<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

「フォトコン・のりくら」が始まってます~!!

今年も、「フォトコン・のりくら」が始まっています~!!

f0182173_11345248.jpg
乗鞍高原に来たお客様みんなが参加出来る写真のイベント
「フォトコン・のりくら」は、自分で撮った写真を応募するも良し、
展示(応募)された写真を選んで→投票するも良し!、と言う
楽しいイベントです~。

応募の方は、今回の第7回は:4月16日~、2015年4月15日。
選んで投票の方は、~10月下旬まで、乗鞍高原観光センター
の1Fにて展示していますので、一番キレイ~や、カッコイイ!
印象に残ったなどなど、自分が選んだ写真に投票して下さい。
乗鞍高原に来たアナタが選んで、フォトコン大賞や各賞々が
決まりますっ!!

f0182173_0335970.jpg
この観光センター建物の正面入口に行くと・・・

f0182173_034172.jpg
こんな案内板が迎えてくれます。
ここは、大きな駐車場があり、シャトルバスはここから出発
するので、待ち時間にでも、ぜひ!見て→投票して行って下さい。
投票されたお客さんには抽選でプレゼントが当たります~!!

f0182173_11344037.jpg
観光センター内の「フォトコン・のりくら」の写真の展示は、こんな
感じです~~。 とてもキレイなお客さんの自慢の写真ばかりで、
どれもイイ写真ばかりで、目移りしてしまいますね~~。


乗鞍高原に観光&遊びに来たら、この観光センター内のフォトコン
展示を見に来て、愉しんで投票していって下さい~。ぜひどうぞ~。
その後は「カフェ・スプリングバンク」でコーヒー&ケーキをどうぞ~。
ご来店お待ちしています~~。よろしくお願いします~~!!

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-30 09:41 | イベント

ついに!発売されました~。(本の虫)

ジロ・ディ・イタリアがもうスグ始まりますが・・・、
つ、ついに!発売されましたぁ~~!!
日本の自転車ロードレース界のトップレーサーであり
日本人で唯一「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を完走した
土井雪広さんの自伝本「敗北の無い競技」です!!

f0182173_14115650.jpg
去年、数回、土井雪広さんに「カフェ・スプリングバンク」へ
ご来店して頂きました。夏は、一緒に自転車で乗鞍・畳平へ
登りました。 僕にとっては夢のような時間でした!!・・・。


土井さんの事は、「スキル・シマノ」のちょっと前から知って
いて、その頃から別府史之さんとかと共に、ファンでした・・。
なので、今回のこの土井さんがサイクルロードレースの事を
書いた本は非常に興味ありました。 ドキドキしながら本を
開きました・・・。リアルで非常に厳しく過酷なロードレースの
世界の事が書かれていて、その情景が目に浮かんでくるよう
な言葉の数々、メチャ興奮しながら引きこまれて読みました!
そして以前僕もレースをしていたので、その時の経験と重なり
感動して涙も出ました・・・。

サイクルロードレースファンの方は必読です!!・・・・。
(土井さんのブログはコチラから。→「ドイニスタ」 )



f0182173_14121192.jpg
コチラは、土井雪広さんと去年一緒に乗鞍ヒルクライムを走った
時の画像です。素晴しい快晴の青空の中走る事が出来ました。
その時のブログは、コチラをどうぞ~~。→「乗鞍ヒルクライム
その時は土井さんは全日本チャンピオンだったので、ジャージが
「全日本チャンピオンジャージ」ですね・・・。(現在は新城選手。)
一緒に走ったと言っても、あまりにもスピードが違い過ぎたので、
スグに僕はチギれてしまって一人ヒルクライムだったのですが・・・。

f0182173_1412183.jpg
そして、ある方を通じて、土井さんはウチのお店に「アルゴス・シマノ」
の時に、世界3大ツールの一つである「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を
走った時のサイクル・ジャージをくれました~!!! ビックリ&感動
でした~!! しかも、この「アルゴス・スマノ」のジャージは、「全日本
チャンピオンジャージ」ですっ!!、かなり貴重なモノだと思うのです。

「カフェ・スプリングバンク」に飾ってありますので、この土井さんの本
「敗北の無い競技」を読んでから、ぜひこのジャージを見に来て下さい!!

よろしくお願いします~。ご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-29 01:11 | 趣味の部屋

宮ノ原群生地が見ごろです~~。

ゴールデンウィークの前半の乗鞍高原は、
とても暖かくて気持ちのイイ「晴れ」の天気で
スタートしました~~。

f0182173_1132576.jpg
春うらら~~~。 昨日の乗鞍高原は雲があるものの、
いいお散歩日和でした。そろそろ宮ノ原水芭蕉群生地が
最盛期を迎えると期待して行ってみました!

f0182173_1135942.jpg
スプリングバンクを出て、高原の下部に向かって歩き始めると・・・、
「JAあづみ」の辺りで、カラマツの樹のてっぺんでさえずる鳥を発見!
望遠で撮ってみたら・・・何と!「オオルリ」さんでした~♥
手ぶれで綺麗に撮れなかったけれど、感激です。

f0182173_1142756.jpg
群生地に着くと、水仙が綺麗に咲きそろっていました。
”水仙越しに見る水芭蕉の群生”、いい感じでした。

f0182173_1142111.jpg
これからしばらくは見ごろが続きそうです。
今年はちょうどゴールデンウィークが見頃になっています!!
ぜひこの絶好の機会に、乗鞍高原の水芭蕉を見に来て下さい~。


f0182173_1141089.jpg
アーチ型の橋の袂に、一際綺麗な株を見つけて、パシャ・・・

f0182173_1154798.jpg
夢中で撮影していたら、アカハラさんが登場。
しばらく、群生地の中で観賞?を楽しんでいらっしゃいました。

f0182173_1154637.jpg
「水芭蕉」の白い花びらに見える部分は、実は「仏炎苞」という
モノで、本当の花はこの中心の黄色い棒状の部分に咲く小さな
ツブツブが一つ一つの花なんだそうですよ~。
可憐な「水芭蕉」にも”不思議”が隠れているんですね~~。


動画でご覧になりたい方は、下記をクリックしてください!
ウグイスのホ〜ホケキョ〜♪ も入っていますよ。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-28 09:41 | お花

激レア・スペシャルなビールのご案内~。

ゴールデンウィーク用に取り寄せた、激レア・スペシャルな
ビールの第二弾はっ?!、本当に激レアなビールです!!

今回のビールは、「シメイ、ゴールド」です~~!!
f0182173_10581821.jpg
この「シメイ」というビールは、ベルギーのビールで、ベルギーに
6つしかない本物の修道院が造っているトラピストビールの一つ
なのです。世界で最も有名なトラピストビールなのです!!

「シメイ」ビールを造っているのは「スクールモン修道院」なのです。
ベルギーはエイノー州の南にある「フォルジュ村」に建っています。
1862年から修道士たちの喉を潤すのと僅かな収入を得るために
ビールを造り始めました。そのビールは素晴しい味わいのために
ヨーロッパに広がりました。世界大戦中は一時閉鎖をしていました
が、その後再開。以降は、ビール醸造で有名な「テオドール神父」
さんがさらにビールの品質を向上させて、世界中のビール愛好家
に絶賛されていったのです。

「シメイ」ビールでは、ボトル詰めの際に酵母と砂糖を加えます!
これによってボトル内で酵母が生き続けて瓶内発酵をするのです。
なので瓶内熟成がされていきます・・・。日本では「出来たて出荷」
とか言って新鮮な程美味しい!とか言われていますが、何年も
ボトル熟成をさせて飲む素晴しいビールもあるのです!!特に!
「シメイ・ブルー」はヴィンテージが入った特別ボトル!!ブルーは
5年ぐらい寝かせた方が、さらに熟成して味わいが良くなるらしい
です!!・・・・。


f0182173_10584631.jpg
「シメイ」ビールは通常、レッド、ホワイト、ブルーの3種類のビール
を造っているのですが、この「ゴールド」は特別品の中の特別!!
「ゴールド」は、今までは修道士たちと修道院のお客様だけが飲む
事が出来る門外不出のビールだったのです!!今まで未発売で
あったこの「シメイ・ゴールド」が、今回ほんの少しだけ日本に輸入
されて来たので、急いで取り寄せました~~。


味わいの方はあえてここに書きませんが、世界中のいろ~んな
ビールを飲んで来た僕が、「まだこんな味わいのビールがあった
のか!、まだまだビールの世界も広いな~」と思ったのでした・・・。
極小ロットだけ入荷していますので、果たして誰が飲む事が出来る
のでしょうか?!・・・・。ぜひ!「シメイ・ゴールド」ご賞味下さい~~。
ゴールデンウィーク中の、ご来店お待ちしています~!!

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-27 04:57 | お店のご案内

今日からゴールデンウィークぅ~!!

今日からゴールデンウィークですぅ~!!

ここ最近、やっと乗鞍高原もかなり暖かくなって来たので
「カフェ・スプリングバンク」のオフィシャルマスコットである
クマのアンソニー君は、テラス席でお客さんを呼ぶために
「サクラ」をしてくれていますぅ~~・・・・。
f0182173_22575836.jpg
アンソニー君曰く・・・・・、、、、

「やっと、暖かくなってきて、お外が気持ち良くなってきた~。

ますたーにテラスのテーブルセットを組み立てて貰ったので

ようやくお外に出られたよぅ~~。 春の乗鞍高原はとっても

爽やか~~~。 みんな遊びに来てね~~~。

ボクのオススメは、やっぱり「雪の壁」と「水芭蕉」だよ~~。

もちろん!、僕たちの「カフェ・スプリングバンク」に来てね~。

よろしくぅお願いしますぅ~~~。」



f0182173_9372091.jpg
そして、今日の朝、「乗鞍・春山バス」の今シーズン第一便が
快晴の青空の中出発していきましたよぉ~。たくさんのスキー
ヤーのお客さんが乗って行かれました~~。


こんなアンソニー君が頑張っている「カフェ・スプリングバンク」、
ゴールデンウィーク中での、ご来店お待ちしています~。
よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-26 03:57 | 日常

乗鞍バックカントリースキー!!

昨日の「雪の壁」偵察を兼ねて、快晴の青空の中行って来ました!
乗鞍岳バックカントリースキー~!!

朝7:00に「カフェ・スプリングバンク」を出発して三本滝に行くと・・・
f0182173_19134463.jpg
大勢のスキーヤーの人達が準備をされていました!・・・。その中に
見たことがある顔が!! 何と!プロスキーヤーの「児玉毅」さんと
プロ山岳ガイドの「江本悠滋」さんでしたっ!!! まさか!まさか、
この乗鞍でお会い出来るとは思っていませんでしたので、ビックリ&
メッチャ嬉しかったです~!!!

何でも今回はアトミックチームのBCスキー講習会らしく、地元乗鞍の
プロカーバー Iさんの計らいでアトミックのメーカーの皆さんと一緒に
乗鞍にきていらっしゃったのでした~!! スゴイ事です!!!


f0182173_1914275.jpg
三本滝駐車場からBCスキーの用意をして、カモシカ斜面から登って
行きます・・・。 最初は、チーム・アトミックのみなさんと一緒に登って
いきました~~。

f0182173_1914087.jpg
いつも通りツアーコースを通って行き、屋根板の雪の平原まで来た
所で、ちょうど1時間ぐらいでした~。今回は「雪の壁」の偵察という
ミッションがあったので、かなり急いで登って行ったのでした~・・・。

f0182173_19141458.jpg
今回も、雲ひとつない超快晴の青空で、素晴しい景色が見えました!
バックには、いつも通り「穂高連峰」が光り輝いていました~・・・。

f0182173_19141242.jpg
そして、摩利支天岳の稜線に到着です~~。三本滝駐車場から
登り始めてから2時間ちょっとで来れました~~。 朝まだ早かった
ので、稜線付近はカチカチのアイスバーンでした・・・・。

f0182173_1914404.jpg
そして、滑れる期間があともう少しになったいつもの富士見岳の沢を
思いっきり滑って行きました~!! 稜線直下ではカリカリでしたが、
少し滑ると中間派フィルムクラスト、下の方は春のザラメでした~~。
(画像は以前のモノです・・・。スイマセン~~。)

この後、「雪の壁」を偵察&取材して、ミッション完了でした~~。


f0182173_19144899.jpg
「ラストショット」・・・・。
今年の春の乗鞍岳は、雪が汚れているのが目立ちますね・・・・。
これは噂のPM2.5なのでしょうか?!・・・。ストップ雪ではなかった
ですが、少し引っかかりがあります。 あと、この黒い汚れのせいで
もしかしたら今シーズンは雪融けが早いかもしれませんね・・・。


明日からゴールデンウィークですぅ~!!「カフェ・スプリングバンク」
へのご来店お待ちしていますっ!! よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-25 09:12 | アウトドア

乗鞍、春山バス試運転と雪の壁偵察~。

春山スキーヤー待望の、「乗鞍・春山バス」の試運転があり
「雪の壁」の偵察も兼ねて、見に行って来ました~~。

f0182173_13505772.jpg
ゴールデンウィークが始まる、明後日の26日(土)から
今年も「乗鞍・春山バス」の運行が開始されます~!!
なので、今日の24日に試運転があったので、ちょっと
見に行って来ました~・・・。

f0182173_13504241.jpg
「乗鞍・春山バス」は、除雪された時に出来る「雪の壁」の中を
くぐり抜けるようにして登って来ました~!ゴールデンウィーク
は、毎年と同じように「位ヶ原山荘」まで運行されます。

f0182173_13511621.jpg
この日は、テレビ撮影やメディアの取材などもいろいろあって、
少し遅れたようですが、除雪はバッチリなので、快適に進んで
来たようですね~~。位ヶ原山荘では、この春山バスの運行に
合わせて、いろいろと作業で忙しそうでした・・・。

f0182173_13505868.jpg
たくさんのメディアやテレビの取材の方々は、忙しそうでした・・・。
その他にも地元の観光協会の方々や、松本支所の役員の方々も
取材を受ける方で忙しそうだったのでした・・・。


f0182173_1351299.jpg
その後、僕は一人スキーで来たので、もうひとつのミッションである
「雪の壁」の偵察に行って来ました・・・。 今年は雪が少し少ない?
という話でしたが、乗鞍岳では例年通りぐらいだと思いました・・・。

f0182173_1351949.jpg
現在、位ヶ原山荘の周辺では、約7~8mぐらいの「雪の壁」です。
これから除雪が「大雪渓」方面へと上がって行きますが、その辺り
では、たぶん約10mぐらいの「雪の壁」が見れると思います~~。


f0182173_13514220.jpg
そして僕は・・・、またスキーでツアーコースを滑って帰るのでした~。
さ~よ~~なら~~~・・・・。
乗鞍バックカントリースキーの事は、また明日のブログに書きます~。
よろしくお願いします~~。


ゴールデンウィークは、ぜひ乗鞍高原へ!大自然の中で非日常を
感じに来て下さい~。きっと爽やかな気分になれると思います~!
そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています!!
よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-24 14:11 | 山の風景

乗鞍高原の水芭蕉シーズン!

今年の乗鞍高原の春のポスターは、インパクトありますね~。
「水芭蕉」がとぉ~~ても美しいポスターになってます~~。

f0182173_19315967.jpg
ゴールデンウィーク頃から見ごろになる乗鞍高原の「水芭蕉」!、
高原内にはいくつも群生地もあるので、春の観光の目玉なんです。
このポスターの写真は、乗鞍高原の常連のお客様が一ノ瀬園地の
「どじょう池」で撮影されたそうです。 ここはまだ咲いていませんが、
他の箇所では咲き始めているので、ご紹介します。

f0182173_19321361.jpg
乗鞍観光協会で「水芭蕉」を観賞するのに適したコースに、案内板を
取り付けることになり、昨日作業に行ってきました~。一ノ瀬園地内は、
だいぶ雪が融けてきましたので、キャンプ場までは雪がありません。

f0182173_1932245.jpg
こんな感じで遊歩道脇の樹の幹などに方角を案内するラミネートの
看板がつきましたので、参考になさってください。

f0182173_19322061.jpg
キャンプ場から先に進むと、まだ残雪があります・・・。でも、その先に
水芭蕉が咲いているので、是非長靴を用意して歩いてくださいね。

f0182173_19325671.jpg
現在は、木道脇で小さな水芭蕉が咲き始めています。キャンプ場から
「女小屋の森」の間は、咲き始めた頃でした。 このまま好天が続けば、
GW前半にはいい感じになるのではないでしょうか?

f0182173_19334397.jpg
案内板に従って「オソメジッケ」という所まで進むと・・・、こんな綺麗に
咲いていました!まさに White Arum(ホワイト エアラム〜〜〜)!!
オソメジッケ内のこの赤茶色の土壌とマッチして、可憐です!

f0182173_19332912.jpg
「オソメジッケ」という場所の内部は、けっこう迷いやすい所なので、
標識の1番→18番の番号順をつけて、迷わないようになっています。
逆コースで進入した場合は、18→1番の順に歩きましょう。
ご覧のように、4番はいい撮影ポイントでしたよ(^^)

f0182173_19335574.jpg
水芭蕉だけでなく、ショウジョウバカマも咲き始めています。
この花も、これからが本格的な花期です。

この時、作業隊に電話連絡があり、通過して来たキャンプ場付近で
熊の足跡が発見されたそうです!! 今回、皆が通り過ぎた時には、
無かったと思うので、姦しい作業隊が過ぎた後に出没したのでしょう。

実は、冬眠から覚めた熊は水芭蕉の根茎を食べるそうです。水芭蕉の
根茎には吐き気、下痢の作用があり、熊はそれを食べて体内の毒素を
排出し、さらに大量のクマ笹も食べて体内を浄化させるとか・・・。
水芭蕉に惹かれるのは、人間だけでなく、生きるために必要としている
熊もいるということを覚えておかないといけないようです。

水芭蕉観賞には、ぬかるみで汚れてもよい長靴を履いて、熊鈴を必ず
付けて行きましょう。もちろんカメラも必携です。

一ノ瀬園地のこの案内板のコースは、ネイチャープラザ又は座望庵の
駐車場からスタートするのがお薦めです。グル~~っと大きく1周して
きたら、たっぷり歩いてお腹も減ることでしょう~。 その後は、ぜひ
「カフェ・スプリングバンク」で、ランチやケーキタイムをどうぞ~~!
4月は、24日(木)が最後の定休日で、その後ゴールデンウィーク中は
休みはありませんので、是非ご利用くださいませ。よろしくお願いします~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-23 09:57 | お花

ワイン 302

今回の僕たち「安旨ワイン探検隊」は、地元の長野県は
高山村にある国産ワインです~!! 僕たちのお店でも
扱ってみたいな~とか思っていますが・・・・。

今回のワイン「カンティーナ・リエゾー、メルロー」2012年です。
f0182173_22484385.jpg
このワインは、長野県上高井郡高山村でワイン用ブドウを栽培
している「農家=ヴィンヤード」から生まれた新しいワインです。

造り手は、「カンティーナ・リエゾー」の湯本 康之さんです!!
彼は2000年にワインメーカーに入社。ワイン造りと出会って
ワインにハマります。そして、2006年に本場イタリアへワイン
造りとワイン文化を学ぶ旅に出ます。主に、トスカーナ南部で
修行を積み、2007年に日本へ帰って来てワイン用のブドウ
農家を長野県高山村で始めたのでした!! 現在この畑では
メルロー、シャルドネ、そしてイタリア品種のバルベーラなどが
植えられているようです~。

「カンティーナ・リエゾー」では、まだヴィンヤード=農家なので
まだワイン醸造所を持っておらず、委託醸造をしています・・・。
このメルローは、飯縄の「サンクゼール」というワイナリーで醸造
されているようですね・・・。


日本国内、特に最近は長野県内で、非常に美味しいワインが
造られているのです。なのでこの「カンティーナ・リエゾー」さんの
ワインも非常に興味があり、1本試飲として取り寄せました~。
期待いっぱいで、いざっ、オ~~プンですぅ~~。
f0182173_22483790.jpg
このワイン、開けてスグから爽やかな香りが広がってきます~。
メルローなのに薄い色調でイチゴっぽい果実感がありますね。
酸味も少し強くて、爽やかな若いワインという感じで美味しい
です! でも、まだまだという感じなので、これからが楽しみな
感じです。


長野県産のワインは僕たちにとっても地元なので、これからも
いろいろ飲んで行きたいと思います。よろしくお願いします~。
そして!「カフェ・スプリングバンク」へのご来店も、お待ちして
います~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-22 02:47 | お店のご案内

LOOK 566 の始動~~。

やっと!、乗鞍高原も少し暖かくなってきました~~。
道路も雪もだいぶ融けて来て、自転車にも乗れるように
なってきたので、今春シーズンもようやく「LOOK 566」
始動です~~!!

f0182173_19202410.jpg
春の乗り初めに合わせて、去年から思っていたハンドル
周りのポジションの変更を、重い腰を上げてやってみたの
でした・・・。 なぜ去年ヤラなかったのか?と言うと、この
自転車のハンドル周りは、バーテープを外してメジャーで
測りながらやらなければイケないので、かなり面倒臭いん
ですよ~~。 でも、快適なポジションを得るために今回は
意を決して(?)ハンドル周りのポジション変更しました~。

f0182173_1920301.jpg
簡単に言えば、ドロップハンドルを少し前傾にして、その分
ブレーキブラケットを上側に上げてみたのでした・・・。
結果は?!・・・、かなり調子がイイです!! もっと早くに
やっておくべきでした・・・。 下ハンドル側を握り易くなって
イイ感じです~。 

乗鞍高原内は、まだ森に葉っぱが無くて淋しい感じです・・・。

f0182173_19204648.jpg
自転車フリークの方々のために、サイクリングロード情報
ですが、まだサイクリングロードには雪があり、一部だけの
通行可能で、全部は通行出来ません・・・。でも、高原内の
車道は通れます。一ノ瀬園地までも通行可能です~。

f0182173_19204617.jpg
新しいポジションを得た自転車で快適に走っていたら・・・・、
ひさしぶりに、カモシカさんにお会いしました~~。 ちょっと
太め??、もしかしてお腹が大きいのかな?!・・・。という
感じの方でした~。

f0182173_1921116.jpg
そして、現在の乗鞍高原は「水芭蕉」が咲き始めています!
所々で、少しずつピコピコと白い芽が顔をだしてきていました。

f0182173_19205844.jpg
これからの乗鞍高原は、水芭蕉が美しいシーズンになります。
この春は、ゴールデンウィークにちょうどイイ感じで咲くと思い
ます~。 ぜひ!自転車に乗りに、そして美しい乗鞍高原の
「水芭蕉」の群生を見に来て下さい~。


そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています!
よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-04-21 03:17 | 趣味の部屋