<   2009年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

スプリングバンク、ニューラベル

桜も咲き始めて新年度になり、なにかと何でも新しくなるこの春という季節・・・・。
春だからというわけじゃあないのですが、お店の名前になっているスコッチモルトウイスキー
「スプリングバンク、(15年)」の新ラベルを取り寄せました。
f0182173_22201396.jpg
新しいラベルは「黒」ラベルです!
この3月に新しくなったわけではなく、もう半年以上まえにこの黒ラベルになっていましたが、
うちの在庫の関係で、ここまではず~~~っと、前の茶ラベルを使っていました。
ラベルが変わったから、ウイスキーの中身自体が変わったわけではないのです。
お酒のラベルって、常に流行について行けるように少しずつかわっているのです・・・・。
僕自身は、基本的にウイスキーのラベルやボトルはあまり変わってほしくないのですが、
売れないとダメなので、しょうがないんですかね~~・・・・。

f0182173_22202437.jpg
左側の「茶ラベル」が今までのもの。
テイスティングしてみましたが、中身は基本的には変わっていないように思います・・・・。
しかし、それは実際にお客様自身でテイスティングして見て下さい!!
「茶ボトル」が残っている限り、新しいボトルで「スプリングバンク」ご注文のお客様には
テイスティングで「茶ボトル」もハーフショットでサーヴィス致します!!
一度、試してみてください。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-30 22:25 | お店のご案内

乗鞍高原スキー場、ラストデイ!

紺碧の快晴の空の下、ついに!今シーズンの「乗鞍高原スキー場」の最終日となりました。
最高の雪質のまま、大変勿体ないことなのですが、今日をもって営業終了です・・・・。
f0182173_1116086.jpg
’09年の今シーズンは本当に暖かく、雨に泣かされ、タイヘンなシーズンでした・・・・。
そして、パウダーデイもやっぱり少なかったのでモヤモヤして過ごした日もありました。
また、スキーシーズン中はいろんな事がありました・・・。
しかし、乗鞍高原スキー場・ゲレンデの営業が終了になると、気軽に滑れなくなるので、
僕達、スキーヤーとしては寂しい限りなのです・・・・。

最終局面にかかり、ここ3日間の降雪で、ゲレンデは3月で一番最高です・・・・。
本当に名残り惜しいのですが、しかたありません・・・。

f0182173_11162034.jpg
来シーズンの、あり得ない程のパウダースノーを祈り、最後に僕の滑りを贈ります・・・。(?)
こんな感じの深い新雪が、来シーズンたくさん降りますように!!・・・・。
(雪の女神さま、どうかお願いします・・・・❤)

f0182173_11164790.jpg
でも!! 4月からは、本格的な「山スキー」のシーズンになります!!
厳冬期では厳しすぎたり、雪崩の危険性があって行けなかった険しい山々の斜面が、
安定してきて、滑れるようになってきます。僕達はこれからも登って滑りまくります!

乗鞍岳は、日本でも一番遅くの6~7月までは、自分で登れば滑れます!
ゴールデンウィークには標高2350mの位ヶ原山荘までの「春山バス」が運行開始予定です。
このバス乗れば、大雪渓のすぐ下まで行ってくれますので、滑る斜面までスグになります。
春のツアースキーに行きたい方は、ご連絡下さい。 ガイドツアーもご紹介いたします。


今シーズンの「乗鞍高原スキー場」、そして「Cafe' & Bar SpringBank」へのご来店
本当にありがとうございました!!  感謝、感謝です。
スキーヤーの方々は、また来シーズンもよろしくおねがいします!。

「Cafe' & Bar SpringBank」は、4月2日~9日までの一週間お休みを頂きます・・・。
その後は、これからも通常営業していますので、いつでもご来店お待ちしています。
(よろしく~~~。)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-29 11:17 | 山の風景

続・乗鞍ラストパウダー!

引き続き、 昨日からの雪は深々と降り続き・・・、 ゲレンデにはさらに雪が積もって
今日も最高のパウダーデイになってしまいました!!・・・・・・。
f0182173_1427696.jpg
夜の闇の中、音もなく、深々と降り続く、雪の結晶を見ていると・・・
思わず、「明日もパウダーだ!」と、テンション上がり、気持が熱くなってしまいます!
(ちょっぴり?センチメンタルになるわけではありません・・・・・)

当然というか、やはりというか・・・、 
本日も朝イチでパウダーハントに、カモシカコースへ勢いあまって行って来ました。
f0182173_1427334.jpg
ローカルのS君。昨日よりも深く、積雪は60cmぐらいもありました!本当に深いです!!
カモシカコースの急斜面でも、なかなか前に進まず、スピードが出ないぐらいです!
時々、オーバーヘッドに雪煙がくるぐらいの腰パウダーでした。

f0182173_1428422.jpg
こちらもローカルのMmちゃん。 ナイステレマークパウダーターン!
昨日に引き続き、昨日と同じパウダーフリーク達と、いつも通り最高の勢いで滑りました。
あまりにパウダーが深すぎて、スキー板がどんな動きをしているのか分りません・・・。
前に進んでいるつもりでも、ターンにならない時もあるぐらいでした~~!!

今日、このブログを見ているパウダージャンキーの方々、たぶん明日もパウダーです!
この週末でスキー場の営業も最後になりますので、この最高の雪を滑りに来て下さい。

f0182173_14282899.jpg
マッテマ~~ス!!


そして!
「Cafe' & Bar SpringBank」は、4月2日(木)~9日(木)までの一週間のあいだ、
春休みを頂きます。 一年でこの時期の一週間だけ長期休みなので、許して下さい・・・・。
よろしくお願いします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-27 14:28 | 山の風景

ラストスパートパウダー!

雪の女神に祈り、自然を敬愛し、エコにつとめて、全てをこの日のために捧げてきました。
そしてスキー場の営業も終了間近という今日!! ついに、雪が降りました~~!!!
待ちに待った! 待望のパウダーデイです!!
f0182173_1954153.jpg
当然、乗鞍高原スキー場のカモシカコースも、真っ白なパウダーに覆われていました!
なので、もちろん朝イチから、勇んでパウダーを滑りにゲレンデに行きました。
最後の最後にこんなパウダーが滑れるなんて・・・・! まさに神の贈り物です!!

f0182173_19543056.jpg
カモシカコース上部の、Mr, K の滑り! 超素晴らしいパウダーです!
この滑りの画像を見ただけで、今日の雪がどれだけ素晴らしかったかわかるでしょう!

f0182173_1954496.jpg
Mmちゃんの滑り。実際には、20~30cmぐらいの積雪でしたが、所によって深かったです。
みんなのテンションは最高潮!! 「イィ~~ハァ~~!」、「イェ~~イ!」などなど、
いろんな奇声を上げながら、みんなでパウパウ、パフパフして滑りました・・・・!
また、本当に最高でした!!!

f0182173_1955967.jpg
最後は、いつも通り僕のゲレンデ下部でのライディング。
今日はお店の休みの木曜日で平日。 お客さんは少なくてトラック争いも全く無く・・・
昼過ぎまでもノートラックを滑り倒してきました・・・・・。
ごっそさんでした。



乗鞍高原スキー場は、この週末の29日(日)で今シーズンの営業は終了となります。
乗鞍の休暇村側ゲレンデは、一週間後の4月5日まで営業します。
みなさん、今シーズンのラストを「乗鞍高原スキー場」で気持ちよく飾って下さい。
お待ちしていま~~~~す!!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-26 19:52 | 山の風景

乗鞍高原スキー場、ラストスパート

今年の「乗鞍高原スキー場」の営業も29日(日)でラストとなります!
あと一週間で、’09年のスキーシーズンが終了なんて・・・。いつもアッという間です・・・。
今日は快晴の一日となりました。
f0182173_1857814.jpg
今日の乗鞍高原スキー場のゲレンデの状態は・・・・、 昨日~朝イチまでは結構冷えて、
圧雪バーンは良い状態のカーヴィングバーンで、適度にエッジがかかって滑りやすかったです。
スキー板も、カーヴィングターンで良く曲がってくれます! んん~~っ・・・気持ちいい・・・。

f0182173_18572012.jpg
朝イチの「ダウンヒルコース」の状態です! かなり綺麗な圧雪のグルーミング模様です!!
朝イチの8:30から1時間ぐらいは、本当にこの暖かい3月後半とは思えないぐらいに
非常に良い状態のゲレンデですが、本日の乗鞍も5℃ぐらいありましたので、その後は
暖かいので雪が軟らかくなり、やはりグサグサの春雪ゲレンデになっていました・・・。

積雪は、さすがにこの最後にはそんなに多くはないですが、雪は十分あります。
ゲレンデ下部のパーク周辺はハゲでいる所もありますが、上部の雪の量は十分にあります。
最悪なぐらいに暖冬な今シーズンでも、さすが「乗鞍」! ゲレンデは全面滑走可能です。

f0182173_18572910.jpg
最後はやはり、僕の滑り・・・。  朝イチの美しいゲレンデに、カーヴィングターンを決める!
(えっ・・・!いらないって??・・・・)

スキーヤー&スノーボーダーのみなさま、今シーズン最後のシメに「乗鞍」はいかがですか?
ご来場&スプリングバンクご来店、お待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-24 19:11 | 山の風景

ワイン ⑰

先週の某日に、恒例のワインテイスティングをしました。
今回は、ちょっとだけ高級ワインです。

「ジュヴレ・シャンベルタン、デュポン・ティスランド」2006年です!
f0182173_13112865.jpg
このワインは、フランスはブルゴーニュ地方の「ジュヴレ・シャンベルタン」
村の、村名ワインです。 造り手は、これも最近一躍注目を集めている、
「ドメーヌ・デュポン・ティスランド」です。このドメーヌも今までは「ルイ・ジャド」
「ニコラ・ポテル」、「ドミニク・ローラン」などのネゴシアンにブドウを供給して
きたブドウ栽培家でしたが、最近になり約30%は自社詰めを始めてます。
現在は5代目の娘婿である、「デェディエ・シュヴィヨン」さんが、ドメーヌを
切り盛りされてますので、フィネスあるワインを信条に造られていて、特に
最近になり評価が上がっています!!ベルト式の選果台をいち早く導入。
ピジャージュを減らしルモンタージュでのアエレーション。そして!新樽を
DRCと同じフランソワ・フレール社のものを使うなどなど、こだわりの造り
なのです!!

「ヴィエイユ・ヴィーニュ」の文字がラベルにありますが、これは「老木」と
いう意味です。この樹齢の高いブドウ樹からのみ、最高のブドウ果実が
できるのです。


f0182173_13114066.jpg
期待に胸を膨らませて、コルクを抜き、テイスティングしてみました。
開けてスグは固い感じがしていました・・・・。 果実感、フルーティーさは
あまり無く、非常に複雑な香りです。土のような感じもあります。 しかし、
ピノ・ノワール特有の爽やかでバランス良い味わいもあり、とても美味しい
古典的ブルゴーニュなワインでした!! 開けてスグの固い感じは時間が
経ってもず~っと残っていて、最後までそのままな感じでした。香りも1杯目
のグラスと変わらず、そのままでした。味わいもそんなに変わりませんでした。
開けてスグは固い感じだったので、後半は香り立つと思ったのですが・・・・。

しかし! 久しぶりに、非常に複雑な感じのワインで、美味しかったです。
ワインって、本当に開けてみるまで分かりませんね・・・・。
(時間が経っても分かりません)



「安旨ワイン探検隊」では、比較的安くて美味しいワイン情報を募集しています。
エノフィエ(ワイン好きの人のこと)の方々、「これは飲んでおかないと!損」という
ぐらいの安旨ワインがありましたら、ご一報下さい・・・・。
これからも僕達もブログにてご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いしま~~す!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-23 13:40 | お店のご案内

乗鞍いがやスキー場、ラストデイ!

ついこの前始まったと思っていた2009年のスキーシーズンも、最終局面になりました。
そして、「いがやスキー場&レストランシヨン」は、一足早く本日が最終日となります・・・(涙)

f0182173_12253318.jpg
皆さまには今シーズンも ごひいきにしていただき、数多くのスキー場の中から 、
「乗鞍高原・いがやスキー場」を選んでくれましたこと厚くお礼申しあげます・・・・・。
「Cafe' & Bar SpringBank」は、いがやスキー場のすぐ近くにありますので、
いがやで滑ったスキーヤーのお客様も、たくさん寄っていただきました。
(画像は、昔キムタク&松たかこ主演のドラマ「ラブ・ジェネレーション」の舞台となった、
 有名な、「ガラスのリンゴ」看板です。ドラマも実際に、この「いがや」で撮影されました。)

f0182173_12255020.jpg
前日のラストナイターでは、スキーシーズンの最後を惜しむ、たくさんのお客様がたで
けっこう盛り上がっていましたー!! 

僕はナイターの時間にバーの営業がありますので、ナイタースキーはしたことがないです。
一度はナイターを滑ってみたいと毎年言ってるのですが、やはり今年も行けず・・・・。

f0182173_12255370.jpg
これを記念して、たいまつ滑走も行われました~。とても幻想的&ロマンティックです。


いがやスキー場・レストランシヨンの今シーズンの営業は今日で終了となりますが、
グリーンシーズンとなる次回の営業は、4月28日からの営業を予定しています。
乗鞍高原に遊びに来て下さい。 お待ちしていま~~す!
春は、山菜&高山植物の花。それから春山スキー!大雪渓は6月まで滑れます!!
これからも遊びのシーズン真っ盛りになりますので、このブログにて情報を送りたいと
思っています。  よろしくお願いします・・・・。

「Cafe' & Bar SpringBank」にも、ご来店お待ちしていま~~す。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-22 12:26 | イベント

宮脇昭さんの植樹講習

先日のお店の休日に松本市内で行われた、宮脇昭さんの
植樹講習、「~さあ木を植えよう。 そして共に考えよう~」を、
友人と一緒に聞きに行って来ました~!!
f0182173_14372363.jpg
自称エコロジストの僕は、十数年前に雑誌か何かで「中国の
砂漠に木を植える」という、宮脇昭さんの記事を読んでから、
現在までず~~~っっと、「すごい人だな~!!」と、憧れて
いました・・・。そして今回、松本市の青年会議所主催で憧れ
だった宮脇昭さんの講習が開催されるという事を知り、スグに
申し込んで講習を受けてきたのでした・・・・。


宮脇氏は、植物生態学者として世界的に著名で、これまでの
定説を覆す「宮脇方式」と呼ばれる植樹・植林手法を用いて、
世界中1600ヶ所で森の再生を成功させてきた方なのです。
f0182173_14373343.jpg
カシ、ナラの木などの「ドングリの木」の苗を使って、人が手を
加えなくてもそのまま育つ、「本物の森」、を作るという自説を
実際にされているのです。 で、僕が「スゴイ!」と思ったのは、
全世界緑化運動として、中国の砂漠化した地域に木を植えて
いき、「砂漠化と戦う」という事をされている所です!!・・・。 
いや~~本当にスゴイ!・・・。

講習は約1時間半ぐらいで、その後宮脇昭先生の話は今までの
植樹活動を通して進み、「誰でも出来ます、やっていただきたい!」
と、強いメッセージを送られていました。

当たり前のことですが、普段のエコ生活や、出来るだけのCO2削減
もそうなのですが、森林を増やす「植樹&緑化運動」が一番の温暖化
対策なのです!! お店の少しの花壇だけでも、なかなか上手いこと
手入れ出来ない僕としては、植樹をしたいと言ってもバカにされそう
なので、今年の春からはまず身の回りの花壇から、心を入れ替え?て、
始めて行きたいと思いました!・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-21 14:41 | イベント

乗鞍ローカル技術選!

昨日のお店の休日に、乗鞍高原スキー学校主催で、クラブ員を集めての草大会、
「第一回、乗鞍カップ(技術選)」が行われました!
f0182173_11474141.jpg
快晴の空の下、乗鞍ローカルの人たちがこの「乗鞍カップ」大会のために集結しました!!
僕達、現役の若者はもちろんですが、たくさんの往年の方々も勇んで参加されていました!
このローカル技術選の大会、技術を評価するジャッジメントで点数がつくだけじゃなく、
まず、年齢で点数が付くのです! なので、60~70歳の方でも十分優勝の可能性が
あるようになっていました。(って言うか、高齢者の方のほうが始める前に高得点・・・)
その他に、構成ポイント、パフォーマンスポイントなどいろいろあって、ただスキー&ボードが
上手いだけでは高得点が出ません・・・・。  
なのでけっこうな高齢者の方々たくさんも参加されていて、とても面白い大会だと思いました。


僕はこういった大会は参加したことが無かったので、思い切って参加してきました!!
f0182173_11475758.jpg
「ゼッケン26」、僕のショートターン演技です・・・・。
3,2,1、「26番」スタート!!! ドォリャ~~~・・・!! あ~~っ・・・・・あれ?!・・・・。

全部で計3本滑り、その合計点+年齢点で順位が決まるのです。勝とうとは最初から思って
いませんでしたが、参加するからには楽しんで、全力で行こうと思っていました・・・。
ですが、なかなか思ったようには滑れず、点数は出ませんでした。 構成ポイントや
パフォーマンスポイントなどが影響していて、ただ高速でターンしてもダメでした。
全てフリー演技なので、いろいろ考えて滑らないと高得点は出ないということでした・・・。

気になる総合成績は、年齢得点をものともせず、スキー学校校長が優勝しました。
さすがと言うか・・・・、やっぱりというか・・・・、現役の校長、御見それしました・・・。 


次回の「第二回、乗鞍カップ」のときは、もう少し考えながら、楽しんで滑りたいと
思いました!  楽しかったです。  どうも、ありがとうございました!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-20 11:47 | イベント

フレッシュ フルーツ カクテル ②

今回のフレッシュフルーツカクテルは、「バナナ・スムージー」をご紹介したいと思います。
ミキサー(バーテンダーはブレンダーと言う)を使って、材料をミルクと混ぜるカクテルです。

それでは、ブログで作って行きましょう・・・!。
f0182173_12104381.jpg
材料と機材はこちら。フレッシュバナナ、リキュール、ミルク、そしてミキサー機材一式です。

f0182173_12105564.jpg
まず、熟れたバナナを皮をむいて小さく切り、ミキサーの中に入れておきます。
フレッシュバナナは少し熟成していて、茶色くなったものが甘くて美味しいです・・・。

f0182173_1211765.jpg
そこへ、リキュールを少しづつ入れていきます。これがないとカクテルになりません。
今回のこのカクテルには、バナナリキュール、コアントローなどを入れました。
その他に、バニラエッセンス、ガムシロップ、粉チョコレートなどもお好みで加えます。
ノンアルコール・スムージーがをご希望の方には、お酒無しでシロップのみでも作れます!

f0182173_12111764.jpg
そして最後に、このスムージーカクテルの核である、ミルクを入れていきます!!
ミルクはやっぱり「安曇野」?! 地産地消ですかね・・・・・。

f0182173_12113131.jpg
「美味しくな~れ~美味しくな~れ~・・・」と、おまじないをしながら、 スイッ・オン!!
ガヒュ~~~~~ンんン~~~~と唸りを上げて、ミキサー君は頑張ってくれます・・・。

f0182173_12114358.jpg
ミルクがフワフワ&トロトロになって、バナナの塊がいなくなったら出来上がりです!!
それを大型のゴブレットという、カクテルグラスに注いでいきます・・・・。

f0182173_12115496.jpg
氷を少々とストローをさして完成~~!! 「どうぞ、おまちどうさまでした。」

この他にも、旬のイチゴを使った「ストロベリー・スムージー」や、「チョコ・スムージー」なども
このミキサーを使えば、簡単に作ることが出来ます。 ぜひぜひ飲んでみて下さい!!
「Cafe' & Bar SpringBank」にて、 ご来店&オーダーお待ちしていま~~す!






                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓

ちなみに、本日の「乗鞍高原スキー場」は、奇跡の30cm以上パウダーでした!!
f0182173_14422179.jpg
朝イチは-1℃で雪だったので、ゲレンデ上部のカモシカコースは積もっているんじゃないかと
思って、ヤマかけてスキーに行きましたが、これが大当たり!! カモシカバーンは、
この時期には奇跡的なフカフカの新雪に覆われていて、ホイップクリームのようでした!
久しぶりに、ノートラックのパウダー斜面に、1本目のファーストトラックを頂きました!!
泳ぐようにみんなと滑って、「乗鞍は本当に最高!」と、みんな叫んでました。  
あぁ・・・・快感でした・・・・!!   


都会は春の陽気ですが、乗鞍ではこんな事もあるのです・・・・!
パウダージャンキーのみなさん、まだまだ諦めるのは早いかと思われます!
気象条件さえ重なれば、乗鞍高原スキー場には、まだパウダーが降ります。
雪の女神に祈り、自然を敬愛し、情熱を熱く待てば、パウダーが来るかも知れません・・・。

祈って待ちましょう・・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-17 12:12 | お店のご案内