<   2008年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

年末最後のご挨拶

12月31日になり、2008年もいよいよ最後の一日になりました。
f0182173_10194635.jpg

今年スプリングバンクにご来店頂いた方々、常連のみなさま、ありがとうございまいた。
2008年は僕たちにとってもいろんな事がありましたが、なんとかここまでやれて来ています。
スプリングバンクは、本当に皆様に助けられて、乗鞍高原にあることが出来ているのだと
感じている、今日の大晦日です・・・。本当にありがとうございます。
また来年、2009年もがんばりますので、よろしくお願いします。


f0182173_10195741.jpg
「おまけ」
あまりにキュートなお尻なので、バックショットも付けました・・・。

Thanks a lot for all of you from SpringBank ! and Happy New Year !
We hope you have a good luck and health in 2009.
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-31 10:28 | お店のご案内

ワイン⑦&乗鞍ローカル達のパーティー

年末も残りあと2日になってしまいました!・・・しかし「Cafe' & Bar スプリングバンク」では、
まだまだパーティーが続きます! 今回は久しぶりに帰ってきた地元乗鞍ローカル達の
パーティーです。年末になり、ローカルのスキーヤー&スノーボーダーのみんなは、
この時期に乗鞍高原に帰って来ていて、久しぶりに集まりました。
f0182173_1420569.jpg
今回はこのローカルのみんなと一緒にワインを飲みました。 というのも、Wくんがこの9月に入籍していて、まだ友人のあいだでお祝いしていなかったからです。

f0182173_14201890.jpg
「W君夫妻」
改めて、ご結婚おめでとうございます!。
W君は乗鞍高原スキー場の「リフト主任」です!スゴ腕のリフトマンです!
彼がいないと、乗鞍高原スキー場のリフトは動かないと言っても過言ではありません!
いつも寒いスキー場でがんばって働いてくれています。
乗鞍高原スキー場で働いているのを見かけたら、声をかけてあげて下さい。
クールなW君は、いつも手を上げて応えてくれます。


今回のワイン「ロジャー・グラード」、ロゼスパークリングワインです。
f0182173_14341271.jpg
このスパークリングワイン、輝かしいピンク色のロゼです!しかし、味わいはキリッと辛口。美味しいです。それもそのはず、某テレビ番組であの「ドン・ペリ ロゼ」と間違われたワインなのです。
「ロジャー・グラード」はスペインのカヴァ(スパークリングワインのこと)で、この造り手は18世紀からブドウを栽培してきている名門なのです。約18ヵ月の瓶内熟成を経てから市場に出荷される高品質主義で繊細な泡立ちが特徴。今回僕たちも、とても美味しくいただきました。
コンテストでも幾つもの受賞経歴があり、まだ飲んだことの無い人は是非お試し下さい。
オススメです。

f0182173_14342441.jpg
僕たちは、このパーティーの最後の締めくくりに飲みました。
かんぱ~~い! また、次回飲みましょう。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-30 14:25 | イベント

アナ~キーリムズ、パーティー

年末になり今年もあと僅か・・・・。クリスマスは終わりましたが、パーティーはまだ続きます!
昨日~今日で、雪山滑降人集団である、「アナ~キーリムズ」という僕の友人のチームが、京都からわざわざ乗鞍高原に来てくれました! とても嬉しいことです。
スノーボードで乗鞍のパフパフの雪を滑った後、夜はスプリングバンクでパ~ティ~!です。
f0182173_22264744.jpg
まず、みんなで再会を祝してカクテルでかんぱ~い!! 
その後、予約されていたサプライズ!

f0182173_2227259.jpg
Sさん夫妻は、先週?結婚式を挙げたばかりなのでウェディングケーキを、Tくんがプレゼント!いきなりのケーキ登場でSさん夫妻は嬉しそうで、よかったです。その後みんなで分け合って食べました。末長くお幸せに!!&、アナ~キー最高!! 今回もありがとう!


こうやって毎回僕たちに会いに乗鞍に来てくれるのがとても嬉しいです!
いつも本当にみんなと一緒にいられる時間は楽しいものです・・・。

僕たちも、「Cafe' & Bar スプリングバンク」を、そんなスペシャルな時間を過ごして頂けるお店でいられるように頑張ります。 また、みなさんよろしくお願いします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-28 22:34 | イベント

リニューアル・オープン!

強い寒波が来ていて、今日の午前中まで大荒れの雪が降り続けた乗鞍高原。
現在(昼)は少し穏やかになって来ました。 
僕を含め、スキーヤー&ボーダーにとっては恵みの雪になり、今日の朝はパウダーのノ-トラック争奪戦だったのではないでしょうか!?

本日からスプリングバンクは、併設していたドライフラワーショップのところに、
アウトドアアパレルの「モンベル」の商品の取り扱いを始めます!
f0182173_12152350.jpg
「入口の様子」
現在は全てをアウトドアショップに転換してしまうことは出来ませんが、来年春の3~4月ぐらいには、夏はサイクリング、マウンテインバイキング、トレッキング、登山などのショップにできればと思っています。 
乗鞍高原は何をするにも、最高のアウトドアスポーツのフィールドなのですが、今まで1軒もそういったアウトドアのショップが有りませんでした・・・。海外の山岳観光地には、登山やトレッキングのアルピニズムという文化があり、そういった町や村には必ず最先端のショップがあります!そこを訪れた登山家やガイドさんたちがギアを買ったり、山の情報を仕入れたりできるようになっているのです。乗鞍に無いなら、自分でやるしかないと思って今回規模は小さいですが、立ち上げました・・・。
がんばって自分たちで走ったり、滑ったり、登ったりして、お客様にここでしかない情報を提供しようと思っています! ぜひお立ち寄りください。


f0182173_12154385.jpg
「店内の様子」
この年末~年始はこんな感じで、この壁一面のみです・・・。この先はもう少し充実させて行きたいと思います。僕には乗鞍ファンの皆様の力が必要です! どうかご協力をお願いします!

f0182173_1216599.jpg
「本日のお店前」
雪の中にも、少し晴れ間が出ています。この最高のアウトドアフィールドである乗鞍高原に、皆さん是非遊びに来て下さい。(そしてお店にもお立ち寄ってください!カフェの本日の手作りケーキは「りんごタルト」ですよ~)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-27 12:22 | お店のご案内

30周年記念ボトル

本日はクリスマス。今日は雪の日でホワイトクリスマスですが、乗鞍高原ではそんな呑気な事を言っていられないぐらい極寒の一日になりました。
f0182173_202560.jpg


先月、11月17日の記事「ウイスキーパーティー」で書きました、松本市のパブ
「摩幌美」さんの30周年記念ボトルを貰いに、お店に行って来ました。
これがそのボトルです!
f0182173_19511648.jpg
ボトルのラベルは、スコットランドの古語である「ケルト文字」調でかかれています。
「バリンダロッホ」という名前のウイスキーなのですが、グレンファークラス蒸留所で造られたシングルモルトウイスキーです。このグランファークラス蒸留所、とても評価の高いウイスキーで、その工場のあるスペイサイド地域でトップ3に入ると言われているぐらいです。
今回の記念ボトルは35年物! ウイスキーファンとしては垂涎のボトルです。

僕のテイスティングコメントは・・・・
香り・・・・・・穏やかなドライシェリー香、ウッディ、アプリコット系ドライフルーツの甘い香り
味わい・・・・非常に滑らか!甘さとスパイシーさが絶妙に感じる
フィニッシュ・・長くまろやか、ドライでフルーティ、奥の方にメイプルシロップ系の甘さが残る

です。
スプリングバンクのお店でもショットで売っていますので、是非飲んでみて下さい。
お客さまの自分のテイスティングコメントをどうぞ。

f0182173_1952141.jpg
摩幌美の酋長(右)と一緒のショット。ウイスキーパーティーの時のものです。
それにしても、パブを始めて30周年は本当にすごいです!
僕は尊敬しています。 
銀座でも、バーで30年以上営業して、今だに現役でやっている店は少ないのです・・・。

僕もたま~に飲みに行くのですが、「摩幌美」さんは、スコッチウイスキーを飲むパブとしては
最高の雰囲気、最新の情報がウイスキーと共にサーヴィスされて、まるでスコットランド現地のようなお店です。
ウイスキーが好きな方は、一度行ってみてください。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-25 19:53 | お店のご案内

降りました~

f0182173_1542848.jpg

解り難い映像で恐縮ですが、昨日の午後からチラチラと白いものが舞い始め、夜にはしっかりと雪になりました。この映像も降っている雪を撮りたくて、窓際席から外を覗いてシャッターを押しておりますが、よく解りませんよねー。すいません・・・・
あの左下の赤い消火栓も雪に埋もれてしまうので、毎年スコップで掘り出しているのですが、この冬はまだ一度も救出に出動していません。

スプリングバンクは標高1300m弱に位置しておりますが、乗鞍高原温泉スキー場は1500mから2000m付近にあります。
ですから、ここで道路が露出していても決して安心してはいけません。スキー場まで行くと、雪の降る量も質も、グッとアップして、真っ白、ツルツルなんてことはよくあります。
先日の雨で溶けた分を取り返すほど、ガッツリと降ってくれることを願っています。
ここでも、今日の日中は横殴りに激しく吹き付ける雪・・・と思ったら、3時すぎには青空を覗かせながら、乗鞍おろしの強風に乗って雪が降っている???なんていう変な光景です。

何はともあれ、今日から修学旅行スキー教室にお越しの学生さん、一般スキーヤー&ボーダーの皆さん、年末年始営業中の位ヶ原山荘とその標高2350mまで登って行かれるお客様にとって、恵みの雪となりますように・・・
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-23 15:51 | 日常

珍客

今日の午後から乗鞍高原では雨が降ってしまいました。
積雪量の少ないスキー場にとっては、悲しい雨です。
この時期としては気温が高すぎるので、もう少し冷えて雪に
変わらないかなーと待ちわびている感じです。

そんなヌル~イ気温の午後、店の入口付近に珍客が・・・、
f0182173_2173535.jpg
ドスンという音に気付いたのはカウンター席にいらっしゃった、
常連のS君でした。店外に出てみると、小さくて可愛い鳥さんが
倒れていました。助けようとしたS君の掌でグッタリしている鳥さん、
どうやら勢いよくガラスにぶつかってしまったようです!・・・。

f0182173_2174732.jpg
脳震盪をおこしているような感じでした。 以前にもこんな感じに
「アカゲラ」や「キビタキ」が飛び込んでくる事件?があったので、
そっと土の上に置いて様子をみることにしました。

f0182173_2181184.jpg
しばらくすると、シャンと立てるようになりました~。 そして、
1時間ほど後に見に行くと、鳥さんの姿はありませんでした。
元気に帰って行ったのだといいのですが・・・・。

それにしても綺麗なうす黄緑色の小鳥でした。頭の黄色いラインが
とても鮮やかです。大きさは雀よりも小さいかな?というぐらいです。
ネットで検索しましたが、「キクイタダキ」さんでした~~。
こんな自然が豊かな乗鞍高原にお店を開いているんだなぁ~~と、
ちょっと感慨深い感じの、とてものどかな1日でした・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-21 21:47 | お店のご案内

冬の森指導者講習

今週は「冬の森指導者講習会」に行って来ました。

f0182173_8263141.jpg
講習では、冬山(森)でガイドをするエキスパートな講師の人が来て、
いろんな事を教えてくれます。僕は冬山でバックカントリースキーを
しているので、いつもこの講習で冬山で行動するための救急法、雪崩の知識、
ロープワーク(実習)などをを学びます。 今回は自然環境の講習なので、
森の成り立ちから環境保護のことまで詳しく知ることが出来たので、
とても面白かったです。

f0182173_8264471.jpg
この人が自然環境、植物の、名物講師、「小野木三郎」先生。
全身緑色、持ち物も緑色、全て緑!。 ちょっと画像では分かりにくいですが、
髪の毛も緑色に染めていらっしゃいます。植物の先生だからなのか、ぜ~んぶ
緑にしたい先生なのです! 「花かおる乗鞍岳」という乗鞍高原の植物の本も、
書いていらっしゃるスゴイひとなんです!
今回も得意のダジャレ攻撃で、受講者をキリキリ舞いさせていました・・・・。


f0182173_8265522.jpg
この日の最後の講習は、冬に使うギア(道具)の知識を「ミヤコスポーツ」の
エキスパートである氣田さんから教えてもらいました。 最近のスキー関係の
ギアなどは特に進化が進んでいるので、ガイドをしている人たちでも知らない
ことや疑問もありますが、一つずつ丁寧に答えて頂きました。


「At SpringBank」
f0182173_8271033.jpg
その日は講習後に交流会があり、みなさん大勢でスプリングバンクで盛大に
飲んでいただきました!。どうもありがとうございました~!! 
画像は今回のテレマークスキーの実習をして頂いた「山田誠司」さんです!
スキーヤーならご存知と思いますが、スキーという枠を超えた所のスキーで
活躍されている「山田誠司」さん、僕のお店に飲みに来て頂きました~!!
お酒を飲まれても、変わらずに紳士なカッコイイ方でした。


今年も非常に有意義で楽しい講習でした。良い時間を一緒に過ごせたと思っています。
みなさん、本当にありがとうございました!。


(Special Thanks to ODSS)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-20 08:28 | イベント

凍った滝

この季節、乗鞍高原は毎日マイナス気温で寒い日が続きます。
乗鞍高原には大きな滝が3つありますが、冬になるとその滝ごと凍ってしまいます。
今日はその凍った滝をご紹介したいと思います。
僕の友人Mさんが先日深い雪の中を歩いて写真を撮って来てくれました。

「三本滝」 乗鞍高原上部にある滝です。日本の滝百選に選ばれています。
f0182173_1440118.jpg
凍ってしまうと、この三本滝は原型が分からなくなってしまいます・・・。
f0182173_14401868.jpg
左側の三本滝の細い方です。こっちはまだ水の流れがあります。


「善五郎の滝」 乗鞍高原休暇村の下部にあります。
f0182173_14403450.jpg
この滝は形がしっかりしているので、凍っても滝の形がよく分かります。
f0182173_14404771.jpg
すごい氷に覆われて凍りついてしまっています。厳冬期はさらに大きく氷になります!。
f0182173_14581117.jpg
これは夏に撮った同じ善五郎の滝です。夏はこんな感じでとても綺麗な景色と滝が見渡せます。


冬には冬の景色があります。こんな幻想的な凍った滝を見に行くガイドツアーなどもありますので、冬はこんな冬の遊びでもいかがでしょうか?
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-18 15:00 | 山の風景

一眼レフ

デジタル一眼レフがあったら・・・と思うことはありますが、中々手に入れることは出来ません。
人様のHPで綺麗な画像を目にするたびに、羨ましく思います。
本日は、そんな素敵な映像が掲載されているブログをご紹介・・・

乗鞍高原の「いがやレクリエーションランド」は、冬はスキー場として営業しています。
当スプリングバンクからは車で数分、徒歩で10分程でスキー場の下の駐車場に到着します。
「いがやスキー場」は、冬季オリンピックにおいて、アルペンスキーで日本人初のメダリストとなった「猪谷千春」氏が、子供の頃に父上とスキーの練習をしていたことがきっかけとなって生まれたスキー場です。

安曇村当時は村営でしたが、現在は乗鞍高原温泉スキー場と同じ会社が経営しています。
スタッフは地元の青年が中心となっており、お客様に乗鞍の素晴しいフィールドを楽しんでいただく為に日々努力を重ねています。
そんなスタッフ達の「いがやBLOG」がスキー場のHP上にあります。
当店でも毎日のように、楽しみに閲覧させていただいてます。
ブログを書いているスタッフの中で、写真を撮るのがとっても上手な「たけ」さんが最近カメラをデジタル一眼レフに新調したそうです。地元で育った方ならではの目線で、美しい乗鞍の自然を紹介してくれています。いい撮影スポットもよくご存じのようです。
f0182173_2029106.jpg
こちらは、最近の「たけ」さんの映像の中で特に大好きなものです。乗鞍岳とお月さま、溜め息が出るほど綺麗ではありませんか?!
「たけ」さんの写真には乗鞍への「愛」を感じます。
「いがやBLOG」ではスキー場でのイベントやレストランメニューの紹介はもちろん、ひょんな出来事やスタッフしか見ることのない運営の裏側など、興味をそそられます。
http://www.matsuaz.biz/chillon-chef
是非、チェックしてみて下さい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2008-12-17 20:25 | 山の風景