カテゴリ:山の風景( 575 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

梅雨明けの畳平へ行って来ました~。

やっと!!梅雨が明けたので、
快晴の乗鞍になりました~!!


f0182173_1932396.jpg
3連休明けの某日に、僕はガイドの仕事がありましたので、
乗鞍ローカルのみんなと一緒に「畳平~乗鞍岳山頂」へと
行ってきたのでした~~。

f0182173_19321431.jpg
梅雨の時期の乗鞍高原は本当に雨の日ばかり続いていたので、
この日の快晴の青空には、久しぶりに感動しちゃいました!!
突き抜けるようなノリクラブルー!! 夏山はコレですよね!!


f0182173_19322052.jpg
そして!!何と!
富士山まで見えました~~!!!
真ん中にある富士山、分かりますでしょうか??・・・・。


f0182173_19322522.jpg
もちろん、ガイドの仕事は滞りなくコンプリーテッド!! その後は、
空いた時間で、畳平のお花畑に咲く、高山植物の花たちの偵察に
Mmちゃんと一緒に行って来ました~。

f0182173_19322969.jpg
今年の畳平のお花畑は、「クロユリ」さんの大当たり年です!!!
現在、お花畑の至るところで、この「クロユリ」さんの大群生が見る
ことが出来ます~!! 僕も長い間、乗鞍高原に住んでいますが、
こんなにたくさんのクロユリが群生しているのは初めてです!!

f0182173_19323524.jpg
これから咲く花の一つ「イワギキョウ」さんです~。ムラサキ色の
花の代表ですね!! 岩と岩の間にひっそりと咲く、とても小さな
花なのです・・・。

f0182173_1932404.jpg
そして!、高山植物の女王!である「コマクサ」さんです~~。
コマクサは砂礫の場所に群生して咲くので、スグに分かります~。
コマクサさんも、まだまだこれから咲く花なので、ぜひ見に行って
みて下さい~。


乗鞍山頂の天空の楽園を楽しんだ後は「カフェ・スプリングバンク」
にてコーヒーでもどうぞ~。 ご来店お待ちしています~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-24 07:26 | 山の風景

晴れて・・・爽快です!!@乗鞍高原。

昨日は久しぶりに"晴れの週末"となりましたので、
昨日の乗鞍高原の様子をご紹介します~!!

f0182173_162354100.jpg
観光センターからは、山頂(畳平)行きのシャトルバスが
順調に運行しています。 こんな快晴の日に、剣ヶ峰を
見上げて出発する気分は最高でしょう♪

f0182173_162498.jpg
こんな日には、水面に映る乗鞍岳が綺麗なんです・・・。
そこで、牛留池まで行ってみました~~。 池の周囲に
整備された木道は、とても歩きやすく、手軽に森の中を歩く
爽快感を味わうことができます。

f0182173_1624619.jpg
いつも期待を裏切らない「牛留池」のこの景色!!
いつもはカメラを横向きに撮る場所ですが、
青空の清々しさにつられて、縦にシャッターをきりました~。
残雪が減って夏らしくなった乗鞍岳の雄姿と、池を囲む濃い緑、
鏡のような水面に映る風景は、絵はがきのようです。ご機嫌で
撮影していると・・・、、

f0182173_16242335.jpg
マガモさんが登場です♫ 「ミヅガシワ」が茂る浮き島の周りを
ス~~イス~イと気持ち良さそうに進んでいました~。
マガモさんの映った顔と瞳も綺麗でした〜。

f0182173_16242824.jpg
「原生林の森」にも行ってみました。
この時期だけのお薦め「ギンリョウソウ」もそろそろ終盤ですが、
木漏れ日を浴びて、まだ元気に咲いている株もありました。

f0182173_16243038.jpg
中には・・・倒木の下の隙間から頭を出しているものもあり、
頑張っている感が出ていますね (^^!

f0182173_16243741.jpg
お馴染みの「ゴゼンタチバナ」も、まだ咲き残っていました~~。
この標高では、そろそろ花期は終りますが、もう少し上の登山道
では、まだ出会えることでしょう。

f0182173_16243384.jpg
雪融けと共に咲き始めた花たちは、もう実を付けています。
「タケシマラン」の赤い実は、サクランボのようの可愛らしさ・・・。

f0182173_16243515.jpg
よく群生している「マイヅルソウ」にも、まだら模様の実がつきました。
何だか淡い感じですが、これから段々と色濃くなり、秋には真っ赤に
なります。

梅雨がもう終るのか、まだまだ降るのか・・・分かりませんが、
街が湿気に覆われる頃、この時期ならではの爽快感を味わえる
乗鞍高原へぜひ遊びに来てくださいね~。 そして、森の中で
爽快になったら、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ち
しています~~。よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-12 09:06 | 山の風景

5年に1度しか咲かない花?!

松本市から乗鞍高原へ上がってくる国道158号線の・・・、
道の駅「風穴の里」を越えた「鵬雲崎」と呼ばれる辺り・・・、
この1週間ほど、目立つ感じで木の上に白い花が咲いて
いるのでした・・・。
f0182173_1339146.jpg
この辺り一体に咲く外来種の「ニセアカシア」でもないです。
気になっていて、何の花なのが調べてみたら・・・・、この花は
ユクノキ」という、タイヘン珍しい花だそうです!!・・・・。


f0182173_1339171.jpg
「ユクノキ」は、別名:「ミヤマフジキ」という木で、マメ科フジキ属
らしいです。大きいモノは20m程にもなる木だそうです・・・・。

この「ユクノキ」の花の何がそんなに珍しいのか?!、と言うと、
ユクノキの白い花は、5年に1度しか咲かないそうなのです!!
そして今年は、花の咲く年だったのでした~~。

見たい方は、ぜひ!
5年に1度なので
急いで下さい~!


f0182173_13391946.jpg
アップで見ると、いかにも「マメ科」っぽい花であることが分かります。
本州でも関東より西、四国、九州の山地帯に稀にある樹だそうです。
同じマメ科植物でも、この国道158号と梓川に沿って激増してしまった
帰化植物の「ハリエンジュ(ニセアカシア)」とは違って、何だか大事に
思えてしまいます。


地元乗鞍の人に聞くと「ユクノキ」は5年に1度だけこんなにモリモリと
花を咲かせるらしいですが、その事はネットには載っていませんね・・・。
どうなんでしょう?・・・。 詳しい方がいらっしゃいましたら連絡下さい。
よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-11 06:38 | 山の風景

乗鞍岳に"夏"がやってきました〜!!

7月1日!、乗鞍エコーラインは長~い冬の眠りから覚めて、
ようやく冬期閉鎖が解除されました!

さっそく乗鞍山頂へのシャトルバスの運行が開始されましたが、
あいにくの雨で、便数の少ないBダイヤとなってしまいました・・・。
しかし、翌2日は晴れの予報!!、しかも、スプリングバンクの
定休の木曜日だったのですっ!!
f0182173_1144125.jpg
当然っ!!!、
行って来ました~。
天空の畳平へ!!


畳平へは、乗鞍高原観光センターからシャトルバスで僅か50分!
標高2700mの天空では、清々しい高山の光景が待っていました~。


f0182173_11442076.jpg
早速、畳平のお花畑を散策しに行ってみました~。今年は驚くほど
雪融けが早く、お花畑を一周する木道には、残雪が全くありません
でした・・・。 高山植物の開花も早くから始まっており、奥の方では
「ハクサンイチゲ」が既に咲き終わっているエリアもありました・・・。
綺麗に咲いている場所を狙って、花の撮影に勤しむ人がたくさん
いらっしゃいました!

f0182173_11442757.jpg
開きかけた「ミヤマキンバイ」の明るい黄色の花びら、ツヤツヤの葉、
高山植物はどれも寸法が小さめで可愛いですね。短い夏の期間に
開花と結実を終らせなければなりません! 美しさと力強さを感じる
素敵な花々たちです。

f0182173_11443528.jpg
お花畑を散策していると、高山の冷気が心地よく、野鳥のさえずりも
響いてくるので、爽快な気分です。「ハクサンイチゲ」や「ミヤマキンバイ」
が咲く花園を、ちょこちょこと動き回る「カヤクグリ」や「イワヒバリ」などの
野鳥を間近で眺めることができます~。 畳平のターミナルに巣を作る
「イワツバメ」も、ビュンビュンと飛び交っていました。

f0182173_1144476.jpg
晴れた乗鞍岳山頂方面では、お花畑の散策だけではもったいないです。
畳平を囲む頂、「魔王岳」、「大黒岳」、「富士見岳」に登ったり、鶴ヶ池の
周囲を歩くのもお薦めですよ~。ほんの少し角度や高さを変えるだけで、
天空ならではの壮大な景色を目にするチャンスがあります。

f0182173_11445875.jpg
これは鶴ヶ池の畔に咲くハクサンイチゲと雪渓を撮ったものです。
素人のコンパクトデジカメでも、結構 綺麗に撮れて楽しめます。
写真が趣味の方にとっては、被写体だらけの乗鞍岳です!!

f0182173_1145742.jpg
大黒岳や富士見岳の斜面には、「コマクサ」が咲き始めていました~。
今年は本当に早いです!! まだ蕾の方が多いですから、来週から
再来週にかけてが見ごろになりそうな予感です!・・・。

f0182173_11482737.jpg
岐阜県側を走るスカイラインの入口付近からは、槍ヶ岳も見えました!
大雪渓の上や稜線から眺めるのとは、また違った感じがカッコ良かったです。

天空に広がる空と雲、輝く光景、健気に咲く高山植物たちを満喫できるのは、
7〜10月の4ヶ月間のみ!!山の夏はとても短いのです。 でも、訪れた
その時ならではの、素敵な景色や花を楽しめます。このグリーンシーズン、
乗鞍へ是非遊びに来てください~。そして「カフェ・スプリングバンク」への
ご来店もお待ちしています~!! よろしくお願いします~~。


乗鞍高原・乗鞍岳の旅行の計画は、のりくら観光協会公式HP
ご活用ください。スプリングバンクからも多数の画像を提供しています。
http://norikura.gr.jp/
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-04 10:10 | 山の風景

乗鞍エコーラインが開通です~!!

本日、7月1日から、乗鞍エコーラインが開通です~!!!
乗鞍高原からのシャトルバスも運行開始されます~!!

(でも雨の予報なので、前日の情報ですがBダイヤの運行と
なるようです・・・。御了承下さい。)

f0182173_1039977.jpg
乗鞍高原から、乗鞍岳の標高2720mにある「畳平」まで伸びる
乗鞍エコーラインは、日本一高い場所にある道路なのです!!
冬~春にかけては雪があるので通れないのですが、毎年この
7月1日に開通するのです。 文字通り天空に上がれるシャトル
バスなのです~。


f0182173_10392517.jpg
出発するのは乗鞍観光センター前からです。 乗鞍エコーライン
は、環境保護のためマイカー規制になっています・・・。 ここから
シャトルバスに乗って乗鞍エコーラインを上がっていけば、天空
と言ってもイイぐらいの別天地に到着します。

f0182173_10393580.jpg
畳平へ行くと、3000mの山岳地域での楽しみが待っています~!
山岳景色の眺望はもちろんですし、雪融けが進むと、この畳平の
お花畑にはたくさんの高山植物が咲き乱れます。木道を歩きながら
身近に観賞できるので、どなたでも楽しむことができます。 今年は
雪融けが早かったので、高山植物の花が咲くのも早いです・・・。


f0182173_10394026.jpg
そして!「ご来光バス」も、7月4日から運行開始されます~!!
ご来光バスに乗って標高2700mへ上がっていけば、全く歩かなく
ても、バスを降りた場所からご来光を見ることができるのです!!
これは、日本全国どこを探しても、他の場所では出来ない事です。
ぜひみなさん!、ご来光バスに乗って素晴らしいご来光の色合い
を楽しんでみてください~。(以前の記事を参考に。→「ご来光」)


乗鞍・シャトルバスに乗って、乗鞍岳の天空の楽園を楽しんだ後は、
「カフェ・スプリングバンク」でコーヒーやケーキをどうぞ~。ご来店
お待ちしています~~。 よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-01 07:21 | 山の風景

涼し〜い高原の水辺へ

先週のある日、「カフェ・スプリングバンク」のお店の近くにある
「番所大滝」と「千間淵」に行ってきましたので、ご紹介します。
都会は、既に随分と蒸し暑いようですが、高原の水辺は涼しくて
快適ですよ〜♪
f0182173_1519538.jpg
番所大滝の駐車場から階段を下って歩いて行くと、約10分ほどで
滝展望台に到着します~。爽やかな緑の樹々の向こうから聴こえて
くる水の音に、涼しさがアップしていきます~。

f0182173_1520057.jpg
滝展望台から眺める「番所大滝」の全景です。
落差40mの豪快な流れは、いつ来ても圧巻です!!
飛沫でカメラのレンズも顔もちょっと湿ってしまいます(^^;;)
周囲の緑が濃くなってきて、滝壷の深い藍色とのコンビネーションが
とても素敵です~~。

f0182173_15206100.jpg
そして、滝壷の少し下流には、虹が出ていました。
ちょっと得したような気分になりますね。

f0182173_15201559.jpg
この滝展望台の周辺には、「ヤグルマソウ」が群生しています。
春先は毒々しい茶色い葉をしていましたが、今ではすっかり普通の
緑色になり、蕾もぐ~んと伸びてきました。間もなく花が咲き始める
ことでしょう。この花が咲いたら、高原は本当に夏を迎えます。

f0182173_15202386.jpg
一旦、駐車場に戻って、別の入口から「千間淵遊歩道」も歩いてみました。
まず迎えてくれたお花は「ジンヨウイチヤクソウ」さんです~。乗鞍高原で
よく見かけるのはピンク色の「ベニバナイチヤクソウ」ですが、こんな地味
な感じのイチヤクソウもあるんです。 葉に白っぽい筋があるので、すぐに
分かります。

f0182173_15202966.jpg
真っ直ぐ伸びる「夢見橋」を渡って進んで行くと・・・・、

f0182173_15203380.jpg
まもなくこの画像の「番所小滝」のビューポイントに到着します。
川の流れ近くまで行って、こんな光景を楽しむことができますが、
大雨の後や増水している時には、水際まで行くのは止めましょう。

f0182173_1520382.jpg
「千間淵遊歩道」は、番所大滝の上流部分を川の流れに沿って歩くように
整備された、気持ちの良い涼やかな散歩道です。 
川の近くにいる「ミソサザイ」などの野鳥の声が響く空間がいいですよ~。

f0182173_15205665.jpg
この道沿いでは、「ミヤマカラマツ」の花が咲き始めていました~~。
小さな棒状の花びらが集まった繊細な花は、まるで花火のように見えます。

f0182173_1521724.jpg
最後は「千間淵」のドームが待っています。このコースのフィナーレです。
何とも言えない幻想的な空間です。ここも増水していなければ、水際まで
降りてドームを正面に眺めることができます。

この「番所大滝・千間淵周遊コース」は、乗鞍高原観光協会が作成している
「女将マップ」にも掲載されており、これからのグリーンシーズン中は、特に
お薦めの散策コースで、約1時間ほどで歩くことができます。
こちら から印刷もできます。

爽やかな千間淵コースのトレッキングを楽しんだ後は、スグ近くにある
「カフェ・スプリングバンク」でコーヒータイム!、是非ご利用ください~。
ご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-06-15 07:18 | 山の風景

燃えるように夕焼けました~!!@乗鞍高原。

今週の某日に、乗鞍高原では、また空全体が燃えるような
色合いの夕焼けになりました~!!!

f0182173_1545619.jpg
この6月~7月ぐらいの時期は、よく空全体が幻想的な燃える
ような色合いに染まります。先日も、夕焼けの記事を書いたの
ですが、今回もとってもキレイに色づいたので、またこのブログ
で書いてご紹介したいと思います~~。

f0182173_155107.jpg
今回は雲の形がとても面白いのが多かったです。まだら模様に
なっていて、とても幻想的でした。

f0182173_1551679.jpg
そして、乗鞍岳方面の夕焼けです~~。 最初はとても淡くて、
今日はあまり焼けないかな??・・・と思っていたのですが、、、
f0182173_1552099.jpg
5分ぐらい経つと、一気に赤く色づいてきて、オレンジ~ピンク~
ムラサキ~赤など、空全体が染まって行きました~~。
f0182173_1552427.jpg
そしてまた、3~4分ぐらいで淡いピンク色になっていき、その後
はモノトーンな闇が辺りを暗く包んでいきました~・・・・。

この初夏の時期は陽が長くなるせいか、晴れていれば空全体が色づく
美しい夕焼けになりやすいです~! ぜひみなさん、乗鞍高原に一泊
して、こんなキレイな夕焼けを見に来てください~~。 そして僕たちは
「カフェ・スプリングバンク」で皆様のご来店をお待ちしています~~。
カクテルでも飲みに着てください~。 よろしくお願いします~~。


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-06-14 07:04 | 山の風景

久々に夕焼けました~!!@乗鞍高原。

昨日の夕方、久々にイイ感じで夕焼けました~。

f0182173_2172532.jpg
昨日の夕方、いつも通りお店のバータイムのオープン前の
6:30ぐらいに夕食を食べていると・・・、空に淡い雲が風に
流されるように広がってきました・・・。 僕の直感で、これは
たぶんこれから夕焼け色に染まっていくだろうと思いました。

そしてお店のオープン時間のだいたい7:00頃・・・、最初は
少しずつ淡くオレンジ色になっていき、約3分ぐらい一気に
夕焼け色に染まっていきました~!!

f0182173_2173519.jpg
昨日の雲の感じが、何だかもう夏の空っぽくて、空全体が
高く見えて、とてもキレイでした~。 

f0182173_217391.jpg
この画像ぐらいの時が、一番赤っぽく色づいていました~!!
夕焼けの色づきは本当に一瞬で儚くて、約3分ぐらいです・・・。
この一瞬の儚さが、
この一瞬の燃えるような色づき具合が、
この大自然の織り成す一瞬の切なさが、
見る人を魅了して放さないのだと思います・・・。

f0182173_2174364.jpg
そして、その後は、ピンク~ムラサキ色になって、また淡く消えて
いきました~・・・。 その後は、スグに暗闇のカーテンが掛かって
暗くなっていくのでした~。


乗鞍高原では大自然のいろんな美しい景色を見ることが出来ます。
春夏秋冬もそうですが、プラネタリウム状態の満天の星空もスゴく
キレイですし、この朝焼けや夕焼けの色合いもとても美しいです!
ぜひ!こんな一瞬の色合いを見に来て下さい~~。 そして僕は
「カフェ・スプリングバンク」への皆さんのご来店をお待ちしています。
よろしくお願いします~~!!


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-06-01 06:06 | 山の風景

雪の壁が見頃です~!!@乗鞍岳BC。

先日の27日の水曜日から、乗鞍・春山バスの運行が、
大雪渓下の「肩の小屋口」まで延長されました~!! 
なので行って来ました、乗鞍バックカントリースキー!!

f0182173_1521304.jpg
バックカントリースキーに行ったのですが、春山バスの
運行が延長になったので、今回のブログはまず最初に
「雪の壁」の情報を書きたいと思います~!!

f0182173_15214164.jpg
春山バスに乗って、標高2600mの大雪渓下の「肩の小屋口」
バス停まで一気に上がっていくと、そこには幻想的な別世界が
広がっています~!! そしてバスを降りたところから少しだけ
歩いて下っていくと、こんな感じで「雪の壁」があります~!!
地図上では、4号~5号カーブの辺りです。

f0182173_15215880.jpg
今年は残雪が非常に少ない春となりましたが、それでも乗鞍では
一部ではありますが、こんな雪の壁が残りました~。 一番高い
箇所では、13mと発表がありましたが、垂直の壁としては約9m
ぐらいだと思います・・・。

f0182173_152233.jpg
4号カーブをグルッと回っていくと、雪の壁の真ん中に穂高連峰が
ドオォォ~~んと見えるポイントになります!!素晴らしいです!
こんなスゴイ景色が見れるのは、この乗鞍の雪の壁で、今の時期
だけです!!

f0182173_1522779.jpg
この辺りでも、約8~9mぐらいの高さの雪の壁がありました~!!
毎年のことなのですが、大迫力です~。見ごたえありますね~。

f0182173_15221226.jpg
思わず時を忘れて、何枚も写真を撮り続けてしまいますね~~。
青い空に白い雪山、そして雪の壁・・・、本当に絵になります・・・。


これから6月いっぱいは、乗鞍・春山バスは、肩の小屋口まで
運行されます。雪は少なくなってきていますが、大雪渓には
まだたくさんあります。例年だと、これからモーグルコースや
キッカーを作って飛ぶ人たちもいらっしゃると思います~!!
そして、ぜひ!一般のお客様も「雪の壁」を見に来て」下さい~。
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店をお待ちしています!!
よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-05-29 07:20 | 山の風景

この春のバードウォッチング〜♫

乗鞍高原内の雪が融けて、色々歩くようになってから撮影した
鳥さんたちをご紹介します~~。

f0182173_13134450.jpg
ある日、目的のスミレを見に出掛けたら・・・、
撮影に夢中になっていると、頭上で誰かが歌ってる~??
見上げれば、樹のてっぺんに何か留っている!・・・。

f0182173_13135714.jpg
望遠で撮ると、あぁ~~やっぱり!、「オオルリ」君です!
綺麗な声でさえずっています♪ 見たことはあるけど、ゆっくり
撮らせてくれたのは初めてです。

f0182173_13135034.jpg
頭が青いオオルリ君のお腹は真っ白!! 
この青と白の美しい彩りが人気なんですね~。

f0182173_13273657.jpg
こちらは森の中でキリッとした姿を見せてくれた鳥。
ちょっと遠くて、何だか分からずに撮影しましたが・・・、
f0182173_13275223.jpg
帰ってからよく見たら、「コルリ」君でした!
日陰に居て、背中の綺麗な瑠璃色を捉えきれていませんが、
とてもカッコいい男子でした。

f0182173_13293215.jpg
コチラは、梓水神社の入口で迎えてくれた「ゴジュウカラ」さんです。

f0182173_1328999.jpg
こっちは、尾が長い「エナガ」さん~~。

f0182173_13301161.jpg
「何か御用~?」と言っているような目つきの「アカハラ」さん。

f0182173_1330319.jpg
黒い帽子がお洒落な「コガラ」さん~~。

f0182173_13304284.jpg
そして、ぷっくりした「モズ」さんです~~。

f0182173_1331742.jpg
鳥はいつも樹の上に居ると思ったら大間違い?!・・・。
駐車場の轍の陰から顔を出す「ホオジロ」さんがいました。

f0182173_13311314.jpg
最後は、アスファルトに降りて来た「カケス」さんです~~。


この春もたくさんの野鳥たちとの出会いがあり、嬉しい限りです!
望遠のカメラを買って良かったと実感する、バードウォッチングでした。
こんな楽しみも、乗鞍高原にはあります~~。 ぜひバードウォッチを
楽しみに来て下さい~~。 「カフェ・スプリングバンク」へのご来店も
お待ちしています~~。 よろしくお願いします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-05-21 13:12 | 山の風景