<   2008年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

ビーナスライン

先週、ちょっと用事があったので、車山高原のカムスへ行ってきました。
f0182173_19211735.jpg
白樺湖から車山高原に登って行くと、スキー場が現れます。
12月5日一部オープンの予定ですが、まだゲレンデには雪があまり積っていませんでした。
f0182173_19213467.jpg
帰りはドライブ気分でビーナスラインを通って松本へ抜けました。
途中の展望台から白樺湖と蓼科山を振り返ると、初冬の佇まいがとても綺麗・・・
f0182173_19214765.jpg
八ヶ岳方面も雪化粧していました。
f0182173_1922044.jpg
更に進むと、八島湿原の手前辺りから道路にも雪が・・・バリバリでした。
カラマツの黄葉がまだ木々に残っていて、オレンジ色に輝いていました。
通行量が殆ど無いせいか、野生動物が道路に出てきていました。
キジ?のような尾の長い鳥、お尻が真白で可愛いシカ、閉鎖したドライブインの敷地を我がもの顔で闊歩するタヌキ、などなど・・・

この後は雲の中に入ってしまいました。
三城牧場を通過して松本市内に入る手前、山辺ワイナリー付近からは夕焼け時の常念岳とツンと尖った槍の穂先が並んで見えて、それはそれは美しい光景でした。
残念ながら、映像は撮れませんでした。
今年この道を通過するのも最後、乗鞍のエコーライン同様に冬の眠りに入ります。
また来シーズン、絶景のドライブを楽しみにしたいと思います。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-30 19:39 | 日常

クリスマス

毎年11月末頃にお店にクリスマスの飾りをしています。
豪華な飾りではありませんが、少しだけクリスマス気分を味わえるように・・・
f0182173_19501615.jpg
窓枠にイルミネーションをつけました。以前に松本の「Pub摩幌美」さんから頂いたものです。
店舗用の大きなイルミネーションは購入すると何万円もするので、毎年ありがたく愛用させていただいています。
f0182173_19503585.jpg
店内のストーブの上にはミニサイズのクリスマスツリー。サンタクロース君と雪だるま君のシンプルな飾り付けです。
f0182173_1950549.jpg
隣の窓辺にはトナカイ君。縞々のセーターが暖かそうでしょ?
f0182173_19511295.jpg
バスペールエールのパブミラーの前には「ロックンサンタ」さん。
当店が開店した1999年の秋に、東京から乗鞍高原にはるばるやってきました。
気まぐれに時々歌って踊っています。

クリスマス12月24日と25日にご来店の方には、スパークリングワインを1杯サービスさせていただきます。乗鞍高原のホワイトクリスマス(たぶん・・・)に是非お越し下さい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-29 20:04 | お店のご案内

立山スキーツアー

27日に「立山」へバックカントリースキーに行ってきました。

朝は「晴れ・曇り」の予報でしたが、バスで室堂まで上がると
雪が降り一面真っ白の世界でした・・・。
f0182173_2145446.jpg
ホワイトアウト状態で、室堂山荘前でも遭難しそうなぐらい!・・・。

でも、せっかく立山まで来たのだから、ひと滑りしようとガスの晴れ間を
狙って、一の越山荘まで登って来ました。

f0182173_215726.jpg
雪は最高のコンディションです。少し硬めの脛ラッセルで、ガンガン登って
行きます!!  でも、ガスが流れてくると、前が見えないような事もあり、
ちょっと怖かった・・・。ホワイトアウトになると帰って来れなくなるからです・・・。

f0182173_2152226.jpg
でも、1時間とちょっとで「一の越」に到着しました!風も強くてかなり寒くて
たいへんでした・・・。これからすぐに滑る用意をしてスキーにて下ります。



ここから始まるスキーライディング! 気合を入れてドロップイン。
f0182173_2153872.jpg
テレマークスキーのSさん渾身の滑り!。 ちょっと視界が悪かったけど、
雪は良いコンディションだったので、気持ちよかったです!・・・。(後ろは雄山)

f0182173_2155347.jpg
なんとか1本滑って帰って来れました・・・。 室堂ターミナルに着いたら、
天候が悪いのでダイヤが変更で、最終になる昼一番のバスが、たった今
出るところ! すごいタイミングで滑りこみセーフでした~。これを逃したら
立山から帰って来れなくなる事になるところでした・・・・・。


でも、
やっぱりスキーは最高! と、簡単に言ってしまうほど、スキーは楽しい。
乗鞍岳でもこれからスキーシーズンが始まります!
皆さん、最高の雪の上で会いましょう。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-27 21:12 | 山の風景

スキー場レポート

本日は乗鞍高原温泉スキー場の様子を見てきました。
f0182173_13215694.jpg

リフトも掛かり、準備万全のように見えます!  

しかし!

昨日降ったみぞれがベタベタに積もり、早朝それが凍ってパリパリになっていました。
スキーゲレンデは、一応真っ白になっています。 
現在スキー場の下部で、20~30cmぐらいの積雪です。
先日22日のレポートの通りカモシカ斜面を滑って来ましたが、昨日24日は暖かくて雪も融けて、今日は水が流れた縦溝が入っていました。 
この後、降雪がないと、このままではスキー&スノーボードでは滑れません!・・・・・・。
またスキー場情報は、降雪後にお伝えします。


f0182173_1322142.jpg

昨日のみぞれは、雨になったり雪になったりを繰り返していました・・・・。
ドシャドシャという、僕にとっては悲しい水の音がしてました・・・・。
僕はこの雪(みぞれ)が夜の間ず~~っと降り続けて積もったら、今日の早朝も
22日と同じルートでカモシカ斜面へ滑りに行こうと企んでいたのですが・・・・。
非常に残念・・・・・。(そんなに良い事は続かない?)

ご来店待ってま~~す!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-25 13:33 | 山の風景

こだわり&趣味の部屋 その①

このブログを書き始めて、もう早いもので3ヵ月ほどになります・・・。

大分慣れてきたので、少しずつマスターの、「こだわり&趣味の部屋」
の扉を開けて、このブログで紹介していきたいと思います!
マスターは多趣味の人です! 趣味が多くて困るぐらいです・・・。

第一弾として、マスターの趣味「ペーパーコースター収集」をご紹介します。
f0182173_11163565.jpg

マスターは旅行が大好き。マスターの旅行では、仕事も兼ねて有名なバーや
パブ、カフェなど、旅先で必ず毎晩どこかへ飲みに行きます。そこにあるビール
やウイスキーなどのペーパーコースターを貰ってきては、旅の記念にして集め
だしたのが始まりで、今では集める事だけもやっています。画像のモノはほんの
一部分だけで、この他にまだ2箱ぐらいあります。お店で「見せてほしい」と言って
しまうと、たくさん出てきますので、ご注意ください・・・・。
マスターから一言、
「誰かこのブログを見て、バーへ飲みに行った時や旅行に行った先でペーパー
コースターがあれば、僕にオミヤゲで持ってきてください。よろしくお願いします!」

たくさんのペーパーコースターの中で想い出深い物は? と聞きました。

f0182173_11164913.jpg
「Guinness BREO」
この「ギネス・ブレオ」は、かなり希少で、あの世界的な黒ビールのギネスが造る
淡色ホワイト・ビール!黒くなくて、ラガービールのような淡い色をしていますが、
微発泡の口当たりやクリームのような泡はギネスそのままのビールです。
僕も'99年にアイルランドへ旅行に行った時に、ダブリンのテンプル・バー地区でしか
飲んだことが無いので、ギネス社がこんなホワイトビールなんて造っているの自体、
知っている人はかなり少ないと思います!・・・。
(でも僕も、いまでも造っているのかも分からない・・・)

f0182173_1117545.jpg

「Temple Bar」 コースター
「先に書いた、アイルランドにパブ文化の原点を感じに、初旅行に行った時のもの。
テンプル・バーという、その存在自体が伝説的なパブです。 何もかも初めて物語で、
そのテンプル・バーで飲んだギネスは忘れられないですね・・・・。」

f0182173_1117157.jpg

「Printemps Cafe' Saint Lazare」
「これは、パリのサン・ラザール駅前のカフェ「プランタン」のコースター。
'04年の「ヨーロッパ一周旅行」で、2ヵ月半レンタカーを借り、パリを起点にヨーロッパ
中をグルグル回りました。そして最後にパリに帰って来て、ノントラブルでレンタカーを
返却した後に、旅の無事を祝い、ビールで乾杯した所が!サン・ラザール駅のハーツ
レンタカーの真ん前にある綺麗なカフェで、達成感一杯のビールだった・・・・。」

ペーパーコースターは使い捨てになってしまうので、現在ではエコロジー活動のため、
取り扱っているバーやカフェなども、だんだん少なくなって来ているみたいです・・・・。

f0182173_11174199.jpg

ヨーロッパのバーやパブはこんな感じです。
この画像は、スコットランドのアイラ島のボウモアホテルのバーです・・・。

ペーパーコースターは、いろいろあるみたいなので、少しずつご紹介していきたいと
思います。 宜しくお願いします~~!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-24 11:32 | 趣味の部屋

一番のり!

昨日、お伝えした通り、初スキーに行ってきました!
乗鞍高原スキー場の「カモシカ」斜面です。

朝6時に休暇村から登りました。 朝焼けと共に出発・・・。
f0182173_11444060.jpg
今日の朝は-5℃ぐらい。  吐く息も白く、手も冷たい・・・。


f0182173_11445148.jpg
しかし、目の前一面に広がる、光り輝くクリームのような新雪に覆われた斜面(!)を見たら心がはやり、足取りも早くなります!

f0182173_1145077.jpg
カモシカ斜面をスキーシールで登って行きます。
斜度がありますが、「男の直登」でまっすぐ!ガンガン登って行きます!
ラッセルは膝ぐらい・・・。積雪は約60~70cmぐらいはあります。


f0182173_11451387.jpg
GO!と、気合をいれてドロップイン!  一気に滑ってしまいました。
初スキーは、サラッサラの「脛パウダー」でした!!朝イチなので、とても雪が軽かったです!
計3本も滑ってしまいました・・・・。

今日は誰も居なくて、本当に僕一人。静寂の白い斜面に、ニヤニヤした僕一人っきり・・・・。

f0182173_11452514.jpg
休暇村まで帰って記念撮影。あ~~最高~~でした。(時間は8時。これから仕事・・・)

もう乗鞍高原のスキー場上部は降雪の後でしたら十分滑れます!
しかし、スキー場はまだオープンしていませんので、ゲレンデ管理の仕事をしている人の
邪魔はしないように、気をつけて登ったり滑ったりして下さい。
では、良い雪が降った次の日は、パウダースキーで会いましょう。
皆さん、乗鞍高原パウダーを喰らいに来て下さい!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-22 11:45 | 山の風景

雪は降り続く・・・・。

今日も朝から雪が降り続いています・・・。
18日からず~~っとこんな感じです・・・・。
f0182173_14482665.jpg


現在も降り続けています!・・・・。
うちの自動車も埋まっています・・・。
f0182173_14484884.jpg

車道も積雪で、休暇村以上は冬季閉鎖になりました。(休暇村までは行けます)


昨日の昼は少し融けましたが、今日はまた真っ白な世界を創っています。

お客さんは当然全く無しで、静寂のモノトーンな時間が流れています・・・・。

f0182173_1449585.jpg

テラスのテーブルセットも、デコレーションケーキみたい・・・。

今晩に雪がもう少し積もったら、スキーをもって出動!と、思っています!
(明日はゲレンデを見て来るつもりでいますが・・・・。乞うご期待)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-21 14:50 | 山の風景

ワイン ⑤

今週?日に、またまたワインテイスティングをしました。

今回はイタリアワインの、「カザマッタ」2005年です~。
f0182173_17222658.jpg
このワインは、イタリアはトスカーナ地方で作られるワインです。
イタリアワインで有名な「テスタマッタ」の廉価版のワインです!

「カザマッタ」は、イタリア、トスカーナのビービー・グラーツさんと、
アンティノリ社の、アルベルトさんが共同で造られるワインです!
「ビービー・グラーツ」さんはスーパータスカン=すごいトスカーナ
ワインである、「テスタマッタ」という脅威のワインを造る人です! 
その「テスタマッタ」というワインは、「ヴィネクスポ'03」という世界
最大のワイン博覧会で、3千本の赤ワインの中でトップの最高賞
だったのです!! そんなスゴい人が造る廉価版のカジュアルな
ワイン、 どんな味わいのワインなのか?!・・・。以前から興味が
あり、やっと今回飲んでみました~~・・・・。


f0182173_17224251.jpg
噂のワインだけあって、最初からウマい!! とっても旨い!!!
ブドウはイタリア系品種である「サンジョヴェーゼ」100%です。でも
イタリアワインによくある強い酸味があまりなく、とても滑らかで飲み
やすいです・・・。 ビービー・グラーツさんが言う「良いワインは良い
ブドウから」がよく表れていると思います。 香りも複雑で、いろんな
香りがしてバランスが良いので、いくらでも飲めてしまいます・・・。
美味しかったです~~!!


f0182173_17232234.jpg
この夜も、雪が深々と降り続けていました・・・。吹雪という言い方も
できるほどでした?・・・。外は雪、中で安旨ワインと楽しいひと時・・・・。 
まさにスローライフで、幸せな時間でした。

(画像は雪が降っている夜ですが、夜空の星にしか見えない・・・・。)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-20 17:24 | お店のご案内

雪景色

18日の昼間、乗鞍高原では雨が白っぽくなりました。
あれれ・・・と思っていると、やがて、はっきり「雪!」と言える降りに変わりました。
今シーズン、乗鞍高原の初雪です!!

f0182173_10272888.jpg
夜には深々と降り続き、バータイムには、こんな景色になり・・・クリスマスみたい。

f0182173_10274286.jpg
喜びのあまり、雪が融けんばかりに眺めまくるマスター・・・・・

f0182173_1028570.jpg
今朝の店の前の積雪は5cmほどでした。少し上のスキー場や山頂方面はもっとたくさん積ったことでしょう。
県道をチェーンをつけて走る車の音が響いていました。
タイヤを履き換えて、いよいよ冬に突入です。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-19 10:31 | 山の風景

野沢菜漬け

昨日、ペンションカムスにて恒例の冬前イベントの「野沢菜漬け」をしました。
SpringBank のマスターも一緒に手伝って来ました・・・・。

野沢菜の漬け物は、ここ信州ではお馴染みの食品です。
どこでも独自の加減で漬けていますので、家庭ごとに違った味わいに仕上がります。
お宿に泊まるお客様はそれを一つの楽しみにされているのではないでしょうか?
f0182173_10321691.jpg
材料が揃ったら、まずは野沢菜を洗います。
都会の方はご存じないかもしれませんが、野沢菜は思いのほか大きいのです。
背丈が1mぐらいあります。屋内では作業がしにくいので、屋外に流し台を出してジャブジャブと洗います。これなら、床が汚れたり、水しぶきが飛ぶことを気にせずに作業が出来ます。
f0182173_10323937.jpg
この季節、外での作業は寒くて大変です。完全防備のいでたちにゴム手袋をして、丁寧に洗っていきます。野沢菜は、しばらく立てて置き、水気を切ります。
f0182173_10325328.jpg
そして、いよいよ専用の樽に漬け込んでいきます。
ここで野沢菜の他に何をいれて味をつけるかがポイントです。
ペンションカムスでは、あれとあれ?を微妙な匙加減で入れています。
さあ、今年の野沢菜も美味しくできそうです!
スキーシーズンにご宿泊のお客様には、夕食時にライスと一緒にこの自家製野沢菜漬けがサービスされます。どうぞ、お楽しみに!

f0182173_1033485.jpg
高原内では雨が降りましたが、山頂ではやはり雪だったようです。
真白な乗鞍岳が青空に映えて、気持ちのいい一日になりました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-11-18 10:34 | 日常