<   2011年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

夕焼けた!!@乗鞍

昨日の夕方、5時ちょっと前ぐらい・・・、久しぶりに乗鞍高原の空が、
夕焼けで赤く燃えました~!!!

f0182173_9182762.jpg
今回の夕焼けは、2本のスジ状の雲が真っ赤に色付いて燃えて、
素晴しい色合いになりました~! まるで赤いオーロラのようでした!

f0182173_918377.jpg

そしてさらに1分程で色濃くなっていき!、ピークを越えると淡い色合いに
なって、そしてその後は暗闇に呑みこまれて行きました・・・・。

f0182173_9184547.jpg
今回も、わずか2~3分程のみの、一瞬の出来事でした・・・・。

大自然が魅せる、一瞬のとてつもない美しさでした・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-30 09:25 | 山の風景

まだ秋な感じです・・・

雪が無い!!、ヤル気がない・・・!、ネタが無い・・・。
という事で、昨日、久しぶりに乗鞍高原内を歩いてみました・・・。

f0182173_2115562.jpg
いがやのバッハアルプ湖は薄氷が張っていました。
空はどんよりしていましたが、乗鞍岳は見えていました。
それにしても、雪が降らない・・・
この時期は、もう積雪とか、降って融けたぬかるみを気にしながら
歩くはずなんですけどね~・・・。

f0182173_21153011.jpg
厳冬期にはこんな景色になります!
いがやから眺める乗鞍岳は本当に綺麗です。
角度的に最も美しく見えるポイントだと思っています。

f0182173_211675.jpg
サイクリングロードを歩いて行くと・・・
「初冬」というよりは、まだ「晩秋」っていう雰囲気です。
ニシキギの鮮やかな実や、

f0182173_21162251.jpg
マユミの実

f0182173_21164156.jpg
ズミ(コナシ)の実

f0182173_2117036.jpg
ツルリンドウの実も残っていました。

今なら、乗鞍高原内の散策は貸し切り状態ですよ!!
日中は比較的暖かいので、散策やジョギング、サイクリングに適しています。
ほっこりしたくなったら、スプリングバンクへどうぞ~。ご来店お待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-29 00:13 | 山の風景

1000回記念!!

このブログを書き始めて、もう早くも3年とちょっと・・・、
そして今日!!、ついに!!、、、、
今日のこの記事が1000回目となりました~!!!

f0182173_19281725.jpg
あんな事もありました・・・。こんな事も書きました!・・・。
お店の宣伝になればと、書き始めたこのブログ・・・。

お店のいろ~んなお酒のご紹介や、
プライベートのワインテイスティングをする「安旨ワイン探検隊」、
四季折々の乗鞍高原の魅力!や、大自然の美しさ!!、
乗鞍高原でのイベントや遊びのご案内などなど・・・。
そして、ライフワークであるバッフバフのパウダースキー!!、
マスターのアウトドア~な趣味である自転車や登山、クライミングやトレラン、
そして僕たちスプリングバンク重役役員たちの地球規模での活躍っ!!!

そして、ハッと気が付けば、1000回も書いてきていたのですっ!!・・・・。
これも一重に、みなさんのお陰だと思います。ただ感謝感謝です。
どうもありがとうございました~!!

なので本日はみんなで記念に、この1000回記念を書こうと言う事で
また「カフェ&バー・スプリングバンク」の重役役員一同集まりました~!!


f0182173_917769.jpg
これからも、乗鞍高原のいろんなホットな情報や、スプリングバンクの
お店のお知らせなどなど、頑張って書いて行きたいと思います!!

なので、この重役役員一同「カフェ&バー・スプリングバンク」のブログを、
よろしくお願いしま~~す! そしてご来店もお待ち致しておりま~す!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-28 01:27 | イベント

モルトウイスキーのご紹介!

ちょっと久しぶりとなりましたが、モルトウイスキーのご紹介です。
巷では別に新しいボトルではないのですが、今回スプリングバンク
で新しく取り寄せたのは、ハードなアイラモルトです!!

「アードベッグ、ウガダール」です。
f0182173_93143100.jpg
「アードベッグ」は、スコットランド西岸にあるたくさんの島々の中の
「アイラ島」という、島で造られているウイスキーなのです。この島で
造られるウイスキーは伝統的な造り方である「燻煙で麦芽を乾燥」
させる方法で造られているので、出来あがったウイスキーも、煙の
スモーキーな香りがするのです!その中でもこの「アードベッグ」は
ヘヴィでパワフルなモルトウイスキーとして有名なのです!

今年、この「アードベッグ」から新商品で「アリゲーター」という、樽の
内側を真っ黒になるまで焦がして熟成させた新製品が出ました・・・。
でも僕は、今までのシリーズである「ウガダール」を取り寄せたの
です。この「ウガダール」の熟成の樽には、50%はシェリーの樽を
使用しているので、少し甘い香りがつくのです!。 もうあと少しで
超限定品の「コミッティーリザーヴ」が終了してしまうので、代わり
として「ウガダール」を取り寄せてみたのでした。


f0182173_9315137.jpg
僕は個人的にこの「アードベッグ」が大好きなので、バックバーには
スタンダードの10年だけではなくて、他のボトルも置いておきたいと
思っているのです。この「アードベッグ」と言うウイスキーは、最初は
ただキツイだけのウイスキーですが、スモーキーさの中にオゾンの
ようなとても複雑な香りがあり、飲めばだんだんとハマって行くぐらい
に美味しいモルトなのです。

乗鞍高原にお泊りの際に、こんなウイスキーはいかがでしょうか?!
ご来店お待ちしています~~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-27 09:34 | お店のご案内

初滑り in 軽井沢

今年はここまで、とても暖かかったので雪が十分に積もらずで、
毎年行っていた「立山」への初滑りに行けませんでした・・・・。
なので、急遽予定を変更して、何とか初滑りだけでもしようと思い
オープンしている「軽井沢プリンス・スキー場」へ行ってきました! 
やっと僕も「初滑り」をすることが出来ました~!!
f0182173_17175520.jpg
今回も去年と同じように、僕の「初滑り」に付き合ってくれたのは、
乗鞍ローカルであるAK 君です! 去年は戦線離脱だったので、
今年の彼は僕と同じように滑りたい病にヤラれていたみたいです!
なので、これは「治療」が必要だ!と言う事で一緒に滑りに行って
きました~!!

f0182173_17181075.jpg
「軽井沢プリンス・スキー場」は、毎年11月1日にはオープンする
スゴイところなのですが、さすがに今年は暖かくて11日にオープン
延期だったようです・・・。しかし僕達が行った時はちゃんと2バーンも
滑れるようになっていました!さすがです。しかもゲレンデの雪質は
ちゃんと固く整備してあって、とても滑り易かったのです!朝イチは
冷えたのでとても固くてアイスバーン状態でしたが、昼に近づいて行
くと、やはり雪が融けてきて、ザクザクの春雪のような状態になって
滑り易くなって行きました。

f0182173_17181815.jpg
それでは、初滑りのAK 君の画像です!! この日の彼の滑りには、
スキーが出来る喜びが溢れていました~!!とても楽しそうでした!

f0182173_17183911.jpg
そして、僕の滑りです!・・・。AK 君とは対照的に、エッジの感覚などが
なかなか戻って来なくて、とてもぎこちない僕の滑りですね・・・。それでも
初滑りなので、滑れるだけでとても楽しかったですぅ~!!

f0182173_17184814.jpg
この日の「軽井沢プリンス・スキー場」には、大勢のスキーヤー&ボーダー
のお客さんが集まっていらっしゃって、ビックリするほどでした!! そして
みなさんと~ってもオシャレで!、女の子もカワイくて!、さすがは軽井沢
プリンス!、リゾートなんだなぁ~!と、感心してしまいました~・・・。
いつもハードなスキーばかりだと思われている僕ですが、たまにはこんな
リゾーティーなスキーもいいもんだなぁ~!と思ってしまいましたね・・・。
なので僕たちも、ゲレンデ横に設置されているピットレーンで、缶コーヒー
でも飲みながらゆっくりと初滑りを楽しんで来ました~・・・。


f0182173_920927.jpg
また、これからは雪が降って山が滑れる状態になれば、乗鞍岳山頂へと
アタックしたいと思います! 宜しくお願いします~~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-26 01:16 | 趣味の部屋

モルトウイスキーテイスティング会!

ここ毎年恒例となっている「スコッチモルトウイスキー・ソサエティ、
テイスティング会」が、今年も松本市内の「PUB・摩幌美」さんで
行われたので、お手伝いに行ってきました~!
f0182173_20495316.jpg
「スコッチモルトウイスキー・ソサエティ」とは、会員制度のスコッチ
ウイスキーの協会です。もともとはスコットランドで始まった協会なの
ですが、現在は世界中に支部が広がっていてこの日本支部もかなり
盛り上がっています。今回もウイスキー・ソサエティさんがわざわざ
松本市まで来て下さってテイスティング会を開いていただきました!

今年は約40本弱もの、ソサエティが厳選したスコッチウイスキーが
またまたズラ~リ!とカウンターに並びました! 今日はこれ全部!
ぜ~んぶテイスティングできるのです!!・・・・・・。

f0182173_2050883.jpg
テイスティングが始まるにあたって、ソサエティ協会の「元木さん」から
このテイスティングの詳しい説明があり、とても面白かったですね!!
この後、待ちに待ったテイスティングが始まりました~。

f0182173_2050174.jpg
そこから約3時間は、ひたすらウイスキーを飲んでテイスティングです!
今年もたいへんな盛り上がりで、みなさんスゴ~い飲みっぷりでした!
中には、このカウンターのウイスキー40種類程を全部をテイスティングした
方もいらっしゃって、「コンプリート!!」と言われていました!今年も本当に
スゴイかったです・・・・。 机にはい~~っぱいのグラスです!!

こんなにいろんな種類のウイスキーを一度にテイスティングできるイベントは、
松本市では他にはなかなかありませんので、今回もここぞとばかりに皆さん
スゴい勢いで飲まれていらっしゃいました・・・・・。

f0182173_20502622.jpg

もちろん僕も、遊んでないで仕事はちゃんとしましたよ~・・・。かなりの数の
ウイスキーを注ぎました~。今年はラム酒やビールもあり、モルトウイスキー
も通常の市場では無いような味わいのモノもあり、今年も楽しかったです!

ソサエティ協会のみなさま、今年もどうもありがとうございました!!
また是非、来年も宜しくお願いしま~す。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-25 01:55 | イベント

ワイン 156

急激に寒くなり、一気に雪の舞う乗鞍高原となりました!しかし、
このオフシーズンはお客さんがあまり来ない時期なので、また
ワインのテイスティングしちゃいました~・・・。

今回のワイン「ブルゴーニュ・ロンスヴィ、ドメーヌ・アルロー」2008年です。
f0182173_19382160.jpg
このワインは、いつものフランスはブルゴーニュ産のワインです。
造り手は、最近急速に進化中の「ドメーヌ・アルロー」です!!

「ドメーヌ・アルロー」は、1942年から「ジョセフ・アルロー」さんにより創業。
現在は、3代目の息子である「シプリアン」さんと奥さんの「ロメイン」さんで、
モレ・サン・ドニ村の15へクタールの畑で葡萄を栽培醸造しています。
「シブリアン」さんは、1998年より「ドメーヌ・アルロー」に参加。それ以前は
ニュージーランドと南アフリカなどでワイン造りを修行してきたみたいです!
「シプリアン」さんのの参加によって、畑仕事は全てリュット・レゾネ(有機農法)
となり、殺虫剤、除草剤の使用は一切使用していません。2004年からは
ビオ・ロジックという農法になっています。 ワイン醸造は、除梗は100%行い、
マセラシオンを15~20日間して、自然酵母を使用して発酵させ、18ヶ月程の
樽内熟成をさせます。

「ロンスヴィ」は、隣の「ジュブレ・シャンベルタン」村名の区画に囲まれている
小さな畑らしいです。この「ドメーヌ・アルロー」さんの廉価版のワインとして、
「ブルゴーニュ」クラスで出されていますが、上級ワインと遜色なく同じように
造られています。一体どんな味わいなのか?! いざ、オ~プンです~。
f0182173_19383096.jpg
このワイン、グラスに注ぐと色がとても薄いのですが、それに反して香りは
非常に良く立って来ます! 久しぶりに爽やかな果実感のあるピノ・ノワール
のワインです!イチゴの感じと爽やかな酸味、そして仄かにロースト香が
良いバランスで合わさっています。味わいは少し甘さもあり美味しいですね!
とても飲みやすいので、サクサク飲んでしまいました~!!

爽やかなピノ・ノワールをお求めの方にはオススメです。これで2千円台。
僕達も太鼓判の「安旨ワイン」でした。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-24 01:00 | お店のご案内

オークリーのゴーグル修理

去年の「カナダ・ウィスラー、スキーツアー」の時から、僕の
オークリーのゴーグルのベンチレーションの所のスポンジが
破れて穴が空いていました・・・・。 ここは唯一オークリーの
ゴーグルのウィークポイントですね・・・。
f0182173_926322.jpg
しかし、このスポンジが破れているだけで、これを捨てて新しく
買い直すのも、とても「もったいない!」ので、何とか修理出来ない
のかと、「スプリングバンク」当店のスキーメンテナンス係である
アンソニー君に「これ、修理できないかなぁ~?・・・。」とお願い
してみました~・・・・。 そうしたら、、、

f0182173_9261112.jpg
クマのアンソニー君曰く、「これはもったいないねぇ~、わかったよ、
何とか頑張って修理してみるよぉ~~・・・。」と言ってくれました!

f0182173_9262699.jpg
まず最初は、破れたスポンジ部分の型紙をとって切っていきます。
「この最初を正確に型を取るのが、一番大切なんだよぉ~~。」
とアンソニー・・・。

f0182173_9263388.jpg
そして、その型紙通りにスポンジ部分にあてる布を切って行きます。
彼は一応ぬいぐるみなので、指の無いクマの手での細かい作業は
何だかタイヘンそうです・・・・。

f0182173_9264179.jpg
それでも何とか、型紙通りに布が切れました~!!ここまで来れば
成功したも同然?! さすがはアンソニー君ですね・・・。

f0182173_927058.jpg
あとは、切った布をボンドで貼り付けて行きます~。誰もが知っている
アロンアルファの威力任せですね!!

f0182173_927747.jpg
そして、くっ付くまで乾かして、修理完了ですぅ~~!!「今回も何とか
出来たよぉ~~。これでバッチリだよぉ~~。」とアンソニー君!・・・。
今回も完璧な修理をしてくれました。(アンソニー君、ありがとう~。)

f0182173_9271486.jpg
修理完了です。これでまた当分はこのゴーグルを使えそうです!!
去年レンズも交換しているのでバッチリですね。 初滑りにも間に合い
そうですね! こんなアンソニー君に会いに「カフェ・スプリングバンク」
へのご来店、お待ちしています~~。宜しくお願いします~。


(でも今年は、これまでがとても暖かかったので、立山にも雪が無くて
初滑りは別の形になりそうです。また山へ滑りに行ったらこのブログで
レポートしますので、宜しくお願いします~~。)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-23 09:27 | 日常

真っ白になった!乗鞍岳!

やっと!、ついに!!、乗鞍岳が真っ白になりました~!!!
f0182173_9284664.jpg
今朝の乗鞍高原は雲ひとつない快晴の青空!!そして乗鞍岳は
昨日からの降雪により、一気に真っ白になっっていましたぁ~!!
スキーヤーである僕達のテンションは一気に最高潮ですぅ!!!

f0182173_9291732.jpg
朝7時の「カフェ・スプリングバンク」です。高原でも2~3cm程の
積雪がありました。 気温は-1℃でした。急激に冷えてきたので
まだ体が慣れていなくて、とても寒く感じます・・・。

f0182173_929414.jpg
もちろん、道路はツルツルに凍っていましたね・・・。 乗鞍高原では
もう冬用のスタッドレスタイヤに交換です。

乗鞍岳も白くなって、高原でも雪が降り出して来たので、やっと冬が
やってきた感じがします。商売をしている人や住んでいる人としては
厳しい寒さで嬉しくない季節なのかも知れませんが、僕達スキーヤー
にとっては、やっとスキーが滑れる季節がくるので、雪が降るだけで
嬉しいのでした・・・。 

今シーズンの僕の初滑りはいつになるのでしょう・・・・。楽しみです~!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-22 09:29 | 山の風景

スペシャルビールの入荷ですっ!!

本日は、この冬のシーズンにピッタリな、超レアでスペシャルな
海外ビールの入荷のご案内です~!! 「デッドガイエール」と
いう「死人のビール」の次は、「雪ダルマのビール」です~!!

今回のビール「ミスター・スノーボール」ですっ!!
f0182173_10121259.jpg
このビールは、スコットランドの「ハーヴィストン・ブリュワリー」と
いうビール会社で、冬期だけ造られるスペシャルビールなのです!

「ハーヴィストン」は、以前「オールドエンジンオイル」というビール
を当店では取り扱っていたので、覚えていらっしゃるお客様もいらっ
しゃるかも知れませんが、この会社は数々のコンテスト受賞がある
ぐらいに素晴しいビールを造っているのです! そしてまた今回は
「ミスター・スノーボール=雪ダルマ」という名前のビールを造って
来ましたね!! ついついこの遊び心に惹かれてしまい、1ケース
仕入れてしまいました・・・。

f0182173_10121960.jpg
今回のこの「ミスター・スノーボール」はイギリスの「ビターエール」と
言うカテゴリーのビールです!! イギリス英語で「エール」と言えば
ビールの事ですが、イギリスのエールタイプのビールは上面発酵の
ビールです。古典的なビールで温度が高いめの発酵をして酵母の
オリが上に浮かんでくるので「上面発酵」と言われています。その為
発酵でエステルが形成されやすく、フルーティーで香ばしい香りが
特徴です。ホップもよく使われますね。

f0182173_10122726.jpg
飲んでみるとこの「ミスター・スノーボール」は「ビターエール」という通り、
モルティーでシトラス系の爽やかなホップが前面に出ていますね!・・・。
麦芽もスウィートキャラメルのような、香ばしさの中に複雑に絡むビター
なフレーバー。ホップがとても香ばしいです!ノド越しは心地よい強めの
カーボネーション。爽やかなフィニッシュです~。 「ビターエール」と言う
なかなかお目にかかれないレアなビールは、日本でも限定100ケース
ないぐらいです!ぜひこの機会にこのレアなビールをご賞味下さい!!

では、ご来店お待ちしています~~!!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-21 10:12 | お店のご案内