<   2015年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

瑞牆山、大面岩・左稜線クライミング~。(その①)

先週もまた、クライミングへの千載一遇の大チャンスが
訪れた・・・。 ある晴れた某日に、エキスパートな方々が
揃って休みなので一緒にクライミングに行きませんか?
という麻薬のようなお誘いの連絡が入ったのだった!・・・。

乗鞍を含む3000m北アルプスでは、もう早くも雪が降り
10月は冬山の様相になってきていて、夏山登山は、もう
終わりを告げていたのだ・・・。 なので、この大チャンスを
逃すと、もう今シーズンは大きな山行に行けないかも?と
思って、このクライミングのお誘いに乗ってしまったので
あった~!!・・・。

f0182173_22313792.jpg
今回も行き先は、日本のマルチピッチクライミングのメッカ!
瑞牆山で、しかも僕のまだ行ったことがない「大面岩」にある
「左稜線」ルートだった~!!・・・・。

当日の朝、まだ陽が上がらない真っ暗な早朝4:00前に乗鞍を
出発・・・。高速を飛ばして走って行くと、小淵沢を越えた辺りで
陽が上がってきた。 目の前には、ピンク色に色づく富士山が
シルエットになって見えてきて、とてもキレイであった~。

f0182173_22313172.jpg
瑞牆山には8:30頃に到着・・・。 今回の「大面岩」は、画像の
連なる瑞牆山のちょうど右側の部分だ。 「ダイメンイワ」では
無い・・・、「オオヅライワ」と読む。 

植樹祭広場の手前にあるウッドチップの小さなパーキングから
アプローチで登山道を歩いて40分。カンマンボロンと大面岩の
間の左端にある「左稜線」の取り付きに到着した・・・・。 今回の
メンバーは、ガイドのNJさんとSTさん、そして僕の3人パーティー
での、とても贅沢なマルチピッチクライミングだった~。


1ピッチ目(5.8)」
f0182173_22315236.jpg
この画像の場所から「左稜線」のマルチピッチが始まるのである。
まだ陽が当たらず暗い中、ロープを出しハーネスを装着、ギアを
ひと揃え持って、クライミング・オンだ!!

この「左稜線」の1ピッチ目はここの下にあるのだが、1ピッチ目は
あまり登られて無くて苔が生しているので、僕たちもこの2ピッチ目
からスタートしたのであった。 そして最初のリードは、なぜか僕が
行かせてもらう事になったのであった~~。
f0182173_22315992.jpg
画像は1ピッチ目フォローのSTさんである。 僕がこの1ピッチ目
をリードしたのだが、ルートファインディングを間違ってしまって、
1ピッチ目を2ピッチ目の終了点まで上がってしまったのであった。
50mのロープがギリギリだったのであった・・・・。 傾斜も無くて、
サクサクの登れるウォーミングアップ的な1ピッチ目であった・・・。


2ピッチ目(5.10a)」
f0182173_22322172.jpg
2ピッチ目も左に回りこんだ所からスラブ状の岩を画像の終了点
まで登って行く。 ここはSTさんにリードを交代して登って頂いた。
ここも5.10aにしては何だかかなり簡単に感じるぐらいにサクサク
登っていけるピッチなのであった~・・・。
f0182173_22322728.jpg
この「大面岩・左稜線」のルートは、1~2ピッチ目からかなり高い
場所に立てて、スゴい高度感なのであった。 足元の下はかなり
下までスッパリの切れ落ちていて、いきなり気持ちイイ所なので
あった~~。 画像は、今回フォローに徹して頂いた、いつもの
ガイドのNJさんだ~~。


3ピッチ目(5.10c)」
f0182173_22324219.jpg
ここから続く3~4ピッチ目が、このルート「左稜線」の核心部分だ!
この2ピッチ目終了点のテラスから右のカンテをレイバック気味に
上がっていく。 10mほどの短いピッチだが5.10cのグレードだ!
ここは僕のリードの番である!・・・。5.10cといえば僕がリードで
オンサイト出来るギリギリのグレード!・・・。 しかし、プロガイドの
みなさんに「どうぞ!」と言われたら、行くしかない!!

このピッチは出だしの数手が核心で、けっこう難しい!・・・。足が
窪みに乗るのかどうか?がポイントであった~。
f0182173_22324970.jpg
カンテの手はけっこう効くので、足のデリケートなスメアリングが
ちょっと怖かったのだが、なんとか慎重にこなして上部へと抜けて
左へと回り込んで、終了点へと到着したのだった~!!
ヤリマシタ~!!
3ピッチ目5.10c
オンサイトです!!


嬉しい!! これはかなり嬉しいっ!!!
久しぶりのギリギリのオンサイトだった~!!


f0182173_22325474.jpg
その後フォローで登って頂いたSTさんである。 さすがに2人とも
プロのガイドさんなので、僕が怖くてギリギリのオンサイトしたこの
高度感にも関わらずサクサク~っと完登されていた・・・。


「4ピッチ目(5.10b)」
f0182173_2233757.jpg
ここも、このルート「左稜線」のハイライトであるピッチで、約20m程
のビルディング状のフェイスルートである。半分ほどはこの画像の
ように真ん中を垂直に登り、後半は右カンテを伝って登って行く・・・。
ここも核心であるにも関わらず、僕がリードさせて頂いたのであった~。
何だか2人のガイドさんに、本番ぶっつけでの練習をさせて頂いて
いるかのようであった~・・・・。

画像を見たままの、素晴らしい程高度感満点なルートである!!
そしてここも何とかオンサイト出来たのであった~! この瑞牆山
のルートで、僕がまさかの2つのオンサイトである!! これは本当に
メッチャメチャ嬉しかった~!!!

f0182173_2233131.jpg
フォローで登って頂いたSTさんである。 上部のカンテセクションを
やはりサクサク登っていらっしゃっていた・・・。 ビレイをしている上部
から撮影しても、素晴らしい高度感である!!

f0182173_22331941.jpg
そして画像は4ピッチ目の終了点である・・・。 ここまで核心部分の
3~4ピッチを僕が2本もオンサイト出来て、メッチャ嬉しかったので
あった!!! これで、前回の瑞牆山十一面岩・ベルジュエールの
リベンジが、少しでも出来たのではないかな~と思えたのであった~。

でも、
このあと、まだまだ
多彩なピッチが続く、
その②へ続く!・・・。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-11 07:29 | アウトドア

乗鞍高原の紅葉情報~。(その③)

今年の紅葉は例年よりもけっこう早いのです~。
今週にはもう「三本滝」の辺りがピークを迎えようと
してきています~~。

f0182173_171532.jpg
コチラは、僕たちが冬にいつもパウダーを滑りまくっている
Mt.乗鞍スキー場のカモシカ斜面です。現在はこの辺りの
紅葉が素晴らしくキレイに色づいてきています~~。

f0182173_17197.jpg
カモシカ斜面の真ん中の樹林帯のところの紅葉が、ナナカマド
の赤い色がたくさんあって、ダケカンバの黄色と針葉樹の緑が
まるでパレットのような色とりどりの色彩で綺麗です~!!
シャトルバスと一緒に撮影してみました~。

f0182173_1712191.jpg
カモシカ斜面のリフト側は、カラマツ林になっています。 ここは
これからカラマツが、輝く黄金色に色づいて行くと思います~。

f0182173_1713363.jpg
コチラは、休暇村ゲレンデのスキー場のようすです~。
スキー場の草刈は、もう早くも刈ってありました~!!
あとは雪が降り積もるのを待つだけです~~。

f0182173_171407.jpg
コチラは、夜泣き峠の真ん中にある東屋のところです~~。
ここも、毎年白樺の木の黄葉がとても綺麗なポイントです!
もうあと少しで、黄金色に輝いてくると思います~~。

f0182173_1714782.jpg
コチラは、上記の夜泣き峠から見た乗鞍高原全体です~~。
ウリハダカエデの朱色の紅葉と、向こう側に乗鞍高原全体の
色づきがイイ感じ見えてます。

f0182173_1715374.jpg
三本滝からず~~っと下りてきて、牛留めの池まで来ました。
この日は最高の秋晴れの青空が広がっていて、鏡のように
乗鞍岳が池に映っています!! これだけ綺麗に写っている
のは、乗鞍高原内に住んでいる僕たちでも珍しいと思います。
と~ってもキレイでした~~。

f0182173_1715756.jpg
コチラは、もう一段下の「鈴蘭橋」から撮影した乗鞍岳です~。
山頂から乗鞍高原までの紅葉のようすが分かりますね~・・・。
僕個人的には、今年の乗鞍高原の紅葉は、黄色がキレイだと
思います。

f0182173_172133.jpg
最後は、鈴蘭バス停前のカエデの樹の紅葉です~~。ここも
早くもかなり赤くなってきています!! 今年はとても早いです~。


今年の乗鞍高原の紅葉は、例年よりも約1週間~10日間ほども
色づきが早いです!! なのでみなさん!この3連休ぐらいから
乗鞍高原内の紅葉もピークに向かいつつあると思います~!!
なのでこの秋の3連休は、ぜひ!急いで乗鞍高原に紅葉を見に
来て下さい~。よろしくお願いします~。

そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-10 07:00 | 紅葉

【号外!】乗鞍岳・初冠雪!!!!

ついにキタ=!!!
乗鞍岳・初冠雪!!


f0182173_9204222.jpg
ここ最近、カフェ・スプリングバンクでも朝晩はかなり冷えて、
3℃とかになっていたので、もうスグ来ると思っていました!!

次の冠雪があれば3段紅葉も見れますし、スキーヤーとしては
何よりスキーシーズンが近づいているのが嬉しいです~!!

超速報まで・・・・。 また真っ白になったらお知らせします~。
よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-09 09:23 | 山の風景

乗鞍高原・河原の散歩道~。

今日のブログでは、この秋の紅葉の時期に
歩いて楽しい、乗鞍高原の「河原の散歩道」を
ご紹介したいと思います~~。

f0182173_21204729.jpg
この小道は、カフェ・スプリングバンクの姉妹店の宿である
「ペンション・カムス」の左前の川から始まるのです~~。
ペンション・カムスから左の川の小さい橋を渡ってスグから、
川沿いに入っていきます。そのまま木で出来た手すりを
伝って、乗鞍高原・観光センターの駐車場まで歩けます!
森の中を歩くような感じで、と~っても爽やかなのです~。

f0182173_2121086.jpg
この「河原の散歩道」に入ってスグに、カツラの木がたくさん
立っています~。 今年はもうすでに紅葉が乗鞍高原まで
下りてきていて、この辺たりのカツラの木も、少しずつ黄色く
黄葉してきていました~。 見上げると、青い空がバックに
なっていて、とてもキレイです~~。

f0182173_2215082.jpg
少し進むと・・・、赤い実がたわわになっている木がありました~。
コチラは「エゾノコリンゴ」さんです~。
小さな赤い実である「エゾノコリンゴ」は、
乗鞍や上高地に多く植生している「ズミ」の仲間です。 
花がよく似ていますが、この時期実がなると、その大きさの違いで
すぐに判別がつきます。これはまさに「リンゴ」の名に相応しい
小型のリンゴが結実するのです。
パッと見た感じは、小さめのサクランボぐらいの大きさです。
食べてみると、食感も味わいも、まさしくリンゴ!!、しかし、
メチャメチャ酸っぱかったですぅ~・・・・。

f0182173_2121647.jpg
コチラは、「トチノキ」さんです~~。 バナナにそっくりな
紅葉になっていて、とても面白いです~~。コレで、お猿さん
がここにいれば完璧だと思ってしまいました~・・・。

f0182173_21211384.jpg
河原の散歩道は、途中の真ん中で橋を渡って左岸から右岸
へと移り、そのままもう半分歩けば、乗鞍高原観光センターの
駐車場の奥へと到着します。 約5分ぐらいの散歩道です~。
これから紅葉がどんどん色づいてきますので、とても素敵な
散歩道になると思います~。 楽しんで歩いてみて下さい~。

そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています。
よろしくお願いします~~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-09 07:19 | 山の風景

乗鞍高原「おやきときのこフェスタ」が開催されます!

乗鞍高原の食欲の秋のイベント「おやきときのこフェスタ」が
10月25日(日)に、いよいよ開催されますよ~!!

f0182173_20265655.jpg
これまでは、「自分でおやきを作って食べる」という、体験型
イベントだったのですが、去年からもっと大勢の方に参加して
楽しんで頂きたいという事で、「ミニおやきコース」や、食べる
だけの「きのこ汁コース」も出来ました~!! なので会場へ
行って女将さん達が作ったおやきを、何とお得な!300円で
楽しむ事が出来ます! ぜひこの「おやきときのこフェスタ」へ
秋の美味を愉しみに来て下さい~。


f0182173_2124396.jpg
日時:10月25日(日)、10:00から。(50名様限定)
会場:乗鞍観光センター2階

お問い合わせは、乗鞍観光案内所:0263-93-2147。
ご予約は、協会加盟の宿泊施設への予約と一緒にどうぞ。
そして!「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もよろしく
お願いします~~。お待ちしています~~。

のりくら観光協会公式HP 「おやきときのこフェスタ」のページをご覧ください。

 ※美味しそうなおやきときのこ汁の画像は、
  「緑山荘」さんからのご提供です。
  スプリングバンクから歩いて3分と近く、
  今年改装した気持ちのいいお風呂で白い温泉を堪能し、
  夜はスプリングバンクのバータイムに・・・お薦めのお宿です。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-08 07:26 | イベント

ワイン 374

味覚の秋!という事で、ここぞとばかりに「安旨ワイン探検隊」が
出動です~~。今回も素晴らしいブルゴーニュ・ミッション3連発が
続きます~~。

今回のワイン!、
「ブルゴーニュ、オート・コート・ド・ニュイ、・アンヌ・グロ」2013年です。
f0182173_1319411.jpg
このワインは、ブルゴーニュのワインの銘醸地である「コート・ド・ニュイ」
地区の「ニュイ・サン・ジョルジュ」村の、南側に広がる広域的な地域の、
「オート・コート・ド・ニュイ」で造られたワインです。

造り手は「アンヌ・グロ」という女性です。彼女はブルゴーニュ・地方
ワインの中心地である、ヴォーヌロマネ村の一大ワイン醸造家の
グロ家の一人で、1995年から父の「フランソワ」さんからドメーヌを
引き継ぎました。それからは伝統を重んじる一方で革新的な技術を
使い、ブルゴーニュでは珍しい女性の醸造家ということもあり、一躍
有名になっていきました! 現在は、グロ一族のトップランナーとして
リシュブール、エシェゾーなどの最高の特級畑を持っています!!

彼女は、ブドウ畑に出てブドウ栽培からを自分で行っているのです。
農薬などは最小に抑えるようにしている農法「リュット・レゾネ」を採用
しています。そして、赤ワインの発酵はセメント発酵槽を使い、期間は
12~15日間程・・・。14~16ヶ月の樽熟成が行なわれた後、瓶詰め
前にステンレスの大桶に戻されてブレンドの後にボトリングされます。
新樽使用比率は、ワインのクラスごとに30~80%らしいです。



この「アンヌ・グロ」女史のワインは、このブログ記事の「ワイン 104」
にて「ブルゴーニュ」を飲みましたが、その時のワインがメチャ美味し
かったので、アノ感動をもう一度味わってみたい!と思っていました。
そして今回、2013年の若いワインですが「オート・コート・ド・ニュイ」が
手に入ったのでした~!! 「アンヌ・グロ」のワインは、かなり貴重で
見つけたらスグに買わないと無くなってしまう程なのですっ! なので
今回は何とか見つかったので、即買いしてしまいました~~。
f0182173_13185995.jpg
オープンしてグラスに注ぐと、今回も色も香りもとても薄いです・・・・。
でも、やはり素晴らしい果実感でラズベリー系爽やかな感じです~。
そして腐葉土のような&森林浴のような複雑さがありますね! でも
グレープフルーツのような酸味がちょっと強くて、酸味とのバランスが
ちょっと・・・、という感じでした。 でも!それでもかなり美味でした~。

前回のが2008年・・・。今回は2013年・・・。酸味が残念でした・・・。
若すぎるのか?、それともオート・コート・ド・ニュイ」だから??・・・。
もちろんかなり美味しいのですが、前回のような感動の美味しさは
ありませんでした・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-07 07:18 | お店のご案内

乗鞍高原、大カエデの紅葉情報~。(その②)

天候に恵まれた週末、日曜日の一ノ瀬園地のオオカエデ
さんの様子を見に行ってきました~。

f0182173_12414597.jpg

午前中がキレイだと思って、頑張って自転車を漕いで紅葉偵察に
行ったのですが、乗鞍岳山頂には雲がかかっていました・・・。でも、
オオカエデさんは元気に色づきを進めているようでした~。


f0182173_12415145.jpg
オオカエデさんは、深みのある紅に染まった枝が増えてきました~。
一番最初に色づき始める最上部の葉は、明るい赤に変わってきました。
目安にしている一番下の枝の葉も少し色がついています。


f0182173_12415716.jpg
「ヤマウルシ」さんも、まだ綺麗な株がたくさんあります~~。
決して1色ではない、色のグラデーションがいいですね~~。


f0182173_1242138.jpg
「ウリハダカエデ」さんは、今がちょうど紅葉の見ごろです~!!
大カエデのような「コハウチワカエデ」よりも、少しだけ先にピークを
迎える種類です。黄色からオレンジ色のグラデーションが鮮やかで
とても素敵です。

f0182173_1242395.jpg
まいめの池でも、周りの紅葉の色づきが進んできました。
池の奥の紅葉が水面に映り込む光景が綺麗なんです。

f0182173_12534069.jpg
色づきのピークになって、晴れた日の夕方はこんな雰囲気です!
鏡のように池に映った紅葉が素晴らしいです~~!!


f0182173_1242835.jpg
観光センターと一ノ瀬園地を結ぶサイクリングロードは、今こんな感じに
なっています~。 落ち葉が少し増えてきたので、カサカサという音を聞き
ながら、歩いても自転車をこいでも、とてもいい秋のお散歩が楽しめます。

スキー場の横にある姉妹店ペンションカムスでも、マウンテンバイクの
レンタルをしていますので、お気軽にご利用ください。カムス → 一ノ瀬園地→
いがやレクリエーションランド → 当店「カフェ・スプリングバンク」!、と下って
来て、当店で乗り捨てていただいてもOKです。 そしてカフェ・スプリングバンク
でまったりコーヒーやケーキセットをお楽しみくださいね~~~。
秋の「スイーツ フェスタ」に参画していますので、11/15までの期間中は
パイ生地がサクサクの"りんごタルト" または
しっとりふわふわの"マロンシフォン" のどちらかを
手作りケーキとしてご用意していますので、是非ご賞味ください~!
ご来店お待ちしています~~~。







[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-06 07:41 | 紅葉

Mt.乗鞍スノーリゾートのシーズン券発売開始です!

遅ればせながらですが、Mt.乗鞍スノーリゾートのシーズン券が
10月1日から発売開始されています~!!

f0182173_2213548.jpg
Mt.乗鞍スノーリゾートの2015~2016シーズン券は、「平日のみ」
チケットもあり、いろんな選択が出来るようになっています~。 
最安値の「信越12」の早割りは9月30日に終了となりましたが、
Mt.乗鞍スノーリゾートのみのシーズン券は現在販売中です~。
詳しくはコチラからどうぞ~。→「Mt.乗鞍のHP」


f0182173_153855.jpg
今朝の気温は3℃でした!! こんなオーバーヘッドのパウダー
スキーも、もうあと1ヶ月半ぐらいです~!!!

来シーズンはどんな雪が降るのでしょうか?!・・・。
たくさんのパウダーが降ってくれるのでしょうか?!・・・。
雪の女神様は、乗鞍に微笑んでくれるのでしょうか??

2016シーズンまで、もうあと少しです~~。
来シーズンも僕たちと一緒に乗鞍でパウダー滑ってください~。
カフェ・スプリングバンクを、よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-05 10:05 | アウトドア

初めての甲府幕岩!クライミング~。

今週のカフェ・スプリングバンクの定休日である木曜日も!
誰のせいなのかは分からないが、爆弾低気圧で豪雨になる
という予報だった!!・・・。

しかし!、
前日に、スプリングバンクのクライミング部隊長であるK8から
雨が降らないと思われる午前中勝負で、外岩へクライミングに
行こう!と言うGOサインが久しぶりに入ったのだった~!!
そして、以前からクライミングに連れて行って欲しいと言われて
いた乗鞍ローカルの女の子がいるのでこのタイミングを誘って
イチかバチか、行ったことの無い初めての岩場「甲府幕岩」へ
遠征に出たのであった~!・・・。

f0182173_2025113.jpg
朝6:00に乗鞍高原を出発!!・・・。 朝焼けがとても美しくて
今日は大丈夫なんじゃないか?!と、この時は思っていた・・・。
そして、初めて行く岩場「甲府幕岩」だという事で、気分的には
ドキドキ、ワクワクしていたのだった~~。

「甲府幕岩」は、甲府から瑞牆山へと上がっていく途中から林道
に入って進んでいくのだが、その林道がかなり荒れていたので、
SUVカーでも不安になる感じであった・・・。延々と林道を走って
かなり不安になって、やっと辿り着いたのであった・・・・。


f0182173_20252923.jpg
今回は、もちろん!隊長であるK8のクライミングからスタートだ。
初めての「甲府幕岩」で、K8のターゲットは、いきなり5.11aの
高難易度のルート「WORK・ON」だった~~。 アップも無しで
いきなりのトライだったのだが、ゆっくりと少しずつ登っていって
いた・・・。
f0182173_20253330.jpg
しかし、僕たちのリミットの5.11グレードがオンサイト出来るハズも
無く、真ん中辺りでフォール・・・・。やはり、かなり難しいらしい・・・。


f0182173_20254043.jpg
2番手は、初めてクライミングをした乗鞍ローカルのMHちゃんだ!
乗鞍ローカルなので、もちろん彼女はスキーはかなり上手いらしい。
が、クライミングはどうなのか?!・・・。

とりあえず最初はもちろんトップロープで、一番優しい5.9のルート
「イエローマウンテン」だ・・・。初めての外岩でのクライミングなので、
やはり難しいらしい・・・・。
f0182173_20254621.jpg
その後、「ナベちゃん、(5.7)」はトップロープだがスタスタと完登~。
だんだんと慣れてきたみたいで、楽しそうになってきていた。
f0182173_20255397.jpg
そして最後は、MHちゃんは5.10a「森の唄」へとトライだ~~!! 
しかし、やはり5.10aは初めてにしてはかなり難しいらしい・・・・。
最後のフェースセクションでフォール!!・・・。でもトップアウトで
終了できたのであった~~。


f0182173_2026730.jpg
そして最後は、いつもの僕のクライミングぅ~・・・。 今回の僕は
K8のように5.11を狙いに行くのではなく、初めての岩場なので
自分の完登出来るぐらいのグレードのルートを数本トライした。

最初は、「ピリカ、(5.10b/c)」だ!! クライミング本によっては  
5.10cのルートにオンサイトトライを仕掛けたが、最初のセクション
で滑ってフォール!!・・・・。情けない~・・・。
f0182173_20261270.jpg
しかし、2本目は滑りやすいルートだと分かっていたので、慎重に
ゆっくりとムーブをこなして、レッドポイント!! ヤリマシタ~!!
「ピリカ、5.10b/c」、ゲットです~! でもまだ5.10cなのだ・・・・。
嬉しいには嬉しいのだが、5.10cで喜んでいてはダメだ・・・・。

f0182173_20261825.jpg
その後は、MHちゃんのトップロープを掛けるのにいろいろ登って、
ラストに、「ダダ、5.10c」にトライです~!! ここも最初のハング
セクションを越えるのが難しかったのですが・・・、2回目のトライで
越えられて上部まで一気に抜けた!!、
f0182173_20262337.jpg
そして、このルートもレッドポイントか?!と思われた最後のフェイス
セクションの極小のカチホールドが数手続くところで、余りにも惜しい
痛恨の大フォールをしてしまったのであった!!・・・・。
情けなくて悔しすぎる最後の終わり方だったのであった~・・・。


この後、一気に超強風が吹き荒れ、大粒の雨がザーザーと降って
しまい、即時終了となってしまったのであった~~。ギアもロープも
ズブ濡れで砂まみれになったしまった・・・。 でも、この「甲府幕岩」、
僕たちのような初心者には、とっても楽しいルートがたくさんあって、
まさに夢のような外岩であった!・・・。 また、K8と一緒に休めれば
ぜひ来たいと思った岩場でした~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-04 07:17 | アウトドア

秋のスタンプラリー・フェスタ~~。

今日、10月3日(土)から、乗鞍高原では「秋の収穫祭」として、
「スイーツフェスタ」 & 「SOBAフェスタ」のスタンプラリーが
始まります~!!

f0182173_19261830.jpg
「スイーツフェスタ」は、乗鞍高原内のスイーツを提供する9件の
お店で、秋のスイーツを食べると1スタンプ貰えて、3つ集めると
プレゼントの応募が出来ます~。

f0182173_1033564.jpg
この「スイーツフェスタ」には、僕たち「カフェ・スプリングバンク」も
絶品の「りんごタルト」で参加しています!!! ぜひみなさん!
ご来店お待ちしています~~!! よろしくお願いします~!!


f0182173_19262188.jpg
そして、「SOBAフェスタ」のスタンプラリーもあります~~~。
コチラは、乗鞍高原内の5件の蕎麦店でお蕎麦を食べると、
1スタンプ貰えて、3~5つ集めるとプレゼント応募が出来ます~。
詳しくは、乗鞍高原のホームページをご覧下さい。→「秋の収穫祭


素晴らしい紅葉を楽しめて!、美味しい秋の味覚も楽しめる!、
そしてスタンプラリーも楽しめる!、秋の乗鞍高原へ遊びに来て
下さい~~。 よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-10-03 07:26 | イベント