の桜を見に乗鞍高原へ
来て見て下さい~~。


そして、僕たちはゴールデンウィークに、みなさんのご来店を
「カフェ・スプリングバンク」でお待ちしています~!!よろしく
お願いしますぅ~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-05-03 01:50 | お花