カテゴリ:山の風景( 575 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

トレイルラン

10月2日、快晴でした。
木曜日で定休日、ならば最近マスターがはまっている「トレイルラン」にぴったりの日和です。
春には、新穂高から槍ヶ岳への日帰りランをやってみました。
今回は、展望の素晴らしさでピカイチの蝶ヶ岳に挑戦です。
MTBを漕いで釜トンネルを通過、上高地バスターミナルに向かいます。
f0182173_1529851.jpg
紅葉が始まった山の頂をゆっくり眺めることもなく、蝶ヶ岳を目指して足早に走り去りました。
f0182173_1529301.jpg
河童橋の袂でお見送りするカモ君・・・朝10時頃の出発でした。
f0182173_15295822.jpg
マスターのカメラは調子が悪く、絶景の穂高連峰の映像を撮れなかったそうです。
蝶ヶ岳から反対(東)側の三股登山口に予定通り3時頃に到着しました。
三股登山口は堀金村にあり、烏川渓谷をぐんぐんと登った奥地にあります。
「国営アルプスあづみの公園」や「ほりでーゆ四季の郷」から10km程、狭い道を渓谷沿いに入って行きます。林道ではたくさんのお猿がお出迎え。一番可愛い赤ちゃん猿を撮影しました。
マスターは行程は順調だったようですが、途中で1度木の根に足を捕られて転倒しました。
大きな怪我にはなりませんでしたが、一人の行程ではこういうことが心配ですね。
早くトレイルラン仲間が見つかるといいのですが・・・
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-10-02 15:22 | 山の風景

実りの秋

夏に純白の小さな花をつけていた「そば」・・・
f0182173_2353789.jpg

これは8月21日にいがやスキー場の下で撮影したものです。
白い絨毯のように美しく敷き詰められた畑です。

最近、乗鞍高原では刈り取りが始まりました。
f0182173_23613.jpg

刈り取ると、赤い茎がより一層目立ちます。

今朝も冷え込んで、立山の室堂あたりでは冠雪があったようですね。
乗鞍では山は白くなりませんでしたが、山頂への道路が凍結により通行止めになりました。
この冷え込みが始まる時期に毎年そばが刈り取られています。
どの畑でも手作業で丁寧に刈り取っています。
新そばが登場するのは、まだまだ先になりますが、今から楽しみですね。
是非、美味しいおそばを食べに来て下さい。
デザートにはスプリングバンクでケーキセットをどうぞ!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-09-27 23:16 | 山の風景

天高く・・・

本日の乗鞍高原は爽やかな秋晴れでした。
秋分の日の祝日にふさわしい?お天気です。
ドライブを楽しまれたお客様もたくさんいらしたことと思います。
f0182173_20212439.jpg

スプリングバンクの上空を見上げると、綺麗な雲が流れていました。

f0182173_202143100.jpg

夕方、いがやの「バッハアルプ湖」に行ってみると、不思議な形の雲が「レストランシヨン」の上にかかっていました。

f0182173_2024961.jpg

足元には、小ぶりの「フジアザミ」と「アラゲハンゴンソウ」がまだ頑張って咲いていました。

日に日に山の上から紅葉が舞い降りてくる季節になりました。
山と綺麗な空を眺めに乗鞍高原へ是非お越し下さい。
朝晩は涼しい・・・を通り越して肌寒いですから、上着を必ずお持ち下さい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-09-23 20:24 | 山の風景

畳平へ

Spring Bank は木曜定休です。木曜日に晴れるとやはりお出掛けしたくなります。
まして、ド快晴となれば・・・
たとえ、体中にチタンが埋蔵された不自由な状態でも、じっとしてはいられません。
そこで、「畳平」へ登ってみることになりました。
もちろん、リハビリを兼ねたMTBで登るのです。スタートは三本滝の駐車場からです。
自転車の整備にかけては日本一?のマスターがセットしたMTBに跨りひたすら漕ぎます。
平均時速はたぶん・・・・6kmぐらいしかありません。サイクリング大会出場者と比べたら3倍ほど遅くて時間がかかります。
f0182173_12115672.jpg

それでも、頑張って漕ぎ続けると1時間ちょっとで「位ヶ原山荘」に到着。
一時閉鎖されていた山荘を再開させてくれたスタッフの皆さんにいつも感謝しながら寄らせていただいています。映像の通り、剣ヶ峰から富士見岳への峰々の素晴らしい展望と美味しいコーヒーにいつも癒されています。標高2350mに位置する心温まる喫茶店です。

f0182173_12121514.jpg

位ヶ原へ上がると、景色は一層素晴らしくなります。穂高連峰、槍ヶ岳を背負って漕ぐこの気持ち良さを皆さんにお伝えしたい・・・最高ですよ。トップアスリートでも、私のように遅くて下手くそでもこの景色の前では平等?です。

f0182173_12123473.jpg

「位ヶ原山荘」から更に1時間ちょっと上ると、標高2702mの「畳平」にゴールします。
今回は「魔王岳」標高2763mに登ってみることにしました。
整備された階段を15分ほど歩くと到着、そして振り返ると眼下には鶴ヶ池、大黒岳と富士見岳の間に山々の連なりが遠望できます。もちろん、北側に目を向けると穂高~槍、焼岳、霞沢岳、笠ヶ岳と名だたる峰を望むこともできます。

f0182173_1213395.jpg

紅葉を目前にして、「ナナカマド」の実も真っ赤に染まっています。

f0182173_12132077.jpg

道端では「ヤマハハコ」がどっしりと存在感ある咲きっぷりを見せていました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-09-11 23:09 | 山の風景

日の出ツアー

本日9月10日、日本一素晴らしい日の出の映像です。
マスターと5人のつわもの達が夜中に乗鞍高原の三本滝駐車場に集合。
ヘッドライトを頼りにMTBをこいで大雪渓下付近まで登りました。

f0182173_1415387.jpg

5:05 いよいよ東の空が白んできました。
雲海が松本平に蓋をしたように広がっています。

f0182173_1416525.jpg

5:19 待ちに待った「ご来光」の瞬間です。感動ーです。

f0182173_14162151.jpg

5:20 「ご来光」は一旦始まるとあっという間に進みます。

f0182173_14163643.jpg

つわもの達も決定的瞬間をカメラに収めようと必死です。
気温は位ヶ原山荘で3℃ぐらいまで下がり、とても寒かったそうです。
帰ってから温泉に入った人は極楽だったでしょうね。

一般の方がご利用になる「ご来光バス」は9月末までの運行となっています。
是非この素晴らしい日の出を拝みにいらして下さいね。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-09-10 14:16 | 山の風景