<   2012年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

クライミング・ジムへ~・・・。

ゴールデンウィーク前にK8 に誘われて、また行ってしまいました、
松本市内のクライミングジム、「エッジ&ソファ」さんです~・・・。
f0182173_21363379.jpg
僕は3月に新しいクライミングシューズを買ってしまったのですが、
それにツラれて彼も負けじと、4月の中旬にまた新しいシューズを
購入していたのでした!! その詳細はコチラ→「カムスブログ
なので、今回はK8 の新しいクライミングシューズの試しです!

f0182173_21364475.jpg
この春の彼は、メチャ上達しています!! 4月にはほぼ毎週ぐらい
この「エッジ&ソファ」さんに通っているみたいなのです!・・・。なので、
つい先日までクリア出来なかった緑のルート(4級?)などを、今回は
いくつかあと一手でクリアという所まで来ています!! そして!、
f0182173_21365372.jpg
K8 の新しいクライミングシューズの「スポルティバ、カタナ・レース」は
かなり良い感触のようで、今までは滑って立てなかった細かいホールド
にも、しっかりと立てるようですね!・・・。 僕はこのままでは、ますます
おいて行かれそうです・・・。 (こんなムーブ、僕には出来ません~・・・。)

f0182173_2137457.jpg
彼に刺激されて、僕も必死の練習です!・・・。が、しかし、まだ膝が痛い
ので、あまり無理なムーブは出来ず、踏ん張れも出来なくて、今回もまた
不甲斐ないクライミングでした・・・。  でも、
f0182173_21371444.jpg
それでも、僕も少しは上達が感じられます!! 今まで苦労して登っていた
赤いルート(5級?)は、ほぼ登れるようになりましたし、今の課題である緑の
ルートも、いくつかは完登出来るルートも出てきました~!! でも、こんな
オーバーハングは依然として苦手です・・・。


またゴールデンウィークが明けたら、僕達も山へ遊びに行きたいと思って
います~。次は外岩へ登りに行きたいですね~。また宜しくお願いします。
そしてみなさん、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-30 04:32 | 趣味の部屋

いがやもスタートしてます!

GWに入って、乗鞍高原の「いがやレクリエーションランド」の
各施設も、本格的に営業を開始しています~。
f0182173_16214332.jpg
バッハアルプ湖の畔に建つ「レストラン・シヨン」では、スイス料理
として有名なチーズフォンデュが楽しめます。

f0182173_16213230.jpg
落ち着いた店内でゆっくりお食事。窓からは乗鞍岳も見えますよ。
お子様用の椅子もありますから、ファミリーの方も安心です。

f0182173_16214425.jpg
今年は、レクリエーションランドのアクティビティの受付も、この
「レストラン・シヨン」の中で行われています。アルプスライダーと
ジップライン以外は、利用できます。
車でお泊まりのお客様は、観光センター駐車場は使えませんので、
眺望抜群の「いがやキャンピングカー専用サイト」を利用して下さい。

f0182173_154207.jpg
そして、「カフェ・スプリングバンク」の常連KAZU さんのお店も、
例年通りいがやレクリエーションランドの中にOPENしています!
工房けずり屋さんの入口はこんな感じ、素敵な奥さんが迎えてくれますよ。

f0182173_15442461.jpg
天井が高くて明るい店内、体験も販売もしているんです。

f0182173_1545888.jpg
販売コーナーに並ぶ手づくりの品々。とんぼ玉がキラキラ輝いて綺麗です!

f0182173_15452118.jpg
KAZUさんが山頂小屋にいる時から作り続けている、定番の「りんごの木の
キーホルダー」。色んな高山植物のお花が描かれているので、お好きな花を
選ぶことができます。

f0182173_15454588.jpg
そして、今年のニューアイテムがこちらです!!
冬の間に試行錯誤を重ねて登場した「リーフシリーズ」!!
リーフパイみたいに美味しそうに見えてしまいます・・・。キーホルダーに
付いている鈴もドングリでお洒落~!、リンリンと聞こえてきそうです。

乗鞍高原の春は爽やかそのもの!! 街中では、既に暑さと湿気を感じ
始めているお客様に、涼しくて景色が良くていいね~と褒めて頂いてます。
水芭蕉が咲くこの時期、是非一度足を運んでみてさい。
ご来店お待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-29 08:00 | 日常

今日からゴールデンウィーク~!!

今日から、待ちに待ったゴールデンウィークです~!!!
ゴールデンウィークの乗鞍高原の情報を、今日はたくさん
お伝えしたいと思います~!!

その①は、やはり「春山バス」です!!
f0182173_203294.jpg

本日28日から、山スキーヤーの方々待望の「春山バス」が
運行開始となります!! 乗鞍高原観光センターから乗れば、
標高2350mの「位ヶ原山荘」まで連れて行ってくれます!、
そこは、天空の別天地!!、残雪が8~10m程も残っていて
まさに山スキーヤー天国ですね~。 みなさん広大な乗鞍岳
の斜面を思いっきり滑りに来て下さい~。  そして!!、、
f0182173_2061767.jpg
もう少し除雪が進めば、こんな「雪の壁」が見ることが出来ます!
「雪の壁」と言えば「雪の回廊」と謳って「立山」が有名なのですが、
ここ「乗鞍高原」もぜ~んぜん負けてはいません!! 高さ10m
以上もあるこの雪の壁をぜひぜひ見に来て下さい~!!


その②は、水芭蕉がグッドタイミングです!
f0182173_2064198.jpg
今年の春先はとても寒くて、水芭蕉の咲き始めが遅れていたのですが、
それが功を奏したようで、今年はこのゴールデンウィークにタイミングが
ピッタリ!!、まさに今が見頃になって来ています~!! 高原上部の
一ノ瀬園地より上は、まだまだこれからですが、高原下部では、とても
綺麗に咲いています!! 満開の水芭蕉もぜひ見に来て下さい~!


そして、その③は、「満開の桜」です!!!!
f0182173_206523.jpg

都会では考えられないと思いますが、信州の山の中では、まさに今が
桜の花は満開になるのですっ!!!! この画像は昨日の「島々谷」
の桜並木なのですが、満開の桜が感動的です~!! 今年は花見が
タイミングが合わずに出来なかったという人も多いかと思うのですが、
これからのゴールデンウィークに「桜の花見」なんてオシャレじゃない
でしょうか?! 今が満開の桜を見に、乗鞍高原に来て下さい~!


どうでしょうか?! こんなゴールデンウィークを愉しみに「乗鞍高原」へ
いらっしゃいませんか~?? 僕は「カフェ・スプリングバンク」で皆さまの
ご来店をお待ちしてます~!! 宜しくお願いします・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-28 04:02 | イベント

上高地・開山祭~!!

今日は「上高地・開山祭」です~!! 
f0182173_12152489.jpg
前日の天気予報は「曇り・雨」で、何だか怪しかったのですが、
今日の朝から雲が取れて来て青空が広がり、まずまずの天気
となりました~!! 穂高連峰も時折稜線が見えていて、とても
綺麗でした!・・・。

f0182173_12153492.jpg
そんな中、10:50から「上高地・開山祭」が、盛大に執り行われて
行きました~!! まず最初は、何と言っても、乗鞍アルプホルン
クラブによる「アルプホルン」演奏でオープニングセレモニーです!!
青空の穂高連峰に高々とアルプホルンの音色が響き渡りました~。

f0182173_12154342.jpg
そして、「カフェ・スプリングバンク」の超常連さんであるKAZU さんも、
アコーディオンの演奏でアルプホルンに参加されていました~!!

毎年この開山祭には「乗鞍アルプホルンクラブ」によるオープニング
セレモニー演奏が行われていますが、KAZU さんもアコーディオン
でヨーデルなどの演奏をされて「乗鞍アルプホルンクラブ」に参加
されているのです。 いつも通りとても素敵な演奏でした~!


f0182173_1215517.jpg
そして、その後は、神事があり、たくさんの来賓の方々のお言葉が
ありました・・・。 僕を含め山の関係者はもちろんですが、お客さん
も一緒に、また今年も晴れた中で山開きが出来る喜びを感じながら、
この「上高地・開山祭」を楽しんでいらっしゃったと思います・・・。

f0182173_1215596.jpg

ここ数年は、毎年僕も役員でこの「上高地・開山祭」に参加させて頂いて
いるのですが、本当にスゴ~~く大勢のお客さんが来ていて、いつも
とても勉強になるなぁ~と考えさせられます。僕の地元、「乗鞍高原」の
開山祭も、このように大勢のお客さんが来て頂けるように努力しないと
いけないなぁ~と思いました・・・。

乗鞍高原の開山祭は、5月20日に一ノ瀬園地にて開催されます~!!
みなさまのご来場、そしてゴールデンウィークの「スプリングバンク」への
ご来店、お待ちしています~!! 宜しくお願いします!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-27 12:15 | イベント

ワイン 184

都会ではちょっと暑いぐらいになっているようですが、ここ乗鞍高原では
朝晩はまだ寒い日が続いています・・・。 そんな中、ゴールデンウィーク
の前に、また「安旨ワイン探検隊」の出動が行われました~・・・。

今回のワイン「ムートン・カデ、レゼルヴ」2009年です。
f0182173_13453227.jpg
このワインは、フランスはボルドーの、第一級ワインの「シャトー・ムートン・
ロートシルト」が展開しているネゴシアン「バロン・フィリップ・ド・ロートシルト」
が造っているデイリーワインです。 「世界で一番愛されている」という程の
コストパフォーマンスのワインで、最初はブドウが不作の1930年に第一級
の「シャトー・ムートン・ロートシルト」は造らずに格下げしてワインを造り、
そのワインを「ムートン・カデ」と名付けられました。 「カデ」とは(末っ子)
という意味です。 その後、この「ムートン・カデ」は、ネゴシアンとなった
「バロン・フィリップ」社のカジュアルなデイリーワインとして生まれ変わり、
現在世界中で飲まれているのです。

2005年には、メドック・サン・ローランという地に、この「ムートン・カデ」専用
の醸造施設も造り、「ムートン・ロートシルト」の醸造チームが、ブドウの品質
を徹底管理しています!! そしてこの2009年から、上級版の「レゼルヴ」
が新発売されました~!! 


世界一のデイリーワンと言う事は、世界一の安旨ワインという事なのか?!
という謎を解くべく、僕達「安旨ワイン探検隊」が徹底調査に入りますっ!!
満を持しての、「レゼルヴ」、、いざっ、オ~~プンですぅ~~~!!・・・・。
f0182173_13453928.jpg
このワイン、開けてスグからフレッシュな感じの香りが広がります~!!
ブラックベリー系の果実感に芝生のような青草の香りと酸味があります。
やはり若いワインなのか、ちょっとタンニンが舌に残りますが、フレッシュ
感がそれを嫌味にさせません。 「レゼルヴ」となっていますが、若さが
溢れるデイリーワインだと感じました。 これにて調査完了ですっ!・・・。


しかし、「安旨ワイン探検隊」なのに、「ムートン・カデ」を飲んでいなかった
僕達はちょっとヌケていましたね・・・。これからも、このような事がない様に
頑張りますので、また宜しくお願いしま~~す・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-26 04:44 | お店のご案内

乗鞍・剣ヶ峰バックカントリースキー!

今年の4月は、「カフェ・スプリングバンク」の定休日になかなか
晴れてくれないのですが、僕の仕事のある日に限って「快晴」の
良い天気になっていて悔しさと羨ましさが募るばかりで、殆んど
もう中毒症状になっていました・・・。 なので、これはイカン!!
という事で、今日の快晴を狙って、朝イチで乗鞍バックカントリー
スキーに、単独で出動してしまいました~!!・・・。
f0182173_10583429.jpg
朝5:30にお店を出発!!、三本滝レストハウスにて用意をして、
6時すぎにツアースタートしました・・・。今年は3月後半~4月の
初旬に大雪が降ったために、積雪量がかなり多いですっ!!
カモシカ斜面もまだ雪い~っぱいで、一面真っ白です!!
これは春山スキーの後半の6月まで期待出来ますね~。

f0182173_10585174.jpg
カモシカ斜面からスタートして、約1時間ちょっとで、位ヶ原の雪原に
出られました~。ツアーコースも剣ヶ峰方面も雪はかなり豊富です!
この圧倒的な雰囲気は、さすが乗鞍の主峰ですね~!!

今年の僕は、12月~3月までの厳冬期では逆に雪が少なくて、まだ
一度も剣ヶ峰へ行けていなかったのです。なので「乗鞍本宮社」への
お参りも兼ねて、今日は剣ヶ峰へ行く事にしました~!!

f0182173_1059030.jpg
そして!、一気に剣ヶ峰山頂の画像になってしまいましたぁ~・・・。
位ヶ原から上は、朝イチで行ったせいでまだ雪が緩んできていなくて、
カチカチ、ガリガリのアイスバーン!!アイゼン登攀もタイヘンだった
ので画像が撮れませんでした・・・。 でも、スタートから3時間で山頂
に到着出来ました~。思ったよりも早かったですね・・・。
バックには御嶽山が白く輝いていました!

f0182173_10591191.jpg
そして、いつもの眺めですが、山頂からの穂高連峰の眺望です~。
いつ見ても素晴しい眺めですね!! そして!、、、先週滑って来た
「明神岳」をアップにしますっ~!!
f0182173_10591991.jpg
「明神岳」は、真ん中の「前穂高岳」のちょこっと右下の岩峰です!!
とても険しく荘厳な雰囲気で見えました。そして、「あんな所を滑って
来たんだな~・・・。」と、とても感慨深かったです。

f0182173_10592814.jpg
山頂の「乗鞍本宮社」はまだ雪に埋もれていましたが、屋根から氷の
オブジェが垂れ下がっていて、とても幻想的に綺麗でした!・・・。

そして、本日の目的であるスキー滑走です。
f0182173_10595420.jpg
今日は単独で行ったために、滑走画像は撮れませんでした。なので、
(このスキー画像は去年の同じ時期のモノです、スイマセン・・・。)

朝イチで登って滑ったのが9:30だったので、まだ剣ヶ峰からの斜面は
カチカチ~ガヂガヂのアイスバーンで、滑るのにとても苦労してしまい
ました~・・・。 いつものように、超高速でドッカァァァ~~~~ン!とは
滑れませんでした・・・。 それがちょっと残念でしたが、今年の一発目の
剣ヶ峰と言う事で、とても満足ですぅ・・・。

f0182173_1101934.jpg
「位ヶ原」では、春山バス運行のための「除雪」が行われていました~。
春山バスは、4月28日(土)から、観光センターから→位ヶ原山荘まで
運行開始されます。 そして除雪が進んで道路が開通して6月になれば
大雪渓下まで伸びて運行されます。 除雪はまだまだこれからが本番
なんですね~。

f0182173_110278.jpg
そして、丁度10:00の「カフェ・スプリングバンク」のオープンに合わせて
帰宅!!、なんとか間に合いました~・・・。

今日はとても暖かいのどかな日なので、スプリングバンクのオフィシャル
マスコットである「クマのアンソニー」君も、やっと外のテラスで日向ぼっこ
をしながら「サクラ」をして、お客さんを呼んでくれていますぅ~。 彼曰く、
「今年の冬は寒かったけど、やっと外に出られたよぉ~。気持ちイイ~~」
だそうです・・・。 冬のマフラーだったのをネクタイに交換してご機嫌です!
(よかった、よかった・・・・) これから「クマのアンソニー」君は、晴れたら
テラスでこうやってサクラをしてくれるので、僕はアンソニー君と一緒に、
みなさんのご来店をお待ちしています~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-25 11:00 | アウトドア

モルトウイスキーご紹介~!

4月、新年度が始まったのですが・・・、4月は季節の変わり目なので
乗鞍高原は完全なオフシーズンでして、4月の僕たちはヒマ呆けして
しまいそうにヒマなのです・・・。が、作業はいっぱいあり、冬に壊れた
箇所を修理したり、ゴールデンウィークに向けて準備は進めているの
です!!・・・。そんな中開けたゴールデンウィーク向けのウイスキー
をご紹介したいと思います~~。

「インプレッシヴカスクシリーズ、トマーチン、1976年、35年物」です!
f0182173_20251644.jpg
このスコッチのモルトウイスキーは、スコットランドのハイランド地方の
最大の都市であるインヴァネスの南にある「トマーチン」という蒸留所で
造られたシングルモルトです。

「トマーチン」の創業は1897年。その後2度の世界大戦があり、この
ウイスキーも不況の呷りを受けていましたが、80年代に倒産!!・・・。
しかし、その危機を救ったのが、日本の「宝酒造」と「大倉商事」という
会社のベンチャー企業でした。現在も「宝酒造」さんがオーナーとなり
順調に経営がなされていて、12年~25年物まで豊富なラインナップ
で一層充実してきています!!

f0182173_20252477.jpg
そしてこの「インプレッシヴカスク」シリーズは、ボトラーズ物のボトルで
その名の通り「印象的で感動を与えるモルトウイスキー」をテーマとした
日本の輸入代理店である「ウィスク・イー」さんのオリジナル商品です!!
この「トマーチン、1976」も、シェリーバットでの35年もの長期熟成で、
しっかりとウッドが効いたフルボディの1本です。香りは南国系フルーツで
甘くウッディさを感じさせます。その後、ビターチョコレートやドライフルーツ
のニュアンスがあり、クリーミーな後味を残しながらゆっくり消えていきます。
素晴しいの一言に尽きます!! まさに最高の1本ですね~!!


こんな、最高のモルトウイスキーを、高原で過ごす夜にいかがですか~?
「カフェ・スプリングバンク」でみなさまのご来店をお待ちしています~~!
宜しくお願いします~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-24 03:24 | お店のご案内

水芭蕉が咲き始めています!

昨日はスッキリしない日曜日の朝でしたが、ちょっと水芭蕉の様子を見に行って
きました〜!
f0182173_1151272.jpg
「宮ノ原水芭蕉群生地」はこんな様子で、小さな水芭蕉が開花していました。

f0182173_1151248.jpg
まさに群生地という感じです!

f0182173_11513967.jpg
その美しさからは「サトイモ科」の植物というのは、
何だかピンときませんよね~。
あの毒々しいイメージの「マムシグサ」の仲間なんだそうです。
そう言えば、花のつくりは確かに一緒です。
白い花弁のようなものは「仏炎苞(ぶつえんほう)」で、本当の花は中心にある
黄色の棒状の「肉穂花序(にくすいかじょ)」にたくさん付いているようです。

f0182173_1150412.jpg
そんな美しくて不思議な水芭蕉を見た帰り道に、「ホ〜ホケキョ〜♪」と
さえずる美声が聞こえました!鶯は低い笹の茂みの中などに居ることが
多いのですが、たまに高い場所にも出て来ます。
この美声と、水芭蕉、まさに春が来た〜と感じる乗鞍高原です。

高原散策の途中に、是非スプリングバンクへお立ち寄り下さい。
GWは休まず営業致します。4/27(金)〜5/9(水)まで無休です。
ご来店をお待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-23 07:00 | 山の風景

ワイン 183

先日のお休みの日に、家族みんなで一緒に夕食をとった後に
ゆ~~っくりとワインを飲みました~。

今回のワイン「フィクサン、ヴァンサン・ドニ・ベルトー」2009年です。
f0182173_13482784.jpg
このワインは、フランスはブルゴーニュ地方の北端の村「フィクサン」
で造られた村名ワインなのです。

造り手は「ヴァンサン・ドニ・ベルトー」です。「ヴァンサン」さんと「ドニ」
さんの兄弟2人で造っているので「ヴァンサン・ドニ・ベルトー」となって
いるのです。 フィクサン村に6代にわたりワインを造ってきている老舗
のドメーヌです。

今やとても有名なドメーヌになっている彼らですが、とても静かにワイン
を造っているドメーヌで、最近ではいろんなメディアから表彰されている
のですが、そんな世間の世評を全く気にせずに自分たちのワイン造りを
追求している彼らなのです!・・・。 高めの温度で醗酵後、完全に除梗し、
大樽で15~18ヶ月も熟成させます! 新樽の使用は約20%程ですが、
香りも華やかで果実味も豊かなワインに仕上げているようです・・・。


最近注目のドメーヌのワインですが、とても安かったので、たま~の
休みにプライヴェートで頂きました~。ゆるゆるとオ~プンです・・・。
f0182173_13483520.jpg
このワインは、開けてスグはちょっと硬い感じがしていましたが、少し
時間が経つと香りが立って来ました~。ベリー系の果実感と、腐葉土
や森の香りのような複雑さがあり、でも重過ぎずにちょっと軽めでイイ
感じです~! オークのニュアンスが仄かに奥行きを与えているよう
で、とても美味しいワインでした~。 時間が経つにつれて、バランス
が良くなって行くように、最後の一杯がとても美味しかったです。


これで2千円程!! ブルゴーニュ好きにはかなりお薦めなワイン
だと思いました~!!  一度飲んでみて下さいな~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-22 04:46 | 日常

松本城の桜が満開です~!!

春です!!! 下界ではやっと遅い春が来ていました!!・・・・。
先日の「市民記者写真展」で松本市内の中町に行ってきましたが、
松本城の周辺の桜が満開になっていましたぁ~!!
f0182173_1152071.jpg
松本城のお堀の周りには桜並木があるのです!毎年この時期には
満開の桜の花でピンク色に染まります。今年の桜は全国的に遅れた
桜の開花でしたが、現在、この松本城のお堀の桜並木が、スゴ~~く
綺麗でしたぁ~!!・・・。

f0182173_11521095.jpg
こんな僕でも日本人か・・・、なぜか桜の花が満開になって来ると!、
「あぁ、春が来た!」と思ってしまいますね~~・・・。 真っ青な空との
コントラストに映えて、満開の桜は本当に綺麗ですね~!!

f0182173_11521818.jpg
雲ひとつない紺碧の青空、松本城の雄姿、そして淡いピンクの桜の花、
これ以上の取り合わせはないような絶景でした!!・・・。 が、しかし!、
僕の心の中は、「なぜこんな最高のコンディションの時に、あの白い山
の上に居ないのかぁ~?!・・・・。」という残念感と焦燥感でいっぱいで
とても重かったのでした・・・。でも仕事だから仕方がありませんね~・・・。


f0182173_11522647.jpg
でも、こんなに綺麗な桜並木のトンネルを歩いていると、スキーヤーの
僕でも「春はいいなぁ・・・」と思わされてしまいます! まさに桜マジック
と言っても過言では無いぐらいに綺麗な、松本城のお堀の桜並木でした・・・。


この週末は、この松本城では満開の桜が楽しめると思います~!!
東京や名古屋、大阪などの都会では残念な結果に終わってしまった
人は、ぜひこの時期の松本市に桜を見にいらっしゃいませんか~?
そして乗鞍高原の水芭蕉や桜、すももの花、高山植物の花々などは
これから始まりますので、そちらもぜひ見に来て下さい~~。
そして、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-21 11:50 | お花