カテゴリ:趣味の部屋( 215 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

夏のニューアイテム、ゲットです~!!

この夏の登山に向けて、スプリングバンクNが新しくゲットした
ニューアイテムは、何と!ハーネスです~~。

「ブラックダイアモンド、サイレン」です~!!
f0182173_1114162.jpg
ここ数年、アルパイン的な岩場登山をしているスプリングバンクN
ですが、去年は「大キレット」や、「前穂高岳北尾根」に行きました。
だんだんとアルパインクライミング系のヴァリエーションルートへと
興味がシフトしているようです・・・・。 フリークライミングも少しずつ
練習しているのですが、今まではマスターのハーネスを使っていて
サイズが合わなかったので、今回はちゃんと自分専用のハーネス
カモシカスポーツ松本店さんでゲットしたのでした~~。
(僕はいつもカモシカスポーツ松本店です!! お世話になって
 います~。いつもありがとうございます~~。)

この「ブラックダイアモンド、サイレン」のハーネスは、ウィメンズ専用
モデルで、腰のサイズがピッタリ~! そして色もオシャレです~~。
そしてメッチャ軽いのと、収納の時は折りたたむとメチャコンパクトに
なるので、即決でした~!!


f0182173_11135682.jpg
装着すると、こんな感じです・・・。重量も軽くなっているのにも関わらず
ウエストベルトもシッカリしていて、ギアループも外に出ていて掛け易い
感じです!! ハーネスも進化していますね~!と感じました・・・。

これを使って、この秋は穂高周辺のヴァリエーションルートなどなど・・・、
そして憧れの「西穂~ジャンダルム~奥穂高」に行こうと思います~~。
(天気が良かったらですが・・・) 


秋は僕たちにとっては、忙しい夏シーズンの仕事が一段楽して、また
登山の季節なんです~。 またみなさん、よろしくお願いします~~。
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-08-20 07:13 | 趣味の部屋

LOOK 566のレポート~・・・。

このブログは「カフェ・スプリングバンク」の宣伝ブログなのに、
この一週間で、自転車ネタの記事が3つも続いているのだが、
LOOK関連のネタなので、ご了承頂きたいと思います・・・。


先日、チャリンコレーサーのMr.C から小さな包みが宅急便で
届いたのだ・・・。 ちょっとしたイベントだったので、期待に胸を
膨らませて包みを開けると、中からは魅惑的な雰囲気を携えた
モノが出てきたのであった~!!・・・・。

f0182173_1962845.jpg
それは!、「LOOK」のサイクルジャージだったのであった~!!

僕が「LOOK 566」という自転車に乗っているので、たぶんMr.C が
ロクな自転車ウェアを持っていない僕のために、わざわざ探して購入
してきてくれたのだと思う。 ついに!こんな僕でもサイクルウェアを、
ニューアイテム、ゲットん!してしまったのであった~!!・・・・。

f0182173_1961792.jpg
ド派手なサイクルジャージは好みではない僕の趣味を分かっていて
Mr.C はたぶんこの控え目なプリントのジャージを選んでくれたのだ
と思う。 さすがである!・・・。 

f0182173_1962299.jpg
しかも! ジャージの上着だけだと思ったら、パンツまでセットだった~。
これで僕は、上から下まで、しかも自転車までも「LOOK」一色になって
しまったのである!! ちょっと恥ずかしい・・・。でもメチャ嬉しい!!・・・。
これで今年は、これからも日々のトレーニングを、そして乗鞍ヒルクライムを、
200kmロングツーリングを、ガンガン走って行きたいと思うのであった~。


乗鞍ヒルクライムで、この前身「LOOK」な僕を見かけたら、声をかけて
下さい~。でも、遅くても煽らないで下さいね・・・。よろしくお願いします~。
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-08-03 07:05 | 趣味の部屋

土井雪広選手との乗鞍アタック~!!

ここ数年、毎年恒例になってきている感じなぐらいなのですが・・・、
「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を完走した唯一の日本人である、あの!
Team UKYOの土井雪広さんが、また「カフェ・スプリングバンク」へ
飲みに、そして乗鞍高原へ高地トレーニングを兼ねて自転車で走りに
来てくださいました~~。

という事で、ヒルクライム自転車がヘタレな僕ですが、今回も一緒に
乗鞍アタックに行って来ました~~!!・・・・。
f0182173_10564761.jpg
ペンション・カムスからみんなでスタートです~。 今回は、同じチーム
Team UKYOの住吉選手も一緒に来てくれました~。2人のプロ選手
と一緒のランデヴー走行・・・・、なんて豪華な時間なのでしょう!!・・・。

しかし!・・・、
この時、僕はかなり緊張&不安だったのでした!!・・・・。 なぜって、
土井さんは、元全日本チャンピオンの自転車レーサーなのである!!
この僕と言えば、自転車ヒルクライムではかなりのヘタレだ・・・・。
この僕たちの差は、大人と子供、安ワインとロマネ・コンティぐらい?!
はたまた、高尾山とマッターホルンぐらいの差があると思うのだ!・・・。

これは僕がどうやって頑張っても、ドーピングしても付いてイケないと
思われるのである・・・。どうやって一緒にこの乗鞍のコースを自転車で
走ればイイのだろうか!
・・・・・・・・・、、、。
と、とにかく、頑張るしかない!!・・・。

しかし、今回初めて一緒に走る住吉選手は若くて優しそうなので、彼と
なら少しぐらいは一緒に走ることができるかな??とか思って、ゆる~り
と観光センターをスタートして行ったのであった~。 
・・・・・・・、、、。


f0182173_10571931.jpg
最初はみなさん気を使ってくれて、爽やか~に一緒に走ってサービス
して頂いていたのだが・・・・、、、
やっぱり!、

お2人共プロのレーサー、一緒に走れたのは休暇村や~三本滝までで、
その先はアァッ!という間に見えなくなってしまったのであった!・・・・。
僕も少しは頑張ってみたのだが、全く付いてイケなかったのであった・・・。
やはり、スクーターとスーパーバイクぐらいの差があったのだった・・・・。

その後、僕は一人、懸命に乗鞍アタックを頑張って行ったのであった・・・。
が、今回は大雪渓手前ぐらいで足が吊ってしまい、ビクンビクンになって
どうしょうもなく、カラカラとペダルを回すしかなかったのであった・・・。

・・・・・・・・・、、、。


f0182173_10572497.jpg
その後、Team UKYOの2人の選手がどうなったのかは、僕は見てない
ので分からないが、画像は土井雪広選手の大雪渓アタックらしい!!・・・。
僕も見たかったですぅ!!・・・・。

f0182173_10572842.jpg
そして!、ラストの大雪渓からの1kmを、息も絶え絶えで走りきり、
何とか標高2720mの「畳平」に到着したのでした~・・・。 今回は、
今年2回目の乗鞍アタックだったのですが、足が吊ってタイムは全く
ダメダメで、大体1時間28分ぐらいだと思います・・・。でも、それでも!
僕にとっては、土井さんと住吉さんと一緒に走れて、今年も夢のような
時間が流れたのでした~!! シンドかったけどとっても楽しかった
です~!!  土井さん、住吉さん!、ありがとうございました~!!
またこれからも「カフェ・スプリングバンク」をよろしくお願いします~。
 
みなさんのご来店もお待ちしています~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-31 07:52 | 趣味の部屋

LOOK 566のレポート~・・・。

チェーンオイルとか、タイヤの空気圧、シフト調整とかだけで、
去年からロクに整備もせずに乗りっぱなしだったLOOK 566・・・。
元整備士がこれではイカンっ!!という事で、今回は夏前に
思い切ってホイールのメンテナンスをしてみました~~。

f0182173_11304151.jpg
ホイールのメンテナンスは、主に2点・・・。 「リムの振れ取り」と
「ハブ軸のベアリングの調整」です。 リムの振れ取りはスポーク
のテンションで調整します。今回は2点目のハブ軸のメンテナンス
について書きたいと思います~~。

まず最初は、ホイールをフレームから外してキレイに掃除します。
汚れを取ってキレイにしていくと、痛んでいる箇所がよく分かって
メンテナンスが必要な箇所も見つかるのです・・・。LOOK 566の
ホイールはアルテグラの6700系です。まだ10速です・・・。

f0182173_11303521.jpg
ホイールから、リアカセットギアを専用工具を使って外します・・・。
チェーンオイルのせいでギアも汚れているので、掃除しておきます。

f0182173_11303189.jpg
その後、いよいよハブ軸のナットを緩めてハブ軸を抜いていきます。
ハブ軸を抜いたら、中にはベアリングのボールが見えます。周りの
汚れと一緒に、このベアリングの玉もウエスでキレ~イに汚れを
拭き取ってピカピカにしていくのです~~。


f0182173_11302738.jpg
コチラは抜きとったハブ軸の方です。コチラには「玉押し」と言う
ベアリングのボールを抑える所があり、そこもキレイにしてから
画像のようにたっぷりとグリースを塗っておきます・・・。グリース
はシマノ純正の「デュラエース」グリースです!・・・。

f0182173_1130223.jpg
ベアリング内部のボールも「玉押し」部分もキレイに掃除してから
グリースアップをして、元通り組み込んでいきます。そして最後に
キレイにホイールが回転するように、ハブコーンレンチで玉押しの
調整をしてきます。 ここが腕の見せ所ですっ!!・・・。

f0182173_11301822.jpg
ベアリング調整が仕上がったら、またリアカセットギアを組み込んで
リアホイールのメンテナンスが完成です~~。 この後はフロントの
ホイールも同じようにして、ハブ軸&ベアリング調整のメンテナンスも
していきました~~。

f0182173_11301471.jpg
完成です~~。
でも、ベアリング調整とグリースアップだけなので、見た目は何んにも
変わりません・・・・。ですが、自己満足に浸りきってたのでした・・・。

f0182173_11295950.jpg
そして、先週からやっと晴れだした乗鞍高原で、さっそく乗ってみました~。
って、パーツを変えたワケでもないので、乗り心地は何も変わりません・・・。
コチラも、単なる自己満足ですね~・・・。 でも気持ちよかったですぅ~~。


「カフェ・スプリングバンク」はカフェなのですが、シマノのコンポーネントなら
こんな感じで自転車のメンテナンスのご相談も何でもお受けできますよ~~。
ベアリング調整やシフト&ブレーキ調整などなど、お申し付け下さい~~。
乗鞍高原にお越しの際にはご来店お待ちしています~。 よろしくです~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-28 07:29 | 趣味の部屋

雨の中の人工ウォールクライミング~。

「カフェ・スプリングバンク」は夏山のシーズン真っ盛りになると、
乗鞍高原にたくさんのお客さんが来て、仕事が忙しくなるので、
クライミングや山には行けなくなってしまうのです・・・。

なので、先日の定休日に今春シーズンのラストのクライミングに
行こうと思っていたのですが、無常にも雨が降ってしまいました・・・。

f0182173_15323464.jpg
でも、どうしても登りたい!!・・・。 岩に取り付きたいっ!!・・・。
と、仕方がなく、雨でも登れると言えばココ!! という事で、また
大町の人工クライミングウォールへと行って来ました~・・・・。


f0182173_15325241.jpg
やはり最初は、気合入りまくりの隊長K8のクライミングからです!!
ウォーミングアップで5.10b~5.10cグレードのルートをトライ・・・。
f0182173_15325624.jpg
そして今回K8のターゲットは!、このクジラさんのルート=5.11d
ですっ!! イレヴンの最高グレードである5.11dですよ!!・・・。
f0182173_1533215.jpg
しかし、やはり5.11dはかなり難しいらしく、苦しんでいました・・・。
それでも終了点までは登って、ちゃんとトップアウトで終了でした。
さすがですね~~。


f0182173_1533837.jpg
そのK8の気合の入ったトライを見て、気合を貰った僕は、初めて触る
5.11aグレードのピンク色ルートへとトライです~!! 初めてのルート
なのでインスペクション無しでオンサイト狙いでスタートぉ~~。
f0182173_15331491.jpg
途中、2回ほど苦しんで、諦めそうになったのですが、何とかギリギリ
登れて、ピンク色のルート5.11aをオンサイト出来ましたぁ~!!!
今春シーズン最後に来た大町人工ウォールで、ラストののトライで
オンサイト!!  メッチャ嬉しいですぅ~!!!

が、しかし・・・・、
なぜか人工クライミングウォールの難易度グレードは、僕達には
外岩の難易度よりも低く感じられます。 これは僕たちだけなので
しょうか?? この5.11aが外岩の5.10cぐらいに感じますね・・・。
どうなんでしょうか??・・・。素直に喜べない僕なのでした・・・。

でも、この春は5.11が登れたのと、ここの5.11aを2本登れて
オンサイトも出来たので、これを胸に忙しい夏を乗り切りたいと
思います~~。 クライミングはまた秋から再開になりますね~。
みなさま、夏のシーズンに「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
お待ちしています~~。 よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-22 07:31 | 趣味の部屋

LOOK 566 のレポート~。

先日、ツール・ド・フランスが開幕しましたが、自転車ファン
である僕は、やはりツールが始まるとソワソワしてしまって、
ついつい自転車に乗りたくなってしまいます~~。 

なので、雨が止んだ合間を狙って、乗鞍高原中の偵察にと
理由をつけて、LOOK 566に乗って出かけてしまいました~。
f0182173_1592075.jpg
なんたって、乗鞍高原~畳平までの間の乗鞍エコーラインは
日本一の超級山岳コースですからね~
。自転車ヒルクライマー
なら、誰でも憧れる聖地と言っても過言ではありません!・・・。
走りたくなりますよね~~。 

でも、僕は仕事に忙しくて時間が無いので(?)乗鞍高原内だけ
をトレーニングに走るだけですぅ・・・。 

f0182173_1592845.jpg
でも乗鞍高原内のサイクリングコースを走っていると、森の緑が
と~ってもキレイで、風が爽やかでと~っても気持ちイイです!!
自転車ヒルクライマーの人達はだいたいの人が練習に来るので
乗鞍エコーラインを山頂方面へと走ります。 でも、乗鞍高原内を
キレイな景色を見ながらゆっくり走るのも、最高ですよ~!!


そして!!、
f0182173_1593348.jpg
現在の季節は、「ササユリ」が満開になっているのです~!!!
この可憐な雰囲気!、控えめな薄いムラサキ色、美しい花です。

f0182173_1593825.jpg
コチラは元気いっぱいに派手な「ニッコウキスゲ」さんです~~。
こちらは、人間に喩えると・・・、女子高生って感じでしょうか?・・・。


現在の乗鞍高原では、こんな「ユリ科」の花がキレイです~~。
が、しかし・・・・、
どこに咲いているのかの詳細は、書くと貴重な高山植物なので
盗んでいく人がいるので、申し上げられません!・・・。 詳しくは
カフェ・スプリングバンクにご来店頂いた時に直接聞いて下さい。
よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-07-07 07:07 | 趣味の部屋

ファミリーで初トライのクライミング~~。

僕たちのクライミングの話や写真を見て、以前からもう一人の
姪っ子が「一度クライミングをやってみたい~!!」と言ってた
ので、今回はその約束を果たすべくIMさんファミリーみんなで
クライミングに行って来ました~~。

f0182173_1151516.jpg
向かった先は、いつもの大町人工クライミングウォールです~。
エッジ&シソファさんでも良かったのですが・・・、子供のイメージ
では、ロープを使った、色とりどりのホールドが並ぶウォールだと
言う事で、ここへ来たのです~。今回の僕は、トップロープ掛けと、
みんなのビレイです・・・。 


それでは、IMさん家の初めての
クライミング・オンですっ!!!

f0182173_1161939.jpg
まず最初は、姪のKNちゃんの初めてクライミングです~~。
大町の人口クライミングウォールは高さが15mもある本格的な
ウォールなので、この高さで「怖い~~。」となると思っていたの
ですが、「怖い」よりも少しだけ「楽しい!」が勝っていたようです。
何度も挑戦して、上まで到達していました~~。
f0182173_1162982.jpg
それでも、やはりまだ高さから来る怖さがあるようで、登れないと
悔しさもあるようで、葛藤する子供心が揺れていました・・・・。


f0182173_1163610.jpg
今回は、2番手のお母さんTKちゃんがスゴかったのです!!!
最初は誰でも15mの高さに怖さを感じると思っていたのですが、
彼女はサクサクと驚異的なスピードで登って行きました~!!
ビレイでロープを手繰るのが間に合わない程でした~・・・。
f0182173_11642100.jpg
そして、ロープをかけた全てのルートを終了点まで完登!!!
もぅ、本当にスゴかったですぅ!!
以前はスキーも自転車もヤっていたスポーツウーマンTKちゃんは、
やはりクライミングでもスゴかったです~!!


f0182173_1165030.jpg
そして、この大町人工クライミングウォールにはもう何度も来ている
スプリングバンクNのクライミングです~~。 彼女は今回、5.9の
水色のルートへ初挑戦~~。頑張って登っていました~~。


子供もお母さんも、みなさんとても楽しそうで良かったです~~。
また木曜日の休みがあれば、連れて行ってあげたいと思いました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-06-18 07:03 | 趣味の部屋

LOOK 566 のレポート~。

ジロ・ディ・イタリアも終わってしまい、気がつけば、もう!、
ドーフィネや、ツール・ド・スイスもレースが始まっています。

先週は、「栂池クラッシック」ヒルクライムレースも開催され、
チーム・スプリングバンクのMr.Cもクラス7位だったのです!
・・・・・・・、、、。 (そのようすはコチラから→「栂池レース」)

周りのみんなが自転車ライフを楽しんでいるのが聞こえて
くるので、僕もツラれて無性に乗りたくなってきて、乗鞍に
住んでいる僕が乗らないワケにはいかないっ!!と言う
事で、春の白樺峠タイムアタックに行って来ました~~。

f0182173_10132618.jpg
白樺峠は、乗鞍高原から奈川地区に抜けるスーパー林道
A線にある峠です~。 毎年数回、僕が個人的に行っている
「白樺峠TT」は、スプリングバンクのお店をスタートして、→
いがや→一之瀬園地→スーパー林道A線→白樺峠ゴール!
というコースです・・・。だいたい40分ぐらいです。


f0182173_1014018.jpg
いがや周辺のサイクリングロードは現在、「新緑のプロムナード」
という感じで、新緑のトンネルがメッチャ美しいです~!! しかし
僕はタイムアタックなので、息がゼェ~ゼェ~言いながらひたすら
ペダルを漕いで行きました・・・。 新緑の乗鞍高原はサイクリング
ぐらいなら、最高に爽やかで気持ちイイですよぉ~~。

f0182173_1014590.jpg
そして、核心部分であるスーパー林道A線を、ガシガシ漕いで登って
行きます!!・・・。スーパー林道A線は、白樺橋からの急登区間と、
後半の平坦の高速区間に分かれます。 どちらで頑張るかは、人
それぞれですが、僕は急坂が苦手なので、今回は逆に急坂登攀で
頑張ってみました・・・。 薄曇りですが、バックには乗鞍岳が見えて
いました~。

f0182173_10133917.jpg
ラストの高速区間を、アウターギアを踏みつけながらゴール~~。
気になるタイムは、39分20秒ほどでした! 去年のタイムよりは
少しだけ良かったです・・・。 ちょっと「ほっ」と安心でした・・・。

白樺峠には、「樺池」という池があります。ミツガシワの白い花が
たくさん咲いていて、カエルの鳴き声がゲコゲコ響いてました・・・。


f0182173_10144333.jpg
そして!、
現在、一之瀬園地の「つつじ園」では、レンゲツツジのオレンジ色
の花が満開になっています~!! 一面がオレンジ色に染まって
いて、と~ってもキレイです!! ぜひ!この満開のレンゲツツジを
見に来て下さい~~。 そして、爽やか過ぎる乗鞍高原で、爽快な
サイクリングを楽しみに来て下さい~~。 その後は、もちろん!!
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店をお待ちしています~~。
よろしくお願いします~~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-06-16 06:12 | 趣味の部屋

土井雪広さんとの乗鞍ヒルクライム!!

元全日本チャンピオンで「Team UKYO」のロードレーサー、
土井雪広さんと一緒に乗鞍ヒルクライム走ってきました~!!
Team ROOTS 総監督のFJさんも一緒で、豪華すぎる程の
ランデヴーでした!!

f0182173_20221867.jpg
土井雪広さん(左)は、現「Team UKYO」のキャプテンであり
元全日本チャンピオンのサイクルロードレーサーですっ!!
ツールドフランスや、ジロディイタリアと並んで世界3大ツール
と言われている「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を、2度も出場し
完走されていて、現在もトッププロとして走っている方です!!

その土井雪広さんは、8日間のレース「ツアー・オブ・ジャパン」
を走ってきて、つい先日は「ツール・ド・熊野」でTeam UKYOを
率いて戦ってきていらっしゃるのですが、今回はまた、新緑の
乗鞍高原へ疲れを癒しに(?)、僕たちのために(?)来て頂き
ました~。 前夜は「カフェ・スプリングバンク」へもご来店頂き、
久しぶりに会えて、僕はとても嬉しかったのですが、話は盛り
上がって、せっかく乗鞍だから一緒にヒルクライムに行こう!!
という事になりました~。 僕にとっては2度目の土井さんとの
乗鞍ヒルクライムなのです~~。


f0182173_20222833.jpg
ペンション・カムスに泊まって頂いたので、カムスからスタート
していきました。「Team ROOTS」のFJさんも一緒だったので
しゃべりながら走れるほどのゆっくりペースで始まりました~。
みなさん、自転車ではヘタレな僕に合わせてくださいました・・・。
晴れて乗鞍岳がキレイにみえた日でした~~。

f0182173_20223788.jpg
「Team ROOTS」のFJさんです~。今回はリハビリを兼ねての
乗鞍ヒルクライムだったようです。なので淡々と自分のペースで
走られていました~。土井さんとFJさんと一緒に走ることができて
僕にとっては豪華すぎるランデヴーとなりました~!!

f0182173_20224277.jpg
土井雪広さんは、僕たちと一緒に走ったので、たぶん練習にも
高地トレーニングにもならないスローペースだったと思います・・・。
全く息が上がってなくて、一切疲れてないようすでした。さすがは
トッププロですね~。 僕は2人についていったので、息も絶え絶え
のゼェ~ハァ~ゼ~ハァ~状態でした・・・・。

f0182173_20224719.jpg
ラストショットは、帰りのダウンヒルでのFJさんのコーナーリングです!
新緑の乗鞍高原の風を切って行かれました~~。


前回もそうですが、今回も僕にとっては夢のような時間となりました~。
土井さん、FJさん、どうもありがとうございました~。 また乗鞍高原へ
遊びに来て下さい~。 そしてサイクルヒルクライマーなみなさんっ!
乗鞍高原へ自転車乗りに来て下さい~。新緑の緑が美しく爽やかで
最高の気分になれますよ~。「カフェ・スプリングバンク」へのご来店も
お待ちしています~~。よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-06-06 07:20 | 趣味の部屋

ツアー・オブ・ジャパン、南信州ステージ、見て来ました~!

ツアー・オブ・ジャパン!!
南信州・飯田ステージ!!
見に行って来ました~!!


f0182173_1616144.jpg
全日本自転車ロードレースの世界では、一番大きな大会が
2つあります!! 一つは、日本一の選手は誰なのか?を
決める全日本選手権大会。そして、もう一つがこの、7日間
の日本で一番大きなツアーレース、「ツアー・オブ・ジャパン」
なのです!!

これまでは、なかなか見に行くことが出来ていませんでしたが、
今年の「南信州ステージ」は、僕の休みの木曜日に、長野県・
飯田市で開催されたので、日帰りで行ける距離だったので!、
見に行って来たのでした~~。

f0182173_1618711.jpg
レースは、朝9時に飯田駅からパレードスタートをして、天竜川
沿いのコースをゆ~っくりとパレードしていきました~。それでも
それでも結構スピードが速くて、写真がブレてしまいます・・・。
この後橋を渡ったところから、いよいよレース・スタートです!!

f0182173_16181722.jpg
僕達も歩いて橋を渡って行くと、もうすでに!レースは2周目に
突入していました~!! すでに逃げて先頭を走る選手が数人
出来ていました~~。

f0182173_16182334.jpg
その後、「逃げ」を追う、追走プロトンがスゴいスピードで、一気に
走り抜けていきました~!! 先頭を引くのは、現在世界3大ツール
である「ジロ・ディ・イタリア」でも走っている「ヴィーニファンティーニ」
です~~。オレンジのウェアが目立ちます。

f0182173_16183118.jpg
その後、場所を変えて見よう!と言う事で・・・、もちろん乗鞍ローカル
な僕たちが向かったのは、やはり周回レースの標高が一番高い所!
「山岳賞」ポイントですっ!! プロのロードレーサーがどれぐらいの
スピードで坂を登って行くのか?!ちょっと見たかったのです~~。

f0182173_16183885.jpg
待つこと数分・・・、レースはすでに4周目、先頭集団がやってきて、
ここでも、スゴいスピードで一気に駆け抜けていきました~!!
普段、乗鞍高原で自転車に乗っている僕なのですが、それでも
「やはりプロレーサーは速かった!!」とビックリした程でした~。

f0182173_1618449.jpg
そして先頭を追う、追走集団が一気に山岳ポイントへと上がって
行きました~。 この南信州ステージは周回コースのレースなので
いろんなレーサーが次々に走り抜けて行くので、どの選手が先頭
なのか、ちょっとだけ見てまた移動している僕達は、レース展開が
なかなか分かりませんでした・・・。

今回僕が応援していたのは「Team UKYO」の土井雪広選手です。
土井さんは「カフェ・スプリングバンク」に、何度もご来店頂いてたり
一緒に乗鞍ヒルクライムも走って頂いたので、やはりここは、熱く!
応援したいのです!! (詳しくはコチラ→「土井雪広選手」)
しかし、あまりにも駆け抜けていくスピードが速いので、土井さんの
写真は全く撮ることが出来ませんでした・・・。 あぁ、残念~・・・。

f0182173_16185178.jpg
山岳賞ポイントの向こう側には、「焼肉ポイント」がありました~。
この「焼肉ポイント」は、南信州ステージの名物になっているらしく
誰でも焼肉が補給=食べられるらしいです~~。 かなり香ばしい
焼肉独特の香りが、辺りに充満していました~。 そして!大勢の
お客さんがいらっしゃいました~~。

f0182173_16185687.jpg
これも自転車ロードレースの名物、道路に描く「応援ペイント」です。
ステージレースらしいですね~~。

この後僕たちは、ゴールの時までは見ていられなかったので、誰が
勝ったのか?は分かりませんでした・・・。でも、プロのロードレース
を、しかも「ツアー・オブ・ジャパン」を見ることが出来て、僕はとても
楽しかったです~~。普段の乗鞍ヒルクライムとはまた全然違った
雰囲気でした。


f0182173_1619297.jpg
ラストショット!
「Team UKYO」のサポートカーの、スバル・レヴォーグです・・・。
ステアリングを握って運転していたのは、元F1ドライバーであり!
監督の「片山右京」さん本人でした~!! 昔のドライバーの血が
騒いだのでしょうか?!・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-05-24 07:14 | 趣味の部屋