カテゴリ:お店のご案内( 580 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

ウィスキーご紹介

f0182173_11284776.jpg
今回はお店で飲めるオールドボトルのブレンデッドスコッチウィスキー4本をご紹介します。
これらのボトルは、どれも20年以上前のボトルで、現在では同じものは市場に出回っておりません。従って、このボトルが無くなれば、永久に飲めなくなるデットストックです!
80年代に流通していたこれらのボトルは、良いウィスキーが造られた60~70年代に蒸留されているので、今のボトルとは異なり、非常に味わい深いものとなっております。
是非、売り切れる前にご賞味下さい。  左から、

「カティーサーク・プライヴェート」    「ジョニーウォーカー レッドラベル」
「ヘイグ ホワイトラベル」         「ホワイトホース」             です・・・。 

(ちなみに、全部特級ラベル。酒税法でウイスキー特級、一級、二級があったのは’89年まで。これらのボトルはそれ以前のもの。)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-03 11:36 | お店のご案内

ハロウィン!

本日はハロウィンです。
今夜はちょっとしたハロウィンパーティーをするお客様が
いらっしゃる予定なのです~~。

f0182173_192364.jpg
そこで御用意した本日のおつきだしは「パンプキンパイ」です。
普段は、おつきだしにスイーツはお出ししないのですが、今夜
だけは特別です。自家製のパイ生地に西洋かぼちゃのペースト、
甘~くて楽しい時間を過ごしていただけるよう、作らせて頂きました。

f0182173_12522174.jpg
そして、ハロウィンと言えば、仮装するのが恒例となっていますね。
今夜の仮装ナンバー1はこちらのご夫婦でした~。 旦那さんは、
カッコいいドラキュラの頭上に小さなカボチャの飾りを乗せてました。
奥さんは、身体まるごとカボチャに変身、緑色の頭巾が可愛らしさを
引き立てていましたよ~~。

ハロウィーンとは古代ケルトのドルイド教の、「新年の始まりは、冬の
始まりである11月1日のサウィン祭である」という事からきています。
この収穫祭の前夜に精霊界とこの世との間の見えない門が開いて
両方の世界が行き来出来るようになると信じられている事からお化け
の仮装がはじまったらしい。この日、各家庭でかがり火を焚いて悪霊が
家の中に入ってこないようにするのを、蝋燭(松明)をカボチャの灯篭で
示したのが、カボチャのお化け「ジャック・オ・ランタン」です。

ハロウィーンを楽しみましょう~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-10-31 19:34 | お店のご案内

モルトウィスキーご紹介

今日は新入荷のモルトウィスキーをご紹介します!
4本とも、スコットランドの西南にある「アイラ島」という島で造られた
「アイラモルトウイスキー」です。 この島で造られるウイスキーは、
どれも強烈な個性を持っています。 原料の麦芽を泥炭を使って、
煙で乾燥させるのでかなりドライで、燻製のように煙の香りがします。
f0182173_13575330.jpg
「Bruichladdich」の、「PEAT」と「1972」
「PEAT」は英語で泥炭のこと。そのままのネーミング・・・。
いつもより泥炭を炊き込んでピート香を強く付けた1品。ドライでシャープな味わい。
「1972」ヴィンテージは’72年に造られて、長い間樽の中で寝ていた長期熟成の
限定品。甘い香りとほのかにピート香。言うまでもなく最高のウイスキーです。

f0182173_1358128.jpg
「Ardbeg」  「17年」と「Committee Reserve」
「17年」は、5年ぐらい前まで流通していたが、現在は販売されていない
デッドストック。今ではかなりレアなボトルになりました。うちの店でもこの
ボトルでラストです。
「Committee Reserve」は、アードベッグコミッティーのファンクラブ会員
のみが買える、超限定品!!、素晴しくレアなウイスキーです!!!

この4本は、どれも超レアで魅力的なウイスキーです。
これからの秋の夜長にゆっくりと味わって下さい。
ご来店お待ちしています~~!。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-10-28 14:08 | お店のご案内

ワイン2

今週もテイスティングを兼ねてワインを飲みました~~。

今回は「マルキ・ド・カロン」というワイン。
f0182173_14153763.jpg
このワインは、フランスはボルドーの「サンテステフ村」の格付け
3級ワインである「カロン・セギュール」のセカンドワインです。

セカンドワインとは、そのシャトーを冠するワインのブドウから
選別で洩れたブドウを使って醸造したワインです。ですが、格下
のワインということではなく、同じ畑、醸造技術で造られています。
「カロン・セギュール」はエチケット(ラベルの事)にハートのマーク
が描いてある有名なワインです。18世紀のド・セギュール侯爵は
第1級の「ラトゥール」や「ラフィット」などのトップシャトーの所有者
でしたが、「どのシャトーが一番お気に入りか?」と質問された時に
「私の心はいつもカロンにある」と言う有名な言葉を残したらしいです。


このワイン、開けた時から熟れた果実の香りと樽の風味(ロースト香)
が合わさっていて、非常にバランス良く、とても美味しいワインでした!
現在、比較的安い値段で売られているので、ボルドーワイン好きには
オススメだと思います。いつも良いお酒を飲んでいる時は、その香りに
包まれて幸せです・・・・。これからもいろんなワインをご紹介していき
たいと思っています。よろしくお願いします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-10-24 14:28 | お店のご案内

お薦めのペンションがお得です!

当スプリングバンクのマスターは団子三兄弟です。
マスターが長男、三男がすぐ近くでペンションを経営しております。
乗鞍高原温泉スキー場に隣接している便利な場所にあります。
f0182173_1348630.jpg
この秋、期間限定割引を実施しますので、この機会に是非ご利用下さい。
グリーンシーズンの平日の宿泊料金はお一人様9450円ですが、
11/ 8(土)~11/15(土)の期間は8500円!
12/15(月)~12/22(月)の期間は7500円!とお得です。

お泊りの方にとって宿の夕食は楽しみの一つだと思います。
通常のペンションカムスの夕食はコース料理をご提供しています。
オードブル、スープ、お魚、お肉、デザートの順に温かい手作りのお料理をお出しします。
大人のお客様には食前酒が付きます。自家製のスモモ酒などです。

この夕食には、実はスペシャル企画がありまして、プラス3000円していただくと、
フリースタイルの10品コース料理にバージョンアップします。
通常のコース料理でも充分な内容ですが、シェフの料理を更に堪能したい!というお客様の為にご用意したものです。ご予約の際に必ずその旨をお申し出下さいね。
この割引期間には宿泊料金が安くなっている分、お料理をバージョンアップさせてはいかがでしょうか?

詳しくはペンションカムスのホームページをご覧下さい。
http://come-s.jp/
尚、ペンションカムスにご宿泊のお客様は、夕食後にスプリングバンクへの送迎サービスもしております。ご希望の方はチェックイン時、夕食時にお申し出下さいませ。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-10-22 13:29 | お店のご案内

ワイン

この夏、超高級レアワインを飲んでしまいました!!
「ロマネ・サンヴィヴァン、ロベールアルヌー」1994年です。

f0182173_12312671.jpg

「ロベールアルヌー」は有名なブルゴーニュのドメーヌ(ワインの造り手のこと)で、常に官能的な魅力のワインを作っている作り手。その最上級畑のサンヴィヴァン!。
ロベールアルヌーと言えば、ピノ・ノワールの原種に近い伝統的なピノ・ノワールで
小粒で果皮が厚く深みのある味わいを生み出してくれるにも関わらず、栽培の難しさ
などで、一時ほとんどの生産者が栽培しなくなった品種、『ピノ・ファン』の栽培者
としても知られており、この品種を使った、ACブルゴーニュなどは、質の良さから、
根強い人気を誇ります。

f0182173_12313690.jpg
最近一気に高騰している高級ワインですが、とあるお店になぜか格安で売っていたのを、
ついつい買ってしまいました・・・。ちょっとの不安と大きい期待を胸に、友人のK8と
一緒に開けました。やはりロマネ・サンヴィヴァン、期待を裏切らない最高のもので、
まさに官能的な幸せの香りを味わいでした!。(やはり言葉では表現できない・・・)
この夏の感慨深い思いでの一つになりました・・・。

スプリングバンクでは、特別なウィスキーやワインもお楽しみいただけます。
洋酒のことなら、何でもマスターにご相談ください。予めご注文いただければ、
お取り寄せなども行っております。特別な日、お祝いに誰かをびっくりさせたい、
喜ばせたい、頑張った自分へのご褒美など・・・
可能な限りお手伝い致します。
ご来店をお待ちしております。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-10-20 12:58 | お店のご案内

りんごタルト

本日の手作りケーキは「りんごタルト」です。
この秋初めての登場です。
りんごのコンポートは何回も作って、シフォンケーキやパウンドケーキに添えていたのですが、
タルトに変身したのは今朝が初めてです。
f0182173_1157731.jpg
スプリングバンクのタルト台は自家製のパイ生地で作られています。
ビスケット生地でもいいのですが、マスターがパイ生地がいいと言うので・・・
一見我儘なようですが、自分が美味しいと実感できるものを提供したいという思いもあります。
f0182173_11572084.jpg
アップにするとこんな感じです。表面のパリパリとしたひび割れも大好きです。
f0182173_11573159.jpg
6カットにして、オーダーをいただくと少し温め直し、焼きたての感じで召し上がっていただくようにしています。デコレーションは、その日によって変わります。バニラのミニアイスクリームが付くこともあります。秋の味覚をお楽しみ下さい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-10-19 12:04 | お店のご案内

スプリングバンクとは?

僕達のお店の「スプリングバンク」という店名について、
時々お客様からお尋ねがあります。
「スプリング=春」と「バンク=銀行」だから・・・・「春銀行」??・・・。
ではなくて、スプリング=水が湧きでる「泉」と、バンク=傾斜という
意味もありますが、英語の古語で「集落」という意味があります。
美味しい水の湧き出る所に人が集まって、集落ができ、良いお酒
も造られる・・・ということでしょうか。

といっても、マスターの造語で店名を付けたわけではありません。
「Spring Bank」というスコッチウィスキーが存在するのです!!
スコットランドの風土とそこで生まれるスコッチウィスキーをこよなく
愛するマスターが特に思い入れのあるモルトウィスキーなのです。
モルトウィスキー通の方にはよく知られた「スプリングバンク」という
名前ですが初めてお聞きになる方も多いようですね。スコットランド
の西部、キンタイア半島にある「キャンベルタウン」という小さな街に
その蒸留所はあります。マスターがその地を訪ねたのは延べ3回
にも及びます・・・・。

f0182173_20452744.jpg
店名にしてしまうぐらいですから、マスターお勧めの「Spring Bank」
ボトルは当店にも色々あります。今封を切ってあるビンテージボトルは、
ホームページでもご紹介していますが、下記の3本です。

どんな香りと味がするのでしょう?!  是非一度お試し下さい。
ご来店お待ちしています~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-09-21 20:39 | お店のご案内

スペシャルケーキ

「Spring Bank」は、乗鞍高原唯一のショットバーです!!
しかし、バータイムだけでなく、昼間も営業しております・・・。
昼間は10時から16時まで、カフェとして営業しております。
ランチタイムやティータイムな時間をお楽しみいただけるよう、
各種メニューをご用意しています。

1999年の開店当初より、毎日1品ずつ「手作りケーキ」を
ご提供しています~。シフォンケーキやパウンドケーキなど、
そしてタルトなど、何が登場するかは旬の季節のフルーツの
出回り具合とママの気分しだいです。 どれも生クリームで
デコレーションをしない素朴なケーキばかりです。
デコレーションは店でご注文をいただいてから、お皿の上に
直接しております。

f0182173_1644212.jpg
こちらは、「バナナチョコチップシフォンケーキ」です。バナナと
チョコレートはとっても相性がいいんですよね~。 ノーマルな
バナナシフォンも美味しいですが、刻んだチョコレートを生地に
混ぜると味のアクセントになって一層美味しく感じます~~。
ケーキセット(650円)にしていただくと、ドリンクとしてコーヒーか
紅茶をお選びいただけます。ドリンクはホット、アイス、どちらも
OKです。

f0182173_16444181.jpg
たまにお客様からご依頼があると「お誕生日ケーキ」もお作りしています。
こちらはイチゴが出回る季節にご注文いただいた時のオーソドックスな
苺のケーキです。  予めご連絡いただくとご用意できます。

f0182173_16445447.jpg
これは本日特別にご注文いただいたケーキです。
スプリングバンクの常連のお客様からのご依頼です。
この時期はイチゴがありませんので、ラズベリーやマンゴー、ブルーベリー
などでデコレーションしました。今頃、喜んで食べていらっしゃるかしら?
と、気になっているところです・・・。

ケーキ&コーヒーなどのご来店、お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-09-15 17:01 | お店のご案内

乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンク初日記!

スプリングバンクのホームページでお伝えしていた「乗鞍高原の最近の様子」のページをこのブログに移行することになりました。これからは秋の紅葉の様子をどんどんアップしていきたいと思っています。どうぞご覧下さいね。そして、実際に見にいらして下さい。

f0182173_1456566.jpg


これは昨年の秋10月下旬にカフェ&バーSpring Bank の窓から眺めた景色です。向かいの民家のお庭も毎年綺麗に紅葉するんです。昼間はこんな景色を見ながら、ランチメニューやケーキセットでゆったり時間を過ごしていただきたいと思っています。
(因みに「本日の手作りケーキ」はアルバイトYumiの大好物「ラム酒のパウンドケーキ」です。特製ラムレーズンの香り高い味わいがお楽しみいただけます。)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-09-06 15:12 | お店のご案内