<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

人工壁クライミングぅ~!!

先日の、雨の「カフェ・スプリングバンク」の定休日に、
甥のSo君を誘って、人工壁クライミングに行きました・・・。

f0182173_11262317.jpg
雨が降ったらアウトドア~な遊びは何も出来ないので、
最近は、もっぱらインドア&人工壁のクライミングです~。

そして今回は、春休みで遊びに飢えている小学校1年生の
甥のSo君を連れて行きました。 彼はインドアのジムには
何回か行っているのですが、こんなに高い人工ウォールの
クライミングは初めてなのです!・・・。どうなるのか?!、、、
いざっ、クライミング・オンですっ!!


f0182173_11263013.jpg
最初はやはり、この15mの垂直の壁という高さが「怖い!」
という感じでしたが・・・、
f0182173_11264566.jpg
馴れて来ると、意外とスルスル~っと、手と足が伸びて行って
登って行きます!!・・・。 ここの人工壁クライミングウォールは
ホールドとホールドの間隔があるので、小学1年生にはちょっと
届かないかな?、とか、難しいかな~?、と思っていたのですが
僕たちよりもスルスル~っと登って行きました~!!
f0182173_1126495.jpg
そして、2回目であっさりと完登!! 一番上の終了点まで到達
しました~!! いやぁ。ちょっと驚きでした!!

f0182173_1127188.jpg
コチラは、一緒に行ってビレイして頂いた、スプリングバンクNの
クライミングです・・・。 なかなか足のポイントが決まらないので
手が辛そうですぅ・・・。 でも、今回はビレイに徹して頂きました。
どうもありがとうございます~~。

f0182173_1127495.jpg
そして、なかなか上手くならない僕のクライミングですぅ~・・・。
それでも今回は、前回登れていなかった真ん中の5.10bルート
と、一番左にある5.10cルートをちゃんとリードで完登出来ました。
ちょっと嬉しかったです~。今シーズンもクライミングシーズンが
またここから始まります~!!


f0182173_11271354.jpg
So君はまだ何も分からないので、とにかくガシガシ登っていましたが
スグに腕がパンプアップしてしまい、後半はちょっとお疲れモード
でした・・・。彼のクライミングも、これから始まる(?)のでしょう・・・。
そんな彼の初クライミングでした。

また機会があれば、一緒に登りに行きたいと思います~~。
So君もK8も、またよろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-31 03:25 | 趣味の部屋

Mt.乗鞍スキー場、イベント情報~!!

2014年の、今シーズンのMt.乗鞍スキー場の営業も
残すところ、もうあと1週間となってしまいましたぁ~!

あと1週間、残された時間を、Mt.乗鞍のゲレンデを!、
思いっきり滑りに来て下さい~~。

そして、シーズン最後の締めくくりのイベントとして、
「Mogul Charenge! @Mt.Norikura」が開催されます~!


f0182173_1304620.jpg
レースとかモーグルみたいな、競技大会ではありませんが
全日本ナショナルチームのモーグルスキーヤーが来て!、
一緒に滑ったりアドバイスを貰ったり出来るイベントです!
その他にも、「Moment」のスキーの試乗会や、参加者へ
プレゼントも用意されているようです~!! この機会に、
モーグルやコブコブを滑るのに興味のあるお客様は、ぜひ
参加して見て下さい~。

日時:4月5日(土)。 時間も大体です・・・(多分10:00頃から)
場所:Mt.乗鞍スキー場、モーグルコース。

参加費もエントリーも要りません。お気軽にどうぞ~。



そして、昨日のMt.乗鞍スキー場のゲレンデ情報です~。
f0182173_12573958.jpg
と~っても暖かい日が続いていますが、ここ乗鞍高原でも
スキーをすると暑いぐらいに感じます・・・。当然ゲレンデの
雪質も、春のザラメ雪でザブザブな感じでした~~。

その中を、小学校1年生の甥のSo君は、ゲレンデのリフト
線下に出来たコブコブコースを頑張って攻めていました~。
7歳なのに、ここのコブコブコースを外れる事なく最後まで
滑り切っていきました~!! ちょっと驚きでした!!


f0182173_12573211.jpg
この暑いぐらいの気温で、Mt.乗鞍スキー場のゲレンデは、
かなり雪がグサグサの春雪になっていました・・・。もうあと
一週間だけ、僕に滑らせて下さいね~。お願いします~。

そして、このブログをご覧のみなさま、残りわずかになった
今シーズン最後のシメを、乗鞍へぜひ滑りに来て下さい~。
そして僕は「カフェ・スプリングバンク」で、みなさまのご来店
お待ちしています~~。よろしくお願いしますぅ~~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-30 09:40 | アウトドア

乗鞍バックカントリースキー!!

今週は木~金と連休にしていた「カフェ・スプリングバンク」ですが
昨日は素晴しい快晴&無風のコンディションとなりました~!!

なので、急遽連絡をしたのに集まってくれた最高の仲間と一緒に
久しぶりに行って来ました!、乗鞍バックカントリースキーです~。
f0182173_1536031.jpg
朝イチのリフトで、カモシカゲレンデの上まで上がって行きます。
この日は、新~旧のアトミックスキーが勢ぞろいでした~・・・。
もちろん、僕の(左)が一番古い「シュガー・ダディー」ですぅ~。
でも、木目の柄がメチャ気に入ってるので、まだまだ現役です。

f0182173_15353120.jpg
ゲレンデ最上部からツアースタートです!! しかし、昨日は
乗鞍でも暑いぐらいの気温になって、登って行く時でも汗が
ドバドバで出る程の暑さでした!!・・・。もうTシャツ一枚での
登攀でした・・・。

f0182173_15361349.jpg
位ヶ原の上の雪原に出ると、剣ヶ峰が一際大きく見えました!
積雪もかなり増えましたね!・・・。乗鞍岳では、厳冬期は雪が
粉のように軽いので風で全部飛ばされてしまうので、なかなか
積もらないのです・・・。なので、2500m以上ではこの3~4月
の時期が一番積雪するのです。

f0182173_15354456.jpg
ラストの、摩利支天岳の稜線の急斜面を頑張って登ります・・・。
ここまでは斜面がとても硬くてアイスバーンみたいだったの
ですが、稜線直下の最上部では先日の雨が雪だったらしく
良くシールが利いて登り易かったですね・・・。

f0182173_1536258.jpg
そして、いつものドロップ・インポイントである富士見岳山頂に
到着しました~!! この日は、みんな体力のあるメンバー
だったので、ここまで2時間とちょっとでした!!

f0182173_1536341.jpg
富士見岳のドロップ・ポイントからの北アルプスの眺めです!
あまりに景色がイイので、みんなで記念撮影してしまいました。
今日もここから、スキー滑降がスタートします~!!

f0182173_1536433.jpg
まず最初のファーストトラックを描いたのは、STさんです!!
今シーズンはあまり一緒に行けなかったのですが、その分
今回のこの滑走に全ての想いを込めて滑って行きました~。

f0182173_15361396.jpg
そして次は、今シーズンもいろんなところへ一緒に行った、
SZ君のドロップ・インです!! 出だしが45~50°もある
富士見岳の最初の1ターンですが、フォールラインに向けて
素晴しいドロップ・インでした~!!

f0182173_15365321.jpg
そして、SZ君の友人で今回僕は初めて一緒に乗鞍BCに
行った、AMさんのライディングです~!! このAMさんは
メチャスキーが上手かったです。初めての富士見岳からの
BCスキーなのにも関わらず、攻めた滑りでした~!!
メッチャカッコイイですね~~。

f0182173_15362911.jpg
ラストは、いつもの僕の滑りですぅ・・・・。
みなさんに迷惑にならないように、出来るだけトップスピードで
頑張って滑ってきました~。雪が柔らかくて、と~っても気持ち
良かったですぅ~~!!


f0182173_15371428.jpg
そして、乗鞍岳BCスキーを楽しんだ後は、「位ヶ原山荘」にて
自分の描いたシェプールを眺めながらの「至福のコーヒー」を
頂いて来ました~。 いつも通り快感のコーヒーでした・・・。

最高の快晴の天気!!、柔らかくて最高の雪質!!、
そして最高のスキー仲間!!、最高の時間が流れて、
文字通り最高の、乗鞍バックカントリースキーでした!!


これからの春スキーは、乗鞍のシーズンとなります~!!
みなさん、春山スキーを滑りに乗鞍高原へ来て下さい~。
そして!「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちして
いますぅ~~・・・。よろしくお願いします~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-29 03:34 | 山の風景

ワイン 299

ついに!、大台の「ワイン 300」まで、あと1回に
なりました~!! 300回記念のワインは次回に
置いておいて、今日はコチラの安旨ワインです~。

今回のワイン、「リトライ、ソノマ・コースト」2011年です。
f0182173_1537316.jpg
このワインは、アメリカはカリフォルニア州の西海岸にある
「ソノマ・コースト」で造られているワインです。

造り手は「ハイディ&テッド・レモン」です。このワイナリーの
醸造家である「テッド・レモン」さんは、素晴し過ぎるほどの
経歴の持ち主で、まず最初に、フランスのディジョン大学で
醸造学の学位を取得し、その後アメリカに帰ってあの有名な
「カレラ」で修行を始めます!その後、ブルゴーニュの名手
「ギィ・ルーロ」の亡き後を任せられてブルゴーニュへと帰り、
デュジャックのジャック・セイスに見染められ共同経営者にも
なり、その後アメリカに戻ってから、あの!シンデレラワインの
「シャトー・ウォルトナー」創設時の醸造責任者となります!!
その後は、カリフォルニアの「フランシスカン」、「クロ・ペガス」
「ハウエル・マウンテン」などなど、数多くのアメリカ北海岸の
ワイナリーでコンサルタントをしてきました!!・・・。
そして、自分のワインを探し続けて彼が最後に辿り着いたのは
西海岸のワイン名醸地である「ソノマ・コースト」だったのです!
「リトライ」とは=「海岸線沿い」という意味らしいです・・・。

テッド・レモンさんのワインは、畑から厳しく管理され、低収量と
綿密なクローンセレクションを行います。グラビティーフローで
ワインは移動されて、いくらかは全房のまま発酵させます・・・。
全てのワインは天然酵母での発酵で、マロラクティック発酵を
行います。ステンレス・タンクと昔ながらの木製タンクも使って
発酵の後、30%前後の新樽で熟成させます。



去年のカリフォルニア・ワインの品評会では、最高得点を得た
この「リトライ」はソノマの3大ピノとか言われる程の造り手で、
僕たちは以前から狙っていたのでした・・・。なので、今回は!
また満を持しての隠れた秘境探検となりました!、トライです~。
f0182173_15375215.jpg
このワイン、開けてスグから素晴しい香りがグラスに広がって
きました~! イチゴ風味満点で乳酸飲料のニュアンスもあり
イチゴヨーグルト系です!! 味わいも酸味のバランスが良く
と~っても美味しいです~。 久しぶりにイチゴ風味いっぱいの
ピノ・ノワールでした~。 僕が憧れていたカリ・ピノのひとつが
また経験できて、本当に良かったですぅ~・・・。 このワインは、
3千円台なので、かなりお薦めですっ!! ピノ・ノワール好き
なら、ぜひ一度飲んでみて下さい~。


まだ若過ぎるワインだとは思いながら飲みましたが、と~っても
美味しかったです。これが熟成したらどうなるのか・・・、その頃に
また飲んでみたいと思いました・・・。
次回は、いよいよ「ワイン 300」です!! どうなるのかっ?!
こうご期待です~~。よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-28 03:36 | お店のご案内

「マックアース」が世界最大「カンパニーデザルプ」と業務提携!!

数日前いきなり、スキー業界にとって、重大発表がありました!!

コアなスキーヤーなら、もう知っている人は多いと思いますが、
Mt.乗鞍スキー場の親会社である「マックアース」が、フランスの
世界最大のスノーリゾート運営会社である「カンパニー・デザルプ」
と資本・業務提携した!という発表でした~~!!!
f0182173_10134193.jpg
かねてから、2年程前から、噂はありました!!・・・。
CEOの一ノ本さんは、いつも言われていました!!
日本のスキー業界の再生を!!

そして、ついに!!、その第一歩が踏み出されたのですっ!

「マックアース」では、バブルの時代の20年前から変わらない
高コスト体質の設備と、ブームが去った後の急激な入場者数の
減少によるスキー場の運営難、この2つのダブルパンチによる
経営難に陥っているスキー場再生事業に取り組んでいました!
全国の多くの「スキー場再生」を手がける中で見えてきたことは、
各スキー場には異なった強みがあり、グループ内で強み弱みを
補完しあうことで、市場としての伸びしろがまだまだあるという事。
そして、今回の「カンパニー・デザルプ」との資本・業務提携による
コスト・業務の効率化を最大限に計る!と言う事が実現すれば、
日本は世界でも有数のスノー業界のある国になれると思います。
と言う事ですっ!!! 新しい事が始まる予感がします!!

今回の「マックアース」×「カンパニー・デザルプ」との資本・業務
提携が実現し、最新の技術やノウハウを得ることで経営改善を
実施して競争力を高め、国際的に魅力的な日本のスノーリゾート
を目指し進んで行って欲しいと、僕は思います!!



そして!、Mt.乗鞍スキー場はまだまだ営業してますよ~!!
f0182173_1123717.jpg
Mt.乗鞍スキー場は、4月6日(日)まで営業しています~!!
そして、シーズンの感謝を込めて最後の「サンクスウィーク」と
して、3月31日~4月6日の一週間は、リフトチケット1日券が
何と!¥1000-です~!! ぜひこの「サンクスウィーク」に
Mt.乗鞍スキー場へ滑り納めをしに来て下さい~!!

詳しくはコチラからどうぞ~。→「Mt.乗鞍


そして、これからも「カフェ・スプリングバンク」をよろしくお願い
します~~!! ご来店お待ちしています~~。
 
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-27 03:12 | イベント

当選!!!

あぁ!、
当ったぁ~!!!!


またもや、当選してしまった~!!
f0182173_19351697.jpg
って言っても、1等2億円のジャンボ宝くじではないです・・・・。
いつものクライミング雑誌「Rock & Snow」の最後にある
プレゼントの懸賞です~・・・。


f0182173_19354367.jpg
でも、今回当ったのは、僕が今シーズンすごく興味があった、
サーモス(THERMOS)の「山専用ボトル」というヤツです!!
何でも、最軽量で、究極の保温性で!、しかも衝撃に強い!
らしいです・・・。 保温性がスゴイ!という事なので、ちょっと
使ってみたかったので、今回当選してと~っても嬉しいです!

これからの春山スキーに持って行ってみたいと思います~。
「Rock & Snow」さん、どうもありがとうございました~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-26 04:34 | 日常

2014パウダーフォト・ダイジェスト!その②

今年の2014シーズン中盤から~後半の乗鞍高原では、
災害クラスの超豪雪があったり、その他の日はあまり雪は
降らなかったりと、極端な雪になったシーズンでした・・・・。
でも、それでも僕は、バックカントリーを中心にけっこう良い
パウダーが滑れています。 それでもシーズン終了間近に
なった今!、やはり、まだまだ大雪のディープなパウダーに
覆われたMt.乗鞍スキー場のカモシカ斜面を攻めたい衝動に
駆られています!!・・・。

なので、ちょっと遅れましたが、今シーズンのパウダー写真集、
Photo Annual②」を、また皆さまに贈りたいと思います~!!
f0182173_1421388.jpg
まず、一発目は、素晴しいパウダーを駆け抜けるように滑る
乗鞍ローカルのMm ちゃんのテレマークパウダーです!!
この画像が、今シーズン1番の出来になったと思います!!
カッコ良過ぎるアンギュレーションのテレマークライディング、
半円を描くように上がるスプレー、雪質、最高の写真になり
ました~~!!

f0182173_14213313.jpg
2番手になりましたが、我らがボスのTさんのパウダーです!!
この日のチャレンジコースは、ちょっと難しい重パウ雪だったの
ですが、そんなボウル状の斜面を巧く利用して、エレガント~に
滑って行かれました~。さすがは僕の師匠!、ボスのTさんです。

f0182173_14221514.jpg
コチラは、最近週末に来ているMO君のパウダーライディングです!
彼はフリースキーがメッチャメチャ上手いので、僕もついて行けない
程のスピードです!!この日もオーダー通りの爆発的なスプレーを
上げて滑って行きました~!! 素晴しいパウダーですっ!!

f0182173_14225383.jpg
コチラは、先日の白馬遠征に行った時の、バックカントリースキーで
最近つきあって貰っているSZ 君のパウダーライディングです~。
難しい白馬のパウダーに思いっきり突っ込んで行きました~。

f0182173_1423188.jpg
上記と同じく白馬遠征の時の、僕の滑りですぅ~・・・。
SZ 君に撮影して頂きました~。 腰パウでした!!!

f0182173_14231918.jpg
コチラは、先日の「焼岳北面・黒谷バックカントリーツアー」の時の、
僕の滑りです。 上部では素晴しいパウダーを滑る事が出来ました!


そして!、今シーズンの極め付けは、この連続画像2枚です!!
f0182173_14233963.jpg
先週末の3連休初日に降った、奇跡のノリクラパウダーの時の、
MO君の激パウパウパウダーライディングです~!!
f0182173_14234466.jpg
3月後半とは思えない程の乗鞍特有の激軽な雪質!!、
全身が見えない程にまで巻き上がったスプレー!!、
そして巧過ぎるMO君のパウダーライディング!!、
素晴しいの一言に尽きますっ!!!・・・・・。

f0182173_15341590.jpg
そしてラストを飾るのはっ!、乗鞍ローカルである友人のAK 君の
フロントフリップです~!! これはスノーパークではありません!
リフト線下のギャップでのフリップなのです!! これに挑戦する
AK君が、素晴しいと思いました~!! (この後どうなったかは、
彼に直接聞いてみて下さい・・・・。)


シーズン後半の「パウダーフォトダイジェスト②」いかがでしたでしょうか?
降雪後の「Mt,乗鞍スキー場」は、ほぼゲレンデ全面が素晴らしい至福の
パウダーエリアになります!!・・・。みなさんもこの画像を見てパウダーを
滑りたくなったら「Mt,乗鞍スキー場」に来て、一緒にパウダーセッションして
下さい!! 春になってきて暖かくなって来ていますが、去年はゴールデン
ウィーク直前の4月までパウダーが降りましたので、まだまだパウダーを
滑れるかも?!思っています!!・・・。残り少ないゲレンデでも、乗鞍BC
でも、みなさんをお待ちしています!!

そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店、ぜひお待ちしていま~~す!
まだまだこれからも宜しくお願いします~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-25 03:20 | 山の風景

春からのニューアイテム~!!

買っちゃったのでした・・・・、

ついに!、かっちゃいました!!

思わず、衝動買いだったのでした・・・・!!。

クライミングシューズ「5.10のスーパーモック」です・・・。
f0182173_10114052.jpg

先日の雨の「スプリングバンクの定休日」に遊びに行った、

雨の日にいつも行く、あの某ショップで・・・・、

見つけちゃいました!!!  

実際は見てしまったと言った方が正確かもしれません!!

これが、運命的な出逢いというヤツなのでしょうか?!・・・・。

スプリングバンクN が欲しいと思っていたクライミングシューズ、

6~7割引きの超超大特価で!、彼女にピッタリのサイズで!!

それだけ「特価品!」として、そこにいました!!!・・・。

まるで、アナタに買って欲しいの!♡、と言わんばかりに・・・。

思わず惹かれてしまったのでした。

・・・・・・・・・・・・、、、、、。

試し履きもしてみたら、ピッッッタァリ・・・・・!!。

2人して、うわぁぁ~~~、、、、・・・・・。 どうしよう!!!

あわてました・・・・・・・・。

でも、ちょっと待て!、冷静になってもう一度考えようと思い、

店員さんにいろんな話を聞いて誤魔化していましたが、

上の空で、うん、うん・・・・・、とうなずいていて、

気が付いたら、手にこのクライミングシューズを持って

レジに立っていました・・・・・!!

お~か~いあ~げ~~・・・・・!!!

(まあ、この小さいサイズなら、子供にも使えるしね!、、、)

春から、またクライミングに行く時が増えそうです!!

みなさん、またよろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-24 05:10 | 趣味の部屋

ワイン 298

この3連休前に、またまた謎の提供者さんによる
未踏のワインのミッションに突撃した次第です・・・!!

今回のワイン「テスタマッタ」2009年です~!!
f0182173_137291.jpg
このワインは、イタリアは中部のトスカーナ地方で造られる
サンジョヴェーゼ、カナイオーロ、コロリーノ、マルヴァジア、
などなど、イタリア固有のブドウ品種のワインです・・・。

造り手は、今や一躍有名人の「ビービー・グラーツ」さんです!
アーティスト一家に生まれ育った「B.B.グラーツ」さんは、自分の
飲みたい最高のワイン造りを志して、1996年からワイン造りを
ビンチリアータの「フィエゾレ」という所にある、わずか15haの
小さな畑で始めます。 そして僅か数年で、このフラッグシップ
のワイン「テスタマッタ」は、世界最大のワインの品評会である
「ヴィネクスポ2003」にて、3万本の中で「最優秀赤ワイン」に
選ばれその名を世界に轟かせました!!更に、2004年度の
イタリア・ソムリエ協会が選ぶベスト・プロデューサー最終選考
の最後の3人に選ばれて、名実共にイタリアを代表するワイン
生産者となりました~。

彼「B.B.グラーツ」さんのワイン醸造法は、過去に例の無い!、
「新しいバリック(樽)に直接ブドウを入れ醗酵から熟成までを
行ってしまう、「バリック醸造」というモノなのです!! 新樽を
立てて、その中にブドウを入れ、櫂付きをしつつ発酵をさせる
らしいです! これで十分に成分抽出が出来るので、発酵後に
マセレーションをする必要が無い!」らしいです・・・。

と、たった5~6日でワイン醸造が終わるので、「テスタマッタ!」
=クレイジーという意味」と、いう名前がピッタリだ!、という事で
この名前になったそうです!・・・。ワインのラベルには、どれも
アーティストである彼のファミリーが描く「絵」が描かれています。



初期のブログ、「ワイン5」の時にこの廉価版である「カザマッタ」
を飲んでから数年・・・・、やっと!僕たち「安旨ワイン探検隊」も、
ここまで来たか!、と思ってしまいました~。B.B.グラーツさんの
驚異のワイン、いざっ、オ~~プンですぅ~~。
f0182173_1372825.jpg
このワイン、開けてグラスに注ぐと、表現しがたい香りが広がって
行きます~!! 今まで僕たちが体験したことが無いような香り
です!! とてもスパイシー&エギゾチック!で、お香の香りや
土や森の香り、甘ったるい南国フルーツのような香り、ハーブの
ような香りとか、と~~っても複雑です。味わいもとても滑らかで
後味にもまた味わったことが無いフィニッシュがありました~。
と~っても美味しかったですぅ~!!!


イタリアワインには、まだまだいろ~んな秘境があるのですが、
この「テスタマッタ」はとても面白いワインだったので、改めて
イタリアワインは探検の価値がある!と再確認したのでした!

そして!、あと2つで、このワイン記事も300になりますっ!!
これからも「安旨ワイン探検隊」を、「カフェ・スプリングバンク」
共々、よろしくお願いします~~。ご来店お待ちしています~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-23 02:07 | お店のご案内

パウダァー-!!!@Mt.乗鞍。

今シーズンも3月に入ってからは、とても暖かい日が
続いていて、雪がが全く降っていなかった・・・・。

なので、長い間、僕たちは待ち続けていた・・・・。
来る日も、来る日も、待ち焦がれていた!・・・。

スキーヤーを虜にする魔法の白い粉雪の天使が、
天から舞い降りてくるのを!!・・・・。
f0182173_1104284.jpg
そして3月も後半になって来て、もう今シーズンには
僕達には天使は微笑んでくれないのか?!・・・。
そう思い始めていた・・・・。 が、しかしっ!!!、、、

ついに、その日は来た!!!!

顔が痛いほどの吹雪と一緒に、切ないほど儚くも美しく、
全てのモノを真っ白に覆い尽くす、ホイップクリームのような
極上のパウダーを、僕たちに与えてくれたのだった!!・・・。


静寂の息遣い、凛として白く輝く大自然の結晶の一粒一粒。
その地球のほんのわずか一部分の、Mt.乗鞍スキー場という、
僕達には十分なキャンバスに!、想いのまま、思うがままに
シェプールを描きに行ったのであった~!!!・・・。
f0182173_10592864.jpg
まず最初に贈るのは、今シーズン数回一緒に滑って貰っている
MO君の、全身にスプレーにまとった素晴しいライディング画像
です~!! 

やはり、Mt.乗鞍スキー場トップの標高2000mは伊達じゃない!!
3月中旬になっても、こんなにドライで軽い雪が滑れるのだ!・・・。

f0182173_1114113.jpg
MO君はメチャスキーが巧いので、僕のオーダーにいつも応えて
くれて、トップスピードの素晴しいライディングで突っ込んで来て
くれます~!! ホント、カッコ良過ぎです!!

f0182173_1115442.jpg
お次は、今シーズンはなかなかパウダーを滑れていなかった
PJなスノーボーダー、A1君のライディングです~!!コチラも
スノーボードらしい、ドデカいスプレーを上げて行きました~!

f0182173_11244.jpg
そして、最後はいつもの僕の滑りですぅ・・・・。 
今日のパウダー最強・Aチームなこの2人に、何とか頑張って
置いて行かれないように滑って行きました~~。
(画像は1月のモノです、スイマセン~~)


昨日は3連休の初日だったので、パウダーのゲレンデはスグに
トラックでズタズタになって行きました~~。 望めば、こんなに
素晴しく軽いパウダーが滑れる乗鞍に、滑りに来て下さい~~。
そして僕は「カフェ・スプリングバンク」で、みなさまのご来店を
お待ちしています~~。よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-03-22 02:59 | アウトドア