<   2015年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

今シーズン最後のクライミング~~。

先日のスプリングバンクの休みは、天気が悪かったので
2015年の今シーズン最後の「締め」のクライミングをしに、
メッチャ久しぶりに「エッジ&ソファ」さんへ行って来ました~。

f0182173_8363195.jpg
久しぶりに行った「エッジ&ソファ」さんは、室内のようすが
変わっていました・・・。 真ん中(画像では左のウォール)に
あった滑り台が無くなって、大きなウォールになっていたの
です~。 これにはちょっとビックリでしたが、新たに設置
されている課題へトライしてきました~~。


f0182173_8364482.jpg
やはりまず最初は、一緒に行ったK8のクライミングです~。
彼はこの12月はクライミングジムに通っているのです~!!
「エッジ&ソファ」さんも先週に来ていたらしいので、インドア
の人口ウォールに慣れているようで、かなりスムーズな感じ
でした~。

f0182173_8365276.jpg
そして、スプリングバンクNのクライミングです~。 2015年は
雨ばかりで、一度も穂高連峰に登りに行けなかったのです~。
なので、その悔しさを来年に繋げたい!というように、頑張って
登っていました~。いくつかのオレンジライン(5~6級)ルートを
登っていました!

f0182173_8365751.jpg
そして、僕のクライミングですぅぅ~~。最初から言い訳すると、
インドアのボルダーは3月ぶりだったので、超超久しぶりなので
ぜ~~んぜん登れなかったですぅ~・・・。 赤ラインのルートは
簡単に登れるのですが、その1コ上の黄緑色ラインのルートが
なかなか登れませんでした・・・。 今年僕は、外岩クライミング
では5.11bグレードまで登れたので、少し派は上達したと思って
いたのですが・・・、ダメでした。 ちょっとショックです~・・・。

f0182173_837328.jpg
僕が登れないのを悩んでいると、K8はどんどんヒートアップして
僕が登れない黄緑ルートをガンガン攻めてきますっ!!・・・。
あまりにも連続で攻め続けてくるので、感心するぐらいでした~。

f0182173_837722.jpg
そして、K8の流れに乗るようにして、僕も何とかヒートアップ~!
最後の方で腕がパンプしてきていたのですが、黄緑色ルートを
1本完登することが出来ました~!! やっと、やっとでした・・・。


たぶん!・・・、これから雪が降って本格的スキーのシーズンになると
思うので、今シーズンのクライミングは終了です~。2015シーズンは
僕は、5.10c=4本、5.10d=1本、5.11b=1本、の完登でした~。
特に!!、5.11にやっと到達出来たのが嬉しかったですね~!!
来シーズンも、どんどん課題をクリアしていきたいと思いますので、
クライマーなみなさん、よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-21 07:59 | 趣味の部屋

Mt.乗鞍スノーリゾート、ゲレンデ情報②!

まだまだ雪不足でもう少しドカッと大雪が降ってほしい乗鞍高原
ですが、水曜日~木~金曜日の朝まで、少し雪が降りました~。

f0182173_1051720.jpg
雪が降ったら!、
ヤル事は一つ!!

という事で、またスキーをしに、Mt.乗鞍スノーリゾートのゲレンデへ
積雪の状態の偵察も兼ねて、滑りに行って来ました~。

f0182173_1052822.jpg
チラチラと舞うような雪の降り方だったので、積雪は薄っすらとでした。
積雪はスキー場で大体10~15cmぐらいでしょうか?!・・・。 でも、
ここ数日の朝晩はマイナス7~8℃ぐらいと、かなり冷えていたので、
降雪部隊が頑張って雪を作ってくれていましたので、ゲレンデの状態
は、不通に滑るには申し分ないです~。

この日は、意外とたくさんのお客さんが滑りにいらっしゃっていました!!

f0182173_1053319.jpg
そして、ゲレンデのダウンヒルコースの中央では、オープンに向けての
降雪&コース造り作業が行われていました~!! 年末年始に向けて
他のコースもオープンしたい!という、情熱と努力の裏方作業です!!
マイナス気温の中でも頑張ってくれている人達がいるのです~~。

これからの寒波に期待しましょう~!! Mt.乗鞍スノーリゾートへ
滑りに来て下さい~~。 「カフェ・スプリングバンク」へのご来店も
お待ちしています~~。 よろしくお願いします~~!!

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-20 07:04 | 山の風景

乗鞍龍神伝説の、歴史探索ツアー!!

乗鞍高原の伝説と言えば「秀綱伝説」が余りにも有名ですが、
もう一つ、「乗鞍・龍神伝説」というのがあるのです!!・・・。

この「龍神伝説」とは、乗鞍岳には竜神様が住んでいると言う
話で、頭を乗鞍岳の権現池に、胴体は乗鞍高原の御池にあり、
心臓はその御池の真ん中にある「祠」らしく、尾っぽは諏訪湖に
までつながっているといわれるのです!!


今回は、ある所からの情報で、その「乗鞍・龍神伝説」がある
他の神社が山麓の梓川地区にあるというのです!!なので
今回は急遽、雪の降る中を、その「龍神伝説」のある神社まで
行った見たのでした~。

「歴史探索ツアー」とは、地図に載ってはいるが山の奥深くで、
道はすでに廃道となって、入る人もいなくなって、ターゲットが
存在するのかどうかも分からない・・・。そんな乗鞍高原周辺の
気になる「歴史の史跡」を探索しようというものです・・・・。
f0182173_20345792.jpg
その神社とは、松本市波田地区にある「大宮熱田神社」です!!

「大宮熱田神社」は、乗鞍高原にある「梓水神社」とつながりが
あるらしく、「大宮熱田神社と「梓水神社」共に平安時代に編纂
された歴史書「三代実録」の中に、「清和天皇の貞観9年(西暦
867年)に神徳の高きにより、従五位下が贈られた」と書かれて
いるのです!! これはあの「諏訪大社」よりも全然古くからの
歴史があるのです!! この時代にあった神社は、推定ですが
戸隠、穂高神社、そしてこの梓水神社だったらしく、梓水神社は
現在は乗鞍高原にあるのですが、その時代は山奥過ぎるので
乗鞍高原のが奥宮(山宮)で、この「大宮熱田神社」が本宮では
ないのか?!という事なのです~!!

f0182173_20353377.jpg
そして、「大宮熱田神社」の神様はもちろん「梓水大神」です!!
乗鞍高原の梓水神社に祀られている、同じ「梓水大神」なのです。

その他にも、名古屋の熱田神宮からお迎えした「熱田大神」や、
近くに奉られていた「天照大神」、梓川八幡宮の「八幡大神」を
奉られています。

f0182173_20353875.jpg
上記の鳥居を抜けてスグ左に、大きな手水舎があります。
ここに!、何と!、龍口で「龍」が3匹もいました~!!! 
やはり!「龍神伝説」は、ここにもあったのでしょうか?!・・・。
この「大宮熱田神社」は、乗鞍から諏訪湖までの龍の身体の
一部分なのでしょうか?!・・・。

f0182173_20354316.jpg
その後、参道を奥へと進んで行きます。 この参道の左手には
菅原道真を祀った「学問の社」や、「健康長寿の社」などがあり、
たくさんの摂社、燈篭、石仏が並んでいます。参道の正面には
神楽殿、そして拝殿と続いています。とても荘厳な感じです。

f0182173_20355247.jpg
そして、本堂の拝殿にきました~。とても重厚で端正な造りです。
それもそのハズ!、御本殿は、室町時代(約450年前)の建築で
国の重要文化財に指定されているのです!! 広い社地の中の
一段高いところにあり、豪華で迫力がありました。 僕達はここで
お参りをさせて頂いたのでした~。もちろん雪乞いと安全スキーの
お願いですよ~!
 
f0182173_20355933.jpg
この拝殿の建物は、「流見世棚造り」と言われる建築様式らしく、
室町時代中期の建築様式らしいです。 この建築様式の建物が
国の重要文化財に指定されているのです。

そして、本殿がこの拝殿の裏側に小さくありました。(画像が無くて
スイマセン~) 本殿の様式も「流造り」と言われる建築様式です。

この屋根の建築様式は、「仁科神明宮」の時にみた屋根の様式に
とても似ていると感じましたが・・・、関係があるのかどうか?!・・・。
この屋根の様式で、神様の位や様式、関係などが分かるらしいです。


f0182173_2036829.jpg
最後は、「しめ縄」です。 こんな田舎の山麓奥にある神社なのですが、
しめ縄の巨大さにも驚きました!! ちゃんと整備されているのですね。
本当に、この拝殿~本殿は素晴らしく、ここまで来て見る価値があると
思いました! 


肝心の調査課題である「乗鞍・龍神伝説」の痕跡は、「龍の手水口」と、
拝殿の鏡だけでしたが、ここが梓水神社と深い関係があるという事が
あっただけでも、乗鞍高原と繋がっていたのだという事だと思います!
なので僕は、確実に「龍神伝説」の一部分なのだと思いました~!!

この部分に関しては、もう少し詳しく調べて行きたいと思いますので、
またみなさん!、「歴史探察チーム」もよろしくお願いします~~。
そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-19 07:33 | 趣味の部屋

ワイン 385

もう2015年も、もうあと残り少しになってきたので、
僕たち「安旨ワイン探検隊」の、2015年を締めくくる
高級ワインを、また飲んじゃいましたぁ~!!

今年最後になるかもしれない、今回のワインはっ
「ヴォーヌ・ロマネ、レ・スショ、ミッシェル・ノエラ」1998年です~!!
f0182173_10481733.jpg
このワインは、フランスはブルゴーニュ地方の最高の畑が連なる地域
「ヴォーヌ・ロマネ」村の1級畑「レ・スショ」で造られたワインです・・・。

造り手は、かつて「ブルゴーニュの神様」と言われた「アンリ・ジャイエ」
といつも双璧で比較されていた程の幻のドメーヌ「シャルル・ノエラ」の
後継ドメーヌ、「ミッシェル・ノエラ」です!! 前身の「シャルル・ノエラ」
は、1988年に、あの!「ドメーヌ・ルロワ」に畑のほとんどと醸造設備
などを売却!そのため現在では、幻のドメーヌと言われているほどなの
です! その後ドメーヌは分割されて、現在の「ミッシェル・ノエラ」では
ヴォーヌ・ロマネで5世代に渡る家族経営ドメーヌで、特級畑から村名
ワインまで幅広く醸造しています。 現在は「アラン・ノエラ」さんと弟の
「ジャン・マルク・ノエラ」さんがドメーヌの運営・醸造を行っています。

ワイン醸造は、手摘みの収穫後に厳しい選果と3/4ほどの除梗がされ、
その後、数日のコールドマセラシオンがなされてから、約18日間発酵。
このプルミエクリュには約40%新樽が用いられて、約12ヶ月間の熟成。
そして、オリ引きの後に古樽に移され、もう数ヶ月の熟成がなされます!
トータル熟成期間は平均約18ヶ月なのですっ!!


と、こ~んなに素晴らしいワインなのですが、ミッシェル・ノエラさんの
名前がマイナー(?)なのか、とても安いんです!! この「レ・スショ」
1級畑ワインなのに、5千円台~7千円ぐらいと、他のドメーヌの1級
ワインに比べて約半額ぐらいなのですっ!! 一体何があったの?!
と不安になってしまいそうなぐらい安い「ミッシェル・ノエラ」さんの実力
を調べるために、そして僕たち安旨ワイン探検隊の2015を締めくくる
ために!、この「レ・スショ」へ突入です~!! いざ、オープン~!!
f0182173_10481369.jpg
このワイン、開けてスグからもうすでに素晴らしく芳醇でシアワセの
香りがしてきます!! プラムや野生のラズベリーのような果実感と
オーク樽由来の高級なコーヒーのようなロースト香がバッチリ重なり
メチャメチャ美味しいです!! 酸味ととても滑らかなタンニンが絹の
ような感じで口の中でバランス良く溶けていき、素晴らしいです!!
1級畑のワインでしたが、味わいはグランクリュ・クラスでした~!!
これで今回僕たちは5千円台!! 素晴らしき高級感満点のワイン
だったのでした~!! ミッシェル・ノエラ、最高の安旨ですたっ!!


これは本当に素晴らしかったです!!ぜひ皆さん、ミッシェル・ノエラ
を一度は飲んでみて下さい~。 僕たちに相応しい2015年を締める
ワインでした~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-18 07:47 | お店のご案内

JR Ski Ski のテレビCM~。(&Mt.乗鞍のCMも!)

毎年、この時期恒例になってきていますが、
今年も「JR Ski SKi」のCMが発表されました~!!
すでに今シーズンは第2編も放送されているらしいです!!


それでは、まずは見ていただきましょうっ!!!
最初は、本田翼ちゃんでした~!!メッチャカワイかったですね~。
そして2番手は、川口春菜ちゃんの「ゲレンデ・マジック」でした~!!
去年は、広瀬すずちゃんのゲレンデの恋物語にキュンっとしましたね~。

今年のゲレンデ美女には、山本舞香さん&平祐奈さんの2人を起用して、
恋のライバルを演出しています~。 この2人の女の子、芸能界に疎い
僕は、全く知りませんでした・・・。 山本舞香さんは2011年の14代目の
「三井リハウスガール」だったらしいです! そして平祐奈さんは、映画
「奇跡」でデビュー、ドラマ「JKは雪女」でヒロイン役を演じていたらしい
ですぅ~・・・。(僕はもう全く分かりません・・・)



今までの「JR Ski SKi 」のCMは、胸の奥が「キュゥンッ!」となるような
ゲレンデの「恋」が描かれていたのですが、今年のCMは2人の女の子の
恋のライバルな様子が話になっています・・・。

そこに雪はあるか?!
は、意味合いとしては、そこに恋はあるか?!という事でしょうか?・・・。

それはさておき、今年は雪が全くないので困ってますぅ~・・・・。
現在のところ、「そこに雪は無い!」んですよぉ~~・・・。








そして!ここからは、Mt.乗鞍スノーリゾートのテレビCMです!!

去年に引き続き、今年も関東~中京圏で放送されているようです~。
見た方がいらっしゃったら、ご一報下さい~。 今年も2ヴァージョンも
造られていて、会社曰く「自信作です!!」らしいです~・・・。



ありじゃな~い?!

この女の子は乗鞍を滑ったことがあるんでしょうか?!・・・。
そして、Mt.乗鞍スノーリゾートへ滑りに行けば、会えるのでしょうか??
もし僕が出会ったら、このブログでまたレポートしたいと思います~!
なので、もしみなさんがMt.乗鞍で出会ったら、コチラもご一報下さい~。
よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-17 07:10 | 日常

Mt.乗鞍スノーリゾート、ゲレンデ情報~。

今週もとても暖かくて、乗鞍でも雪が降りません!・・・。
朝起きても寒さを感じなくて、生暖かい感じです!!
先週何とかオープンしたMt.乗鞍のゲレンデですが、
非常にヤバイ感じですぅ!!・・・。

f0182173_10434676.jpg
こんなに暖かいとゲレンデはどうなってしまっているのか?!
昨日の朝イチに、心配で見に行ってきちゃいました~・・・。

Mt.乗鞍スノーリゾートのゲレンデも、かなり雪解けが進んで
いて、ヤバイです!・・・。 でも、雪が緩んた上に圧雪整備が
されているので、先週よりはかなり滑りやすかったです・・・。


【速報!!】
そして今日!!
非常に残念なのですが、昨日からの雨で、10日からオープン
していたゲレンデが、一時クローズになってしまいました!!

詳しくは、Mt.乗鞍スノーリゾートのホームページを見てください。


f0182173_10435475.jpg
昨日は、コース幅が大体6~8mぐらいで、雪が集められていて、
雪の無いゲレンデに、白い絨毯を敷いたような状態になって
いました。 ところどころブッシュも出始めていました・・・。

f0182173_1044532.jpg
でも!、それでも、これだけ雪の無い今シーズン、この時期に
滑れる事に、僕は感謝したい気持ちでいっぱいでした~・・・。
なので、乗鞍ローカルの友人に「ゲレンデに優しく滑ってね!」
と言われたのですが、渾身のエッジングで滑ってきちゃいました~。


f0182173_10441777.jpg
乗鞍岳山頂方面には、暗い雲が掛かっていました・・・。
あれは、雪の女神さまのいる雪雲なのでしょうか?!・・・。
それとも、雪を融かしてしまう雨雲なのでしょうか?!・・・。

雪の女神さまぁ~!!!
今シーズンはどこいっちゃったのぉ??
早く乗鞍に来て下さいよぉ~~~。
イケメンという貢物が足りないのでしょうか?!
ドSなドカ雪で構いませんので、
よろしくお願いしますぅぅぅ~~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-16 07:42 | 山の風景

年末のミーティング~・・・。

もう今年、2015年も、残すところあと3週間となりました・・・。
でも、この年末になってもスプリングバンクの重役役員たちは、
冬は冬眠の時期っ!と言いながらいつもより惰眠を貪っていて
ダラァ~・・・、デレェ~・・・としていて、いつまでたっても動こうと
しません・・・。なので、一人頑張っている「お父さん」が気合いを
入れるために「僕たちが今年最後のミーティングをしなければ、
地球温暖化は止められないぞっ!!」と言い、何とかみんなを
集めて、今年最後の「年末ミーティング」を開いてくれました~。

f0182173_10521693.jpg
議題はいろいろ~・・・・・。
「この冬の乗鞍高原の営業について」(お客さんが来ないと→僕たちのお店が困る!)
「自然保護、環境問題について」(地球を逆回転させて中国のPM2.5を追い払う?)
「COP21でパリ協定が採決されたが」(義務付け無いので僕達の仕事より甘いな!)
「人工衛星あかつきは再び金星へ!」(僕たちもスイングバイで加速しちゃおうか?)
「羽生君の3連覇は凄いなぁ~!」(マスターのスキーもあれぐらいだったらなぁ~・・・)
「スプリングバンクのクリスマスは??」(それっ!クリスマス特大ケーキ注文だぁ!!)
などなど・・・・。

どれもこれも地球規模の目が回るぐらい大変な問題?・・・・です・・・・。
(えっ?違う??・・・)
・・・・・・・、、、、、。





そんな、彼ら「スプリングバンク重役役員」のミーティングを横目に・・・、
ボスのTさん含むチーム・スプリングバンクは、延び延びになっていた
パエリヤ・パーティーをクリスマスと一緒にしてしまいましたぁ~!!
f0182173_10235380.jpg
秋に「やろう!」と言っていたパエリヤ・パーティーなのですが、中々
この所忙しいボスのTさんの都合が合わずに出来なかったのでした。
でもやっと、暇な時期に都合をつけて頂いたので、みんな待望の!
パエリヤ・パーティーが出来ました~~。

自作のパエリヤです。魚貝の具材をふんだんに使って、思いっきり
凝って、本格的に作ってみました~!! これには、ボスのTさんも
「旨い!! マスター、これは旨いよ!!」と言ってくれました~!!
久しぶりの快心の出来だったと思います~。(よかったよかった・・・)



f0182173_1024184.jpg
その後ボスのTさんは・・・、何かの予行練習(?)のように、ケーキに
入刀して切り分けてくれました~・・・。  (何かって、何??・・・・)


そして、ボスのTさんは、
「やっと俺のスキーシーズンが来た!!けど、今年は雪がなかなか
降らないなぁ~、マスターの行いが悪いのが原因じゃない?!・・・。」
とか、
「今シーズンの雪は気をつけた方がいいよ! 何だかそんな気がする。
もしBCスキーの遠征に行くなら、積雪と天候には十分注意してくれ!」
とか言って僕を攻めてくれました・・・。さすがは我らのボス、Tさんです~。


みなさん、やっとスキーシーズンになりました~!!
まだまだ雪が少ないですが、Mt.乗鞍スキー場はオープンしてます~!
ぜひ滑りに来て下さい~。そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-15 07:47 | イベント

ワイン 384

今回の僕たち「安旨ワイン探検隊」のミッションは、
まだまだ安旨ワインが眠っている秘境の地である
イタリアんワインですぅ~~~。

今回のワインも、舌を噛みそうな名前のイタリアン!
「ファットリア・ディ・マリアーノ・エヴァ」2011年です~。
f0182173_15105190.jpg
このワインは、イタリアはトスカーナ州にある、「スーパータスカン」
と言われる最高級ワインが生まれる土地「ボルゲリ」地区の少し南
にある「スカンサーノ」地区で造られるワインです。 スカンサーノは、
「マレンマの丘」と呼ばれる、今や数万円の価格付ける最高級ワイン
が生み出される最高の銘醸地で、イタリア固有のブドウ品種である
「サンジョヴェーゼ」種を、ここの地区だけ別名「モッレリーノ」と呼び、
別物のようなワインを造っているのです。

造り手は「ファットリア・ディ・マリアーノ」です。この造り手は、イタリア
ワインの最高峰である「サッシカイア」を手掛けた「ジャコモ・タキス」
さんがスーパーヴァイザーとして全ての指揮を執り、醸造するのは、
彼の愛弟子である「グラツィアーナ・グラッシーニ」さんという、まさに
超豪華な凄腕によって造られるワイナリーなんです!! これだけ
聞いても、「ちょっと飲んでみたい!!」と思うぐらいの豪華メンバー
です~~。

1ha辺りに大体6400本のブドウ樹を植えるという、ボルドーの1級
シャトー並の濃縮をしたサンジョヴェーゼ種を85%に、シラー種を
ブレンド。そして約8ヶ月もの樽熟成が成されるようです。



そしてこの「ファットリア・ディ・マリアーノ」は、イタリアワイン雑誌の
「ガンベロ・ロッソ」でいつくもの賞を受賞、そしてお酒漫画の決定版
「レモンハート・30巻」にも大々的に掲載されました~!! そして、
イタリアワインの王様の「バローロ」を造っている「アンジェロ・ガヤ」
さんも、このワインの味わいにまさに虜になってしまい、自らが直接
ワイナリーに注文してまで愛飲しているという噂です!! イタリア
国内でも有名になっているこのワイン、僕たち「安旨ワイン探検隊」
が今回は一気にテイスティングです~!! 

f0182173_15104755.jpg
このワイン、開けてスグからとてもエキゾチックでスパイシーな香り
がします。とてもソリッドでシャープな感じもしますね。プラムのような
果実感もあって、とても美味しいです!! 安イタリアワインによく
あるような鉄サビやレンガのような香りや酸味はありません。とても
スッキリした感じのバランス良い美味しいワインでした~。

これは、デイリーワインにピッタリですね~!! 一度飲んでみて
下さい。「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~。
よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-14 07:10 | お店のご案内

広島・しまなみ旅行~(グルメ編)!!

先日自転車ツーリングに広島~愛媛の「しまなみ海道」へ
行ってきたのですが、まだまだいろ~んな話は尽きない
のです・・・・。 その中で、その時食べた旨いもの特集を
今回は書きたいと思います~~。

f0182173_13401914.jpg
「広島県」の美味しいもの!と言えば、いろんな食べ物が
あるのです!! お好み焼きも、もちろんそうなのですが、
みなさんが思い浮かべる第1位は、やはり「牡蠣」でしょう!
僕も牡蠣は大好きなので、まず最初はやはり「牡蠣」から
スタートです~。

f0182173_13421156.jpg
「焼き牡蠣」
牡蠣料理はた~くさんありますが、やはりシンプルイズベスト!
焼き牡蠣はハズせませんね~。 これは特別の特選モノです!
小さなお稲荷寿司ぐらいはある巨大な牡蠣!を、何もつけずに
そのまま食べます。 本当にミネラリーでクリーミー!! それを
定番のシャブリの白ワインと一緒に頂きました~。まさに最高の
味でした~!!  (値段もかなりハイでした・・・)

f0182173_13421514.jpg
「牡蠣定食とギネスのコラボレーション」!!
コチラも定番のマリアージュ!牡蠣とギネスです~。 もう最高。
そして牡蠣定食は、焼き牡蠣、牡蠣ご飯、カキフライ、牡蠣の燻製
牡蠣のオイル漬け、などなど、牡蠣尽くし!! ギネスビールとの
コラボは至福の時間でした~。 (しかしカキフライは松本市内の
「かつ玄」さんの方が美味しかったです~・・・。)

f0182173_13422795.jpg
「お好み焼き」
広島の定番、お好み焼きです!! しかし広島のお好み焼きは
別物なんです!、メチャ美味しいです~。あの蒸したキャベツの
甘さが麺と絡み合い、何とも言えない味わいなのでした~。

f0182173_13423243.jpg
これは「海鮮しらす天丼」です~。
普通の道の駅で食べたこの「海鮮しらす天丼」だったのですが、
食べてビックリ!!メッチャ美味しかったのです~。 エビ天の
衣がサクサクなのに、中が半生でメチャ甘いエビでした~!!
さすがは海の上の道「しまなみ海道」だけありました!・・・。

f0182173_13423720.jpg
「たこ飯」
コチラは、先日の「しまなみ海道自転車ツーリング」のブログに
書いてしまいましたが、絶品のたこ入りの炊き込みご飯です!!
たこの風味がバッチリ出てて、メチャ美味しかったですぅ~~。
この他にも「鯛めし」、「牡蠣めし」、などなどの炊き込みご飯は
とても美味しく頂きましたぁ~~。

f0182173_13424141.jpg
「海風のパエリヤ」
これは某宿の夕食だったのですが、まさかのパエリヤでした!!
僕達はパエリヤが大好きで、パエリヤを食べにパエリヤ発祥の地
へと食べに行ったほどです! この「海風のパエリヤ」も魚や貝が
たくさん入っていて小さいダッチオーブンの入れ物で出てきました。
海鮮のダシが効いていて、とても美味しかったです。

f0182173_13424762.jpg
「島のザクロ・ジェラード」
コチラは、自転車ツーリング中に食べたジェラードです。旅行中は
どこかで地元産のソフトクリームなどを食べますが、これも島産の
フルーツを使ったジェラードで、メチャ美味しかったです。ちなみに
友人たちはやはり柑橘系のレモン・ジェラードなどでした~。

f0182173_13425227.jpg
「尾道ラーメン」
定番の尾道ラーメンです。 でもこれが、思っていたよりもかなり
美味しかったです。コクのある醤油系スープが僕は好きですね~。
これで400円!! コストパフォーマンスも最高でした~。

f0182173_1342586.jpg
「サイフォン・コーヒー」
このコーヒーは、今回の一週間の広島・自転車旅行の中でも、
一番美味しかったコーヒーなのです!! あえてお店の名前を
出しますが、しまなみ海道の生口島の瀬戸田にある「ぷえんて」
さんのサイフォン抽出コーヒーです。何気なく入ったコーヒー店
だったのですが、ビックリするほど美味しいコーヒーでした!!
香ばしい良い香りなのですが、酸味が殆ど無いのにコクがあり、
とても美味しかったです~。

f0182173_1343378.jpg
「道後ビール」
ビール愛好家でもある僕にとって地ビールは、旅の楽しみの一つ
です・・・。今回も広島~今治などでいろんな地ビールを飲みましたが
僕の好みで一番美味しかったのは、この「道後ビール」のスタウト
でした~。ギネスのようにコクがありクリ-ミーな黒ビールでした~。


f0182173_1343762.jpg
そして、旧知の友人と共に過ごせた広島の夜は、ワイン2本で
久しぶりにベロベロの泥酔状態で暮れていくのでした~・・・。 
いやぁ~、広島グルメ、最高に美味しかったです!!!


(友人(知人?)の至れり尽くせりのお陰で、と~っても美味しくて
楽しい夜を過す事ができました。 どうもありがとうございました!
本当に感謝、感謝です!! ブログからもお礼申し上げます。)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-13 07:39 | 趣味の部屋

凍ってきました!

今シーズンは、雪が不足気味の乗鞍高原ですが・・・、
ちゃんと自然は冬に向って歩みを進めています♫
少し前に高原内を歩いた時の画像をご紹介します~。

f0182173_1945391.jpg
まずは「牛留池」。池は冷え込みにより凍結しています。
グリーンシーズンはマガモの夫婦がゆったりと池に浮かび、
ミツガシワが咲いたり、ルリイトトンボが飛び交ったり、
モリアオガエルや野鳥たちの大合唱が響くこの池も・・・、
冬はひっそりと静まり返っています。

f0182173_19454493.jpg
先日降った雪の上にはウサギさんの足跡が!
あっちにこっちに走り回ったようで、楽しそうに見えます。

f0182173_1945483.jpg
池は凍ってスケートリンクのようにも見えますが、まだちょっと
歩くのは気が引けます・・・。もう少し雪が積らないと、池の周囲
から氷上まで進む間に、植物を直接靴で踏みつけて傷めてしまう
可能性があるのです。

f0182173_19455373.jpg
「牛留池」からは「ふたりの小径」を通って「善五郎の滝」へ向いました。
この時は、春から秋の間に熊よけ棒の案内を表示していたラミネートを
取り外しに回っていたのです。背の高いお姉様と一緒だと助かります(^o^)

f0182173_19455729.jpg
そして、善五郎の滝壷に到着すると、ドッカ~ンとこんな光景が待っていました!
まだまだ氷瀑と呼ぶには早い状態ですが、ちゃんと凍ってきている感じが
お判りいただけるでしょうか?

f0182173_1946549.jpg
滝壷の青い色は魅力的な輝きです。とっても冷たそうです。

f0182173_19461011.jpg
そして雪が残る階段を登って行くと・・・、

f0182173_19461440.jpg
滝見台からはこんな景色が楽しめます。 凍りかけた善五郎の滝と、
真っ白な乗鞍岳!、どちらもまだ冬の第1歩という感じですが、とても
綺麗ですよ~~。


スノーシューを装着せずに歩けるこの季節、少しずつ冬が深まっていく
光景を楽しみましょう~~。 美しい初冬の静寂の景色を楽しんだ後は、
「カフェ・スプリングバンク」でコーヒーをどうぞ。ご来店お待ちしています~。
よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2015-12-12 07:45 | 山の風景